海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 岐阜特派員ブログ > 驚異の岐阜モーニング

日本国内/岐阜特派員ブログ トリノ

日本国内・岐阜特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月14日

驚異の岐阜モーニング


驚異の岐阜モーニング

初めまして。今回、岐阜県の特派員を担当する事になりましたトリノです!
私が愛する岐阜県の魅力を皆さまに郷土愛たっぷりとお伝えしていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願い致します。


皆さま、東海地方の喫茶店文化はご存知でしょうか?2016年度、全国で喫茶費用が年間で1番多かったのが13,518円の岐阜県でした。全国平均では5,756円となっています。メディアでは喫茶費用第2位に輝いた愛知県のモーニング文化がクローズアップされる事が多いですが、岐阜県のモーニング文化には類をみない奥深さがあります。全国平均を2倍も上回る数字を打ち出す背景には、岐阜モーニングの存在があるからです。


岐阜モーニングとは、ドリンク代金のみでお腹いっぱいになるモーニング文化が昔からあるのです。各喫茶店がモーニング内容を競う魅力的なボリュームモーニングが大人気なのです。それでは、岐阜モーニングの驚くべき内容を見て見ましょう!!

1.jpg

イタリアンのお店ながらモーニングにも力を入れているイタリア料理のRAKKAさんのモーニングです。自家製パン・人参のラペ・鴨肉のサラダ・ファルファッレ・玉子焼き・バナナ・シフォンケーキの7品付き!珈琲代金の490円で頂けるのが驚異の岐阜モーニングなのです。


続いて、私がオススメする岐阜モーニングの画像をどうぞ!
2.jpg

カフェ「NAGARAGAWA FLAVOR」庭園を見ながらのモーニング480円


3.jpg

Cafe&Dining「茶えずり」のお粥モーニング 470円~


4.jpg

ナチュラルカフェ「ターコイズ」のハワイアンパンケーキ500円


5.jpg

「ニューボラボラ」の日替わりモーニング 450円

岐阜モーニングの驚異の内容はどうでしょう?
モーニングは開店から11時までの時間帯で楽しめますが、現在では一日中モーニングも存在するほどです。岐阜のモーニングを2~3軒巡るWモーニング、トリプルモーニングなど楽しみ方も色々です。


是非!岐阜モーニングを食べに遊びに来てください。
サービスが各店舗違うので楽しめますよ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年9月14日
»次の記事「岐阜県の県魚「鮎」ヤナに行こう!!」 へ
おすすめ記事
    岐阜特派員 新着記事
    柳ヶ瀬ジュラシックアーケード
    美濃観光ヤナで鮎を食べよう!!
    お盆休みは、銭湯へ行こう!!
    暑い日にはラコントのジェラート
    あじさいの山寺 ☆ 三光寺
    岐阜の逸品 ☆ 大垣水まんじゅう
    飛燕が帰ってきた!!かかみがはら航空宇宙博物館
    薔薇館

    東海旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岐阜県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 岐阜特派員

      岐阜特派員
      トリノ
      岐阜生まれの岐阜育ち。織田信長公ゆかりの地、岐阜市内在住。趣味は、岐阜グルメの発信とお出かけ大好き!清流 長良川と緑豊かな岐阜の魅力をたっぷりと皆さまにお伝えしていきます。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_XDK4pOaT5U

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集