海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ギズボーン特派員ブログ > 誕生日に19.4キロのハイキング 番外編2

ニュージーランド/ギズボーン特派員ブログ 高橋 将智

ニュージーランド・ギズボーン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年12月28日

誕生日に19.4キロのハイキング 番外編2


メール プリント もっと見る

誕生日に19.4キロのハイキング 番外編2

スタート地点から約1時間ほど歩いた所にトイレがありすくし休憩を取った後いよいよ山に登ります。目の前にそびえる山はあたかも私たちの行く手を遮っているかの様子で階段はかなりきつく体力を消耗させ、並行して私たちのペースも徐々に遅くなって行きましした。


image.jpeg

行ったことはないですがまるで映画で見る火星のようです。


image.jpeg

隣にそびえる山はマウントトンガリロ


ようやく頂上に到着しました。幸運にも天気も快晴で山の上からは爽快な景色を眺める事ができます。風をさえぎる岩陰で私達はランチを取ることにしました。28年ぶりの頂上でのおにぎりの味は格別なもので自分で作っておきながら美味しいと感じ、いささか急いで食べていてせいもあり喉に少しつまらせ気味のシャックリ堪えた感じでのお昼。


image.jpeg

頂上でオニギリ


しばらく休憩を取った後、
次なる場所へ辿り着く為旅路を開始しました。階段は90度にひねられていた為、昼食をとった場所からは確認できませんでしたが、しばらくするとお昼を取った場所は頂上ではなく中腹部という事がわかりました。目の前にさらなる壁が立ちふさがっています。

image.jpeg

階段が山沿いにありさらなる上を隠してました。


望みを絶たれた足取りはやや重いのですが、このハイキングはスタートとゴール地点が違う所にあり、引き返しのできない一方通行のハイキング。ひたすら進むしかない過酷なハイキングです。先が何であれ進むしかありません。


image.jpeg

頂上と思い込んでいた時の記念の一枚。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2015年12月28日
« 前の記事「誕生日に19.4キロのハイキング 番外編1」へ
»次の記事「誕生日に19.4キロのハイキング 番外編3」 へ
おすすめ記事
    ギズボーン特派員 新着記事
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編4
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編3
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編2
    誕生日に19.4キロのハイキング 番外編1
    映画クジラに乗る少女のロケ地、ファンガラ
    いよいよ夏本番のギズボーン、ニュージーランド
    珍しい外国のちょっとオシャレな野菜達
    南島のネルソンを訪ねてみました。番外編3 ブランフォードパーク

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集