海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ギズボーン特派員ブログ > オレンジ色に包まれた暖かい冬

ニュージーランド/ギズボーン特派員ブログ 高橋 将智

ニュージーランド・ギズボーン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月31日

オレンジ色に包まれた暖かい冬


メール プリント もっと見る

オレンジ色に包まれた暖かい冬

この間は久しぶりにとても綺麗な朝焼けを見ることが出来ました。
前にもお話ししたことがありましたが、私の好きな朝焼けは少し暗い色の雲が張っている時です。というのも青空は透明すぎて光を受け止めることはできませんが、雲は光を移します。そして光の角度によっていろいろな色を見せてくれます。

image.jpg

光と空と海のバランスが徐々に整ってきます。


いつもはツーンと鼻を刺す冷たい空気が張り詰めているのですが、最近は暖かい優しい空気に包まれています。おそらく曇りの朝が多いせいでしょう。このまま春が来ればいいのになぁって思います。

電灯かと思ったら、反対方向には満月がまだ空に残っていました。昨晩は外が妙に明るい気がしてましたが、満月のせいだったんですね。

image.jpg

満月と電灯


一方、朝焼けも一段と明るくなりクライマックスに近づいてきてます。

image.jpg

地平線から力強い光が湧き上がってきています。良いタイミングで朝の浜辺を散歩しました。何も考えずに散歩できるのはこの素晴らしい景色のおかげだといつも思わされます。

朝焼けのオレンジ色の風景は不思議なほどに毎朝見ても見飽きる事はありません。


満月の時は引力の関係で満潮時波がかなり家まで近づいてきます。この間までてんこ盛りだった砂も、この影響でまた何処かへ持っていかれます。そしてまたいつかどこからか砂が運ばれてきます。


image.jpg

波がサーッと引いている様子


暖かい冬の影響で海面上に少し霧が発生して、あたりを幻想的にします。冬だけどどこか南米のカリブ海にいる様な感じになりました。

image.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2015年8月31日
« 前の記事「緑の畑と青い空、涼しげな秋田の夏 番外編」へ
»次の記事「パセリとカリフラワーの成長記」 へ
おすすめ記事
    ギズボーン特派員 新着記事
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編4
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編3
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編2
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編1
    映画クジラに乗る少女のロケ地、ファンガラ
    いよいよ夏本番のギズボーン、ニュージーランド
    珍しい外国のちょっとオシャレな野菜達
    南島のネルソンを訪ねてみました。番外編3 ブランフォードパーク

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集