海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > 霧に霞む奥会津「只見線沿線」夏の朝

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年7月19日

霧に霞む奥会津「只見線沿線」夏の朝


霧に霞む奥会津「只見線沿線」夏の朝

只見線沿線の絶景を求め、奥会津へ行ってきました。

雨上がりの朝を中心に、山霧と川霧が織りなす幻想的な情景に包まれます。

刻々と変化する霧の動きを、只見線沿線を中心に追いかけてみました。

(記事中の画像は、只見線車両のないショットも含め時系列的に前後します)

 

【大志集落】

奥会津かねやまふれあい広場より IMG_4821.JPG IMG_4907.JPG

宮崎館跡より IMG_4917.JPG

奥会津かねやまふれあい広場付近上空より DJI_0558.JPG

宮崎館跡付近上空より DJI_0582.JPG

中川地区上空より DJI_0592.JPG

*******************************************

【中川地区】

R252本線上より IMG_4823.JPG

中川地区上空より

(道の駅 奥会津かねやま&中川駅周辺) DJI_0579.JPG

*******************************************

【第四只見川橋梁】

水沼橋より

IMG_4816.JPG

*******************************************

【上大牧付近遠望】

下大牧地内の路側帯より IMG_4833.JPG

*******************************************

【早戸駅】

ホーム入口付近より IMG_4839.JPG IMG_4853.JPG

霧幻峡をバックに早戸駅 IMG_4856.JPG

早戸温泉郷トンネル付近上空より DJI_0600.JPG

*******************************************

【霧幻峡】

早三橋より

IMG_4810.JPG IMG_4812.JPG

大栗山地内上空より DJI_0612.JPG

同ポイント付近より、惣山と沼沢湖周辺 DJI_0617.JPG

*******************************************

【第三只見川橋梁】

高清水スノーシェッドより IMG_4861.JPG IMG_4880.JPG

*******************************************

【第一只見川橋梁】

下流側右岸のビューポイントより↓ IMG_4918.JPG

第一只見川橋梁ビューポイント(C地点)より IMG_4807.JPG

*******************************************

【動画編】(3分00秒・空撮編)

 

  

 

 

↓こちらもよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2021年7月19日
« 前の記事「究極の野天風呂!沼尻元湯@猪苗代町」へ
»次の記事「盛夏の上渋井ハス園!@塙町」 へ
福島特派員 新着記事
秋色深まる燧ヶ岳@桧枝岐村
ひまわり彩る初秋の布引高原@郡山市
ジュンサイ彩る初秋の中瀬沼@北塩原村
清流に沿う奇岩群!屛風岩@南会津町
食通こそ唸る!旬菜レストラン山ぼうし@棚倉町
ほんのり秋めく浄土平&一切経山@福島市
どこか"ホッとする"民宿 食堂おふくろ@金山町
会津高原に広がる天空のそば畑!「たかつえそば畑」@南会津町
1年前の同じ月に投稿された記事
古くて新しい「蕎麦カフェSCHOLA」@昭和村
思わず微笑む?! 珍名所「へたれガンダム」@福島市
梅雨霞の阿津賀志山@国見町
古戦場に咲く中尊寺ハス!@国見町
深山幽谷にたたずむアイヨシの滝@只見町
ヒメサユリ終盤の浅草岳@只見町
清涼感満点!ブナ坂の清水@桧枝岐村
梅雨に映える!世界のあじさい園&ゆり園@平田村
コク深き"洋"と"中"~Kitchen nakajima 口福@矢吹町
天空の楽園♪田代山湿原@南会津町

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集