海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > 秋色深まる燧ヶ岳@桧枝岐村

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年9月24日

秋色深まる燧ヶ岳@桧枝岐村


秋色深まる燧ヶ岳@桧枝岐村

先日、桧枝岐村にある尾瀬の名峰「燧ヶ岳 」へ行ってきました。

日本百名山のひとつで、東北以北の最高峰でもあります。

今回は御池を起点にナデッ窪、沼尻平、見晴を経由し、裏燧林道を戻るロングルートで巡ります。
aIMG_6723.JPG

御池登山口をスタート。
IMG_3073.JPG

広沢田代へ。

湿原全体を覆う黄金色の煌めきが美しいです♪
IMG_6588.JPG
IMG_6589.JPG

青空を映し込む池塘と中央奥に会津駒ヶ岳
IMG_6597.JPG

樹林帯の途中、広沢田代付近を俯瞰します。

これから先、周辺に赤色が増えて更に鮮やかさを増してきます。
IMG_6629.JPG

そして、本ルート一番の見所とも言える「熊沢田代」へ。
IMG_6653.JPG

燧ヶ岳(俎嵓)を正面に、熊沢田代の中心部へと緩やかに下ります。
IMG_6698.JPG

右手側に平ヶ岳
IMG_6721.JPG

左手側奥に位置する栃木県境の山々はガスに隠れがちでした......
IMG_6711.JPG

若干進んで、熊沢田代を振り返ります。
IMG_6757.JPG

燧ヶ岳の東峰「俎嵓」(まないたぐら・三角点ピーク の2346m)へ。

最高峰は奥に見える柴安嵓(しばやすぐら・2356m)
IMG_3111.JPG

燧ヶ岳最高峰「柴安嵓 」 へ。

西峰の俎嵓とは、往復30~40分ほどです。
IMG_3121.JPG
IMG_3124.JPG

ガスを纏う至仏山をバックに尾瀬ヶ原の全景

尾瀬ヶ原の草紅葉は、燧ヶ岳山麓ほど進んではいないようです。
IMG_6832.JPG

燧ヶ岳最高峰の柴安嵓を後にし、再び西峰の俎嵓へ。

俎嵓の頂より、ナデッ窪ルートにて尾瀬沼北岸の沼尻平(ぬしりだいら)へと下ります。

俎嵓山頂より沼尻平(赤〇)を俯瞰。ミノブチ岳、赤ナグレ岳はいずれも燧ヶ岳の一峰です。
IMG_6851b.JPG

真正面に尾瀬沼
IMG_6877.JPG

最後の樹林帯を抜けて沼尻平へ。
IMG_6893.JPG

沼尻平分岐へ。正面は沼尻休憩所です。
IMG_6904.JPG

沼尻平湿原を散策します。
IMG_6924.JPG

ヒツジグサの紅葉は見頃のピークを迎えていました。

標高も関係してか、尾瀬ヶ原のそれより色付き具合が進んでいる印象です。
IMG_6926.JPG
IMG_6930.JPG

沼尻平を後にし、見晴を抜けて裏燧林道を進み起点の御池へと戻ります。

ここからは概ね平坦ですが、燧ヶ岳山麓を半周する約13.5kmのコースとなります。

(白砂湿原)
IMG_6948.JPG

只見川源流域の川のせせらぎに包まれながら樹林帯を進みます。

この日時点ではまだまだ青々とした様子です。
IMG_6992.JPG

見晴新道分岐を過ぎ、見晴へ。
IMG_6993.JPG

尾瀬ヶ原と至仏山
IMG_6998.JPG

尾瀬ヶ原分岐を裏燧林道方面(右)へ。
IMG_3176.JPG

尾瀬ヶ原西端と景鶴山
IMG_7010.JPG

やや進んで、右手側に燧ヶ岳(柴安嵓)の頂
IMG_7028.JPG

天神田代
IMG_7064.JPG

横田代
IMG_7072.JPG

上田代
IMG_7084.JPG

 

 

↓こちらもよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2021年9月24日
« 前の記事「ひまわり彩る初秋の布引高原@郡山市」へ
»次の記事「La Festa Mille Miglia 2021@北塩原村」 へ
福島特派員 新着記事
手軽さも魅力!駒止湿原の草紅葉@南会津町
隠れ家的なログハウスカフェ「SUN'S COFFEE」@矢吹町
眼下に黄金色の絨毯を望む「城山公園」@浅川町
消えゆく雲海と秋の裏磐梯@北塩原村
ガスに煙る秋の磐梯山@猪苗代町
La Festa Mille Miglia 2021@北塩原村
秋色深まる燧ヶ岳@桧枝岐村
ひまわり彩る初秋の布引高原@郡山市
1年前の同じ月に投稿された記事
山あいの一角にネパールの原風景!赤そば畑@田村市
秋の田園風景とJR水郡線@浅川町
猪苗代湖北岸を彩るアサザと田園風景@猪苗代町
コスパ最強のクマ対策!100均の火薬銃
清涼感抜群!絶景の流しそうめん「吾妻庵」@福島市
会津盆地を望む穴場スポット!赤枝そば畑@磐梯町
ひまわり彩る朝の布引高原@郡山市

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集