海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > 素朴とロマンとの触れ合い!会津野沢大山参道「大山祇...

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年6月 7日

素朴とロマンとの触れ合い!会津野沢大山参道「大山祇命神社」@西会津町


素朴とロマンとの触れ合い!会津野沢大山参道「大山祇命神社」@西会津町

西会津町野沢にある大山祇命神社 へ行ってきました。

778年創建の山の神様で、岩長姫命、木花咲耶姫命の親子三柱が祀られています。

「3年続けてお参りすれば、一生に一度はなじょな(どんな)願いも聞きなさる」

......との伝えもあり、県内外から多くの参拝客が訪れる会津路のパワースポットです。

 

春の大祭(大山まつり)期間中でもある今回、約4kmの大山参道を中心に巡ります。

まずは遥拝殿にて参拝します。 IMG_1581.JPG

大山参道について。

6体の道祖神や2本の滝、樹齢400年超の杉並木や石段など見どころに富んでいます。

ふくしま遊歩道50選のひとつで、トレッキングコースとしても親しまれています。 IMG_1583.JPG IMG_1584.JPG

最初の道祖神「やすらぎ道祖神」 IMG_1585.JPG

参道へと入って行きます。 IMG_1586.JPG

基本的に中野川に沿って整備されており、スニーカー程度でも十分です。

なお、杉並木などの旧道と作業道を兼ねた広い新道があります。

※すべての道祖神を参拝する場合は、旧道(不動滝および杉並木方向)へ進む必要があります。 IMG_1591.JPG

最初の方では、希少なヒメサユリが見られました。

断崖絶壁の見上げた位置にあるため、気づかない人も少なくないようです...... IMG_4081.JPG

不動滝の方向へ。 IMG_1592.JPG

鳥居をくぐって直ぐの左側に立つ「うるおい道祖神」 IMG_1593.JPG

川を渡って右奥へ。 IMG_1594.JPG

不動滝

IMG_4084.JPG

さらに進んで、弥作滝入口に立つ「出会い道祖神」 IMG_1600.JPG

弥作滝へ。

IMG_4087.JPG IMG_4089.JPG IMG_4092.JPG

「ぬくもり道祖神」 IMG_1603.JPG

杉並木参道(右側)へ。 IMG_1605.JPG

杉の巨木たちに囲まれた参道を進みます。

苔生した林床とあわせ、涼しげな空気感がとても心地いい空間です。

なお、朴の巨木なども見られました。 IMG_1606.JPG

作業道(新道)を横切って、さらに杉並木を直進します。 IMG_1607b.JPG

同ポイントに立つ「まどろみ道祖神」 IMG_1608.JPG

石段を上ります。 IMG_4099.JPG

最後となる道祖神「よろこび道祖神」 IMG_1613.JPG

本社直下に建つ食事処「岩根館」 IMG_1614.JPG

御本社前の石段へ。 IMG_4105.JPG

大山祇命神社御本社へ到着です。

杉の巨木などに囲まれ、厳かな雰囲気に満ちています。 IMG_1618.JPG IMG_4108.JPG IMG_4112.JPG

帰りは、広い新道を中心に遥拝殿前へと戻りました。

往復8kmの巡礼は決して楽ではありませんが、終始、清々しい気持ちで歩くことができるスポットです♪

 

 

 

↓こちらもよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2021年6月 7日
« 前の記事「希少なアサザの群落を求めて【上渋井ハス園】@塙町」へ
»次の記事「約400年ぶりの御開帳!鳥追観音如法寺の秘仏@西会津町」 へ
福島特派員 新着記事
盛夏の上渋井ハス園!@塙町
霧に霞む奥会津「只見線沿線」夏の朝
究極の野天風呂!沼尻元湯@猪苗代町
夏の達沢不動滝@猪苗代町
日本一の温泉の滝!「白糸の滝」@猪苗代町
初夏の裏磐梯【中瀬沼俯瞰】@北塩原村
清流「長瀬川」の初夏@北塩原村
夏の只見線「細越拱橋~霧幻峡」間@奥会津(金山・三島町)
1年前の同じ月に投稿された記事
清水川の梅花藻!@郡山市
悠久の時を刻む深緑の矢ノ原湿原@昭和村
シモフリ新道から望む荒涼とした大地!駱駝山@福島市
コバルトブルーに輝く"魔女の瞳"!一切経山@福島市
会津盆地を望む!蓋沼森林公園「見晴台」@会津美里町
久保田の棚田&三十三観音@柳津町
国内唯一の眺望「アーチ3兄弟」@三島町
初夏の只見川第三橋梁を行く新車両!@三島町
蒼深き宝の山!「磐梯山」

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集