海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 岐阜特派員ブログ > 黄金に輝く串かつ玉家〜千代保稲荷〜

日本国内/岐阜特派員ブログ トリノ

日本国内・岐阜特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月 3日

黄金に輝く串かつ玉家〜千代保稲荷〜


黄金に輝く串かつ玉家〜千代保稲荷〜

こんにちは。岐阜県特派員のトリノです。
今回は、食欲の秋にオススメ!黄金に輝く串かつ玉家を紹介します。

黄金に輝く串かつ玉家は、日本三大稲荷の1つ千代保稲荷の参道にあります。
日本の三大稲荷とは、京都の伏見稲荷・愛知の豊川稲荷・岐阜の千代保稲荷となります。
地元では、通称「おちょぼさん」の愛称で親しまれてますよ。
千代保稲荷は岐阜県海津市平田町にあります。
千代保稲荷旗.JPG 千代保稲荷の由来は、平安時代に遡ります。
源八幡太郎義家の六男の義隆が分家する際に森の姓を授かり、先祖の霊璽・宝剣・義家の肖像などを義家から「千代に代々に保っていけ」と賜ったのが始まりと伝えられています。
神社の名称もその言葉から出ているとのことです。
義家の教え通りに現在でも境内では、お札やお守り等は一切出していません。

千代保稲荷は、年間200万人以上の参拝者が訪れ商売繁盛・家内安全のご利益があります。

毎日、多くの参拝客で賑わいますが、忘れていけないのが名物の串かつ!!
参道には約120軒のお店が立ち並んでいるので、食べ歩きが楽しめます。
串かつ玉家.JPG 参道には串かつ屋は多数ありますが、トリノがオススメするのは「串かつ玉家」さんです。

基本は、立ち食いスタイルで食べた串の本数で会計となります。
人の壁を押し分けて熱々の串かつを食べますが、ソースの2度付はご法度!
食べ歩きの醍醐味が味わえますよ。
立ち食いが苦手な人は金ピカに輝く店内へ。
店内画像.JPG お店の内装が驚くほど、ご利益溢れる金ピカ状態!商売の験担ぎに社長さんが考案して店内が金色に統一されてます。
金箔は輪島塗りでこだわってます!!
風神雷神.JPG 串かつ・ドテは1本90円でコスパ高い!!
キャベツはサービスで無料で付いてきますよ。
串かつ.JPG 串かつを美味しく食べた後は、例の場所へ!
ピカピカ.JPG さぁ、ココはどこでしょう?!
目にも痛いくらい金ピカに輝いています!!
トイレ画像.JPG 運が付くようトイレまでも金ピカ!です。
出るのも出なくなっちゃう?!
是非!トイレの金ピカ具合も見て欲しい1つです。
千代保稲荷正面.JPG 腹ごしらえした後は、千代保稲荷に参拝しましょう!
参拝セットは油揚げ・ろうそくの¥50円。
油揚げ.JPG
参拝.JPG
正面のお供え台に油揚げをお供えして、お賽銭箱にお賽銭を納め二拝二拍手一拝します。
商売繁盛の神様なので名刺をお忘れなくお持ち下さいね!
境内のあちらこちらの隙間に名刺を差し込む人が後を絶ちません。
かなりのご利益があるみたいですよ。
機会があれば是非とも千代保稲荷参拝と串かつ玉家にお越し下さいね!

〜千代保稲荷〜
〒503-0312
岐阜県海津市平田町三郷1980
電話 0584-66-2613


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年10月 3日
« 前の記事「大人の社会見学〜モンテール美濃加茂工場見学〜」へ
»次の記事「関ヶ原の合戦 ☆ いざ!出陣!!」 へ
おすすめ記事
    岐阜特派員 新着記事
    松茸の土瓶蒸し定食 ☆ 植東
    東海No. 1のパノラマ絶景 ☆ 水晶の湯
    関ヶ原合戦祭り2018
    関ヶ原合戦祭り☆10/20・21日
    柳ヶ瀬ジュラシックアーケード
    美濃観光ヤナで鮎を食べよう!!
    お盆休みは、銭湯へ行こう!!
    暑い日にはラコントのジェラート

    東海旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岐阜県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 岐阜特派員

      岐阜特派員
      トリノ
      岐阜生まれの岐阜育ち。織田信長公ゆかりの地、岐阜市内在住。趣味は、岐阜グルメの発信とお出かけ大好き!清流 長良川と緑豊かな岐阜の魅力をたっぷりと皆さまにお伝えしていきます。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_XDK4pOaT5U

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集