海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ギズボーン特派員ブログ > ニュージーランドのふるさとの朝日 番外編

ニュージーランド/ギズボーン特派員ブログ 高橋 将智

ニュージーランド・ギズボーン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月 4日

ニュージーランドのふるさとの朝日 番外編


メール プリント もっと見る

ニュージーランドのふるさとの朝日 番外編

先日、テニスの大会の為、隣町のタウランガへ行ってきました。タウランガはオークランド市から南東へ約300キロの場所に位置しており、人口約30万人ぐらいの市ですが年々増加の傾向にあり、郊外に住宅が次々に建てられている発展中の市です。その市の一角にマウントマウンガヌイという町があり、私がこの国で一番最初に住んだ町で大変思い入れがある場所です。今回はそのマウントマウンガヌイに宿泊しました。

最近ハイキングに大変興味を持っていて、テニスの試合前の早朝、10年ぶりに通称マウントと呼ばれている町のシンボルの山に登りました。山のサイズはダイヤモンドヘッドにやや似ています。

image.jpg

10年ぶりのマウント。ワクワクします。山の下にあるのは温水プール。


image.jpg

入り江になっていて、メインビーチと呼ばれているサーフスポット。


image.jpg

入口からの風景

誰でも気軽に登れる山で、片道約25分ぐらいのちょうど良いサイズの山です。久しぶりもあったので意外と疲れ、試合前に足はパンパンで汗だくです。

image.jpg

太陽が顔を出しました。

自然になるべく手を加え無いようにしていて、ニュージーランドの植物も楽しむことが出来る素敵な場所です。


image.jpg

崖にフェンスはありません。そんな所が外国の風景に感じます。

いつもはビーチから水平に朝日を見ていますが、山からのアングルはいつもと違った景色を見せてくれました。


image.jpg

頂上から見た朝日。綺麗に海に反射しています。

色々な思い出があったこの町。きっと次に訪問した時にはこの日の事が懐かしく思える様に憶えておきたい。

image.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2015年10月 4日
« 前の記事「日本は夏、けどスノーボード、南半球の冬 番外編」へ
»次の記事「新緑の候、ニュージーランドの春とテニス」 へ
おすすめ記事
    ギズボーン特派員 新着記事
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編4
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編3
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編2
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編1
    映画クジラに乗る少女のロケ地、ファンガラ
    いよいよ夏本番のギズボーン、ニュージーランド
    珍しい外国のちょっとオシャレな野菜達
    南島のネルソンを訪ねてみました。番外編3 ブランフォードパーク

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集