海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ギズボーン特派員ブログ > 珍しい外国のちょっとオシャレな野菜達

ニュージーランド/ギズボーン特派員ブログ 高橋 将智

ニュージーランド・ギズボーン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月29日

珍しい外国のちょっとオシャレな野菜達


メール プリント もっと見る

珍しい外国のちょっとオシャレな野菜達

今日は欧米では普通であっても日本ではちょっと珍しい野菜を紹介したいと思います。
ここ最近ニュージーランドではアジア人の移民が増えている為、日本でなじみのある野菜はスーパーマーケットでもしばしば見かけることが出来ます。その為ニュージーランド人の食卓でもアジアン料理が頻繁に登場し、同僚達から「昨日は日本食を作ったよ〜」などと話しかけられたりもします。料理名はきっと何処かのシェフが勝手に名付けたのだろうと思われるのが多く、聞かれてもなんなのか分からなかったりします。ゲイシャロールとか忍者ヌードルとかです。

そんなアジアンブームもさることながら、伝統的なオーブン料理はやはり定番でローストポークはしばしば作られます。オーブン料理に使われる代表的な野菜は、ベビーキャロットとビートルートです。


image.jpeg

ベビーキャロット

ベビーキャロットはあまり日本でなじみがないと思いますが、ローストにするとほんのり甘く、葉はせりのような味がして個人的に大好きな野菜の一つです。


image.jpeg

ビートルート

こちらビートルートもローストにすると甘くシュワっとした歯ごたえで、お肉との相性バッチリ! 葉も美味しく食べれて必見野菜としてよく食べています。


image.jpeg

外国と言ったらやっぱりパン。こちらはシバタというパン。子供の頃からこんな感じのパンが紙袋に入っていて旅をするのに憧れていました。


image.jpeg

たっぷりカビ入りのブルーチーズ

皆さんも購入できる機会がありましたら是非これら食材を試してみてください。きっとハマりますよ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 自然・風景
2015年11月29日
« 前の記事「南島のネルソンを訪ねてみました。番外編3 ブランフォードパーク」へ
»次の記事「いよいよ夏本番のギズボーン、ニュージーランド」 へ
おすすめ記事
    ギズボーン特派員 新着記事
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編4
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編3
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編2
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編1
    映画クジラに乗る少女のロケ地、ファンガラ
    いよいよ夏本番のギズボーン、ニュージーランド
    珍しい外国のちょっとオシャレな野菜達
    南島のネルソンを訪ねてみました。番外編3 ブランフォードパーク

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集