海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > グラスゴー特派員ブログ > イギリスで人気のペットたち

イギリス/グラスゴー特派員ブログ ギブソンみやこ&ローランズ真弓

イギリス・グラスゴー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年9月15日

イギリスで人気のペットたち


メール プリント もっと見る

イギリスで人気のペットたち

 海外特派員ブログ今月のお題は、在住国や在住都市の「ペット事情」。イギリスの代表的なペットと言えば、やっぱり犬。ご近所の通り、公園、田舎へ歩きに行っても、湖水地方やスコットランドの山登りに行っても犬連れの人々の姿を見かけないことはまずありません。2008年度の政府の統計によると、イギリスでは23.4%の家庭で犬が飼われているとのこと。


 イギリスは日本でもおなじみのブルドッグ、コーギー、ヨークシャーテリア、スカイテリア、ビーグル、ラブラドール、その他多くの犬種たちの故郷でもあります。毎年、バーミンガムで開催される世界最古にして最大の犬の品評会クラフツ・ドッグショーも、ご存じのみなさんが多いのではと思います。


 わが家が暮らす北イングランドの北海に面したサウスシールズの町でも、毎年、愛犬家と愛犬たちのドッグウォーク大会が開催されます。クラフツ・ドッグショーほど規模は大きくありませんが、このドッグウォーク大会、参加犬と犬種の多いことで、世界最大のドッグウォーク大会としてギネスブックにも載っているのです。


IMG_1218x.jpg


 今年で15回めになるグレートノースドッグウォーク(Great North Dog Walk)。今年は、6月13日(日)に開催されました。イギリス各地から集まった178種の犬種18,113匹に及ぶ犬たちが飼い主たちと海辺のコースを歩き、去年の自己記録169犬種17,427匹を塗り替えて世界記録を更新しました。飼い主のそれぞれの愛犬に注がれるまなざしが印象的。やっぱり、わが家の愛犬が一番!と言っているかのよう。


IMG_1171x.jpg


 ところで、家庭数では犬を飼っている家庭に及ばないようですが、ペットの頭数では、ネコは犬より数多く飼われているペットです。イギリス国内で飼われている犬の数が600~700万匹なのに対し、猫の数は700~900万匹(統計をとった機関によって多少数にズレがあります)。犬やネコの数には大きく及びませんが、犬やネコに次ぐ人気のペットは、ウサギ、鳥、ハムスター、馬やポニー、ヘビ、アフリカなどの砂漠に住むアレチネズミ、カメなど。


 その中でも、5年ほど前から激増し、そう遠くない将来、イギリスで一番人気のペットになるだろうと言われているのが爬虫類や両生類です。そう言えば、わが家の近所にも、爬虫類や両生類、昆虫やクモなどを専門に扱っているペットショップがあります。


P115050x7.jpg


 爬虫類や両生類のペットたちの中でも、特に多く飼われているのが、ヤモリの一種レオパードゲコ(leopard gecko)、トカゲの一種ベアードドラゴン(lbearded dragon)、ヘビの一種コーンスネーク(corn snake)、ニシキヘビの一種ロイヤルパイソン(royal python)、それに、カメの一種ハーマンズトートイス(Hermann's tortoise)などなど。


 これらの爬虫類や両生類のペットたちに人気が集まるようになったのは、従来のペットに比べ世話する時間も手間も少なく、温度調節のできるタンクで手軽に飼えるものが多いためなのだとか。きっと、イギリスには生息しないエキゾチックな生き物であったり、イギリスに生息していても普段見かけることのない珍しさも受けているのでしょう。


 さらに、セレブたちがこれらのペットを好んで飼っていることも、イギリスでの爬虫類や両生類のペットの急増に一役買っているのだそうですよ。


世界最大のドッグウォーク大会グレートノースドッグウォーク(Great North Dog Walk)のサイト


*イギリスの地域別の目次を作ってみました。イギリス国内の特定の地域の記事を見つけたいときに、【イギリス地域別ブログ目次】 をご利用ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2010年9月15日
« 前の記事「湖水地方の羊たちハードウィックシープ」へ
»次の記事「イギリスの高校生シックススフォーマー」 へ
おすすめ記事
    グラスゴー特派員 新着記事
    ごあいさつ
    イギリスののどかな春の野原で
    エイプリルフール史上イギリス人が最もだまされた嘘!
    グラスゴー大聖堂&聖マンゴー宗教博物館
    リバーサイドミュージアムへ行こう!
    マッキントッシュの家を訪ねて
    ウィローティールームとカーレンスキンク
    ファイブシスターズの最高峰をめざす
    1年前の同じ月に投稿された記事
    イギリスの大地を赤紫に彩るヘザーの花
    湖水地方の東、エデンの谷の庭「エイコーン・バンク・ガーデン」
    北東イングランドの伝統楽器ノーサンブリアンパイプ
    イギリスの新型インフルエンザ情報

    イギリス ツアー最安値


    2017/11/21更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • グラスゴー特派員

      グラスゴー特派員
      ギブソンみやこ&ローランズ真弓

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集