海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > 春の会津盆地を走る只見線と残雪の飯豊連峰@会津美里...

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2022年5月 1日

春の会津盆地を走る只見線と残雪の飯豊連峰@会津美里町


春の会津盆地を走る只見線と残雪の飯豊連峰@会津美里町

喜多方市の日中線のしだれ桜並木 を後にし、会津美里町へと向かいました。

田園地帯に浮島の如く点在する神社と桜、そして残雪の飯豊連峰を望みます。

 

飯豊連峰をバックに寺崎の稲荷神社
IMG_4350.JPG

喜多方市街地方向の奥に飯盛山

(この日時点では)水を張った田んぼはまだ少数派でした。
IMG_4341.JPG

(空撮画像)
DJI_0011.JPG

稲荷神社の桜と飯豊連峰

画像左中央奥に写る小さな車両は、只見線の上り428Dです。
IMG_4436.JPG
IMG_4445.JPG
IMG_4454.JPG

正面側より、参道と鳥居
IMG_6078.JPG

稲荷神社の桜と磐梯山
IMG_6080.JPG

境内へと向かいます。
IMG_6085.JPG

境内から振り返って参道と桜
IMG_6075.JPG

上記428Dと前後しますが、稲荷神社の東側より下り線の427D

1両目の車両は、かつて水郡線などで活躍していたキハ110となります。
IMG_4389.JPG

春の明神ヶ岳と只見線
IMG_4400.JPG
IMG_4405.JPG

******************************************

寺崎の稲荷神社を後にし、約4km南東に位置する西勝村宮熊野神社へ。

こちらもまた田園地帯にポツンとたたずむ神社で、飯豊連峰や磐梯山とのコラボが美しいスポットです♪
IMG_6089.JPG

雰囲気は、寺崎の稲荷神社ととてもよく似ています。
IMG_4479.JPG

向かって右奥、会津若松市街地の先に磐梯山
IMG_6090.JPG

地元では"お宮様"と呼ばれ親しまれているとのことです。
IMG_6095.JPG
IMG_6099.JPG
IMG_6103.JPG

【動画編】(空撮・1分16秒)

 

 

 

 

↓こちらもよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 自然・風景
2022年5月 1日
« 前の記事「国内最大級のしだれ桜並木「日中線しだれ桜並木」@喜多方市」へ
»次の記事「磐梯山麓を彩る桜並木「牧場のさくらロード」@猪苗代町」 へ
福島特派員 新着記事
緑深まる観音沼@下郷町
果樹農家が営む"つけ麺のお店"「まさはる」@福島市
安座のおとめゆり群生地@西会津町
6月限定のお食事処「さくらや」@西会津町
春の大祭「大山まつり」2022@西会津町
手軽に楽しむ高山植物「中山風穴地特殊植物群落」@下郷町
麓に風穴を抱く「中山」@下郷町
ハッピーロールと季節のスイーツ「ハッピーベリー」@矢吹町
1年前の同じ月に投稿された記事
朱鳥居が連なる参道と御神石のパワースポット「高屋敷稲荷神社」@郡山市
薫風に霞む大名倉山@大玉村
国内最大級の巨樹!杉沢の大杉@二本松市
朽ち人にちなむ悲しくも美しい「口太山」@二本松市
羽山の里クマガイソウ園@二本松市
コスパ抜群!「とんかつ亭わた美」@西郷村
かつての巨大山城跡「羽黒山」@塙町
まるで異空間?!吉野平の不動滝@矢祭町

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集

AIG