海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ギズボーン特派員ブログ > 土曜の朝はニュージーランド農家のマーケット

ニュージーランド/ギズボーン特派員ブログ 高橋 将智

ニュージーランド・ギズボーン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年7月14日

土曜の朝はニュージーランド農家のマーケット


メール プリント もっと見る

土曜の朝はニュージーランド農家のマーケット

ここギズボーンでは、農業が主な産業で、小さな農家さん達が集まって、土曜の朝にファーマーズマーケットを開いています。(名前もその名の通り、ファーマーズマーケット)

このマーケットでは、季節野菜や、フルーツを低価格で購入出来き、生演奏の音楽が鳴り響き、とても雰囲気があり、町の人にとても人気です。私もこのマーケットが好きで、よく買い物に行きます。



River.JPG

ギズボーン市内を流れる川


Park.JPG

公園内にある大きな木


アジアの食材、例えば、白菜や大根は、9年前に私がニュージーランドに来た時は、あまり目にする事が出来なかった事を覚えています。ここギズボーンでは、皆無に等しかった。しかしながら最近では、これら食材をこのマーケットでよく目にします。


数年前ですが、最初に白菜を購入した時は、育てた農家のおじさんに「どうやって食べるの?」って聞かれました。食べ方知らないのに育てたの?って不思議に思ったけど、「鍋にして食べるよ」と答えました。


Farmers market.JPG

ファーマーズマーケットの様子

季節野菜、果物が各お店で違う価格で売られています。何気なくゆっくり、ぶらっと一周しながら、各店舗の価格設定を確認したうえで、狙いの野菜、果物を2週目で、一番安いお店で購入するのが上手な買い物の秘訣。


残念ながら写真は無いものの、地元のチーズ屋さんWaimata(ワイマタ)チーズのブルーチーズは絶品の味!ご訪問の際は、是非試しに買ってみてください。


veges.JPG

今回購入したのは、でっかい大根、白菜、ズッキーニ、ニンニク、セロリ、そして真ん中のトマトのように見えるのは実はチリ 合計で13ドル


Pasta.JPG

腹ペコだったので、即座にチリ、ニンニクとズッキーニで大盛りパスタ。このチリ、名前はRocco(ロッコ?)とか言う名前らしいですが、とにかく辛かったです。「朝食に辛いものを食べるのはあまり良くない」と体と唇が叫んでいる気がしました。


ファーマーズマーケット
場所:市役所前、Kevin Parkの隣
アクセス: 市内から Peel stを真っ直ぐ行き、橋を渡りFitzherbert st左側
時間:毎週土曜日9:00~12:00
雨天中止

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2015年7月14日
« 前の記事「原住民が「大波」と名づけた町 サーフタウン ワイヌイ」へ
»次の記事「絶品!子羊の骨付き肉  ラムシャンク」 へ
おすすめ記事
    ギズボーン特派員 新着記事
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編4
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編3
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編2
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編1
    映画クジラに乗る少女のロケ地、ファンガラ
    いよいよ夏本番のギズボーン、ニュージーランド
    珍しい外国のちょっとオシャレな野菜達
    南島のネルソンを訪ねてみました。番外編3 ブランフォードパーク

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集