海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > 只見川のブロッケン&白虹!「水沼橋」@金山町

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年8月19日

只見川のブロッケン&白虹!「水沼橋」@金山町


只見川のブロッケン&白虹!「水沼橋」@金山町

金山町は只見川に架かる国道252線の道路橋「水沼橋」へ。

只見線 「第四只見川橋梁」を望むポイントのひとつとしても人気のスポットです。

川霧を求めて訪ねた今回、ブロッケン現象と白虹を見ることができました♪

 

ちなみに、全国版のバラエティ番組ナニコレ珍百景でも取り上げられています。

「霧や雲の粒子で太陽光が散乱し、影の周りに虹色の光の輪を作る現象で、通常は標高の高い山などでしか見ることができない珍しい現象。

霧や雲が発生していて、太陽の入射角が適度で強い日差しの時にしか見られないというブロッケン現象ですが、夏の間 毎日霧がかかるという只見川では、7月下旬から8月末までの約1ヵ月間、晴天の朝であれば、ほぼ見ることができるそうです」

 

水沼橋より第四只見川橋梁方向 IMG_6195c.JPG

到着時に薄っすらとだった川霧は、わずか数分ほどの間に濃さを増してきました♪ IMG_6208.JPG IMG_6204.JPG

水沼橋より望む下流側 IMG_6200.JPG

*******************************************

ブロッケンがクッキリとするにつれ、第四只見川橋梁は川霧に隠れてしまいます......

そこで急遽、第四只見川橋梁直近の右岸側スポットへと移動しました。 IMG_6214.JPG IMG_6235.JPG IMG_6245.JPG

(参考)

〇水沼橋のライブカメラ → camView 165 (f-road.info)

福島県エリア別ライブカメラ会津若松エリア )より)

 

 

 

↓こちらもよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 天気・気候・気温 見所・観光・定番スポット
2021年8月19日
« 前の記事「花と天空の稜線!夏の会津駒ヶ岳@桧枝岐村」へ
»次の記事「霧に霞む尻吹峠「大志俯瞰」@金山町」 へ
福島特派員 新着記事
色付き進む秋の日暮滝@下郷町
手軽さも魅力!駒止湿原の草紅葉@南会津町
隠れ家的なログハウスカフェ「SUN'S COFFEE」@矢吹町
眼下に黄金色の絨毯を望む「城山公園」@浅川町
消えゆく雲海と秋の裏磐梯@北塩原村
ガスに煙る秋の磐梯山@猪苗代町
La Festa Mille Miglia 2021@北塩原村
秋色深まる燧ヶ岳@桧枝岐村
1年前の同じ月に投稿された記事
厳しい船出を乗り切る!白河ラーメン「さくら」@矢吹町
森の妖精「レンゲショウマ」を求め、某所へ。
夏の尾瀬!2020@桧枝岐村
会津を代表するソースかつ丼の名店!お食事処「むらい」@会津若松市
夏の只見線沿線のひとコマ(第一橋梁&アーチ3兄弟)@三島町
夏の権太倉山&大信不動滝@白河市
その姿"扇"状「三日月の滝」@大玉村
奥会津の名水が生む幻の青ばととうふ!「玉梨とうふ茶屋」@金山町

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集