海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > 田村で食す!「麵処さとう船引店」@田村市

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年11月22日

田村で食す!「麵処さとう船引店」@田村市


田村で食す!「麵処さとう船引店」@田村市

磯前神社 と前後し、田村市船引町にある「麵処さとう船引店」へ。

東京でお店を構える店主が地元福島でも展開するラーメン店のひとつで、鶏ベースの醬油と塩、魚介系のとんこつ、特濃味噌などなど、さまざまなジャンルが揃います。
IMG_4123.JPG

店内の様子
IMG_4125.JPG
IMG_4124.JPG

白河や喜多方系全盛の昨今、何となく(いい意味で)物足りなさと新鮮味が同居します^^;

期間限定メニューなどについては、公式Twitterで確認できます。
IMG_4126.JPG
IMG_4127.JPG
IMG_4128.JPG

鶏だし特製醬油ラーメン(980円)

(麵は、デフォルトの細麵から中太麵に変更しました)
IMG_4131.JPG

中太のストレート麺に若干濃い目の鶏だしスープがよく絡みます♪

コシの強い平打ち麺とはまた違ったおいしさで、スープとの相性もすばらしいです。

三種のチャーシューもまた飽きずに楽しめます!
IMG_4134.JPG

特濃味噌ラーメン(850円)

コクのある特濃味噌は、醬油系が席巻する中でどこかホッとする印象です。

大量に盛られたモヤシは、健康志向派にもうれしい免罪符でしょうか^^;
IMG_4132.JPG

岩手産あべどりの炙りマヨ丼(250円)

売れ切れ必至のサイドメニューらしいのですが、混み合う前のせいか無事にゲット♪

炙りマヨ香る鶏そぼろは、温かいご飯と合わないはずがない逸品です!

この際、カロリーを気にするなんてことは忘れるべし。。^^;
IMG_4136.JPG

 
*******************************************
■麵処さとう 船引店
・住所: 田村市船引町船引字臂曲19-1
・問い合わせ: 0247-61-4202
・公式Twitter: https://twitter.com/sato_hunehiki

 

 

 

 

↓こちらもよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2021年11月22日
« 前の記事「徳川秀忠公に所縁を持つ棚倉城跡の紅葉@棚倉町」へ
»次の記事「初冬の大博多山@南会津町」 へ
福島特派員 新着記事
UFO伝説に因む美しき里山「千貫森」@福島市
広大な宇宙のロマンに触れる「UFOふれあい館」@福島市
地元で愛される老舗のシュークリーム!コミネヤの「美粧石」@棚倉町
奥会津の雪景色(詰め合わせ編)
会津盆地を望む雪の三重塔「法用寺」@会津美里町
ラーメン激戦区で孤軍奮闘する純系名古屋コーチン! らーめん寛@白河市
白河駅前イルミネーション2021@白河市
油断禁物の里山?!往生山@いわき市
1年前の同じ月に投稿された記事
穴場的?大銀杏の隠れ名所「薬王寺薬師堂」@塙町
雪待ちの矢ノ原湿原♪@昭和村
薄っすら雪化粧♪初冬の高森山@金山町
喰丸峠上空より望む幻想的な雲海!@昭和村
奥会津の隠れたる名店!ファーマーズカフェ大芦家@昭和村
花火の里の小さな花火「刈り上げ豊秋花火」@浅川町
奥会津の紅葉を愛でる旅@昭和村
落ち葉踊る秋の竜神滝@南会津町
サクッと楽しむ♪秋の明神滝@天栄村
南会津地区を覆う雲海(空撮編)@下郷町

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集