海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > グラスゴー特派員ブログ > 湖水地方ヘルベリン山へ登る

イギリス/グラスゴー特派員ブログ ギブソンみやこ&ローランズ真弓

イギリス・グラスゴー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月21日

湖水地方ヘルベリン山へ登る


メール プリント もっと見る

湖水地方ヘルベリン山へ登る

5年前の夏にはじめて登って、湖水地方の山の中では最も印象深かったヘルベリン(Helvellyn)山。もう一度登ってみたいと思っていた念願がかなって再登頂してきました。今回は、そのもようをお伝えします。湖水地方のほぼ中央に位置するヘルベリン、標高は950メートルとは言え、イングランドの山の中では3番めに高い山です。登山ルートはいくつかあるのですが、前回同様、湖水地方で2番めに大きな湖アルスウォーター(Ullswater)の南端グレンリディング(Glenridding)から登りました。ただし、今回は前回とは逆の南回りのサークルルートで。


ふり向くと、北へとのびる大地の切れ目のようなアルスウォーター湖の広がりが。


P1120541z.jpg


さらに、1時間ばかり歩くと、正面にヘルベリンが見えてきました。右手の峰の方が高く見えますが、こちらは、890メートルのキャツィカム(Catstye Cam)。ヘルベリンの山頂は、屏風のように切り立っている山の中央にデベソのように突き出している突端。


P1120548z.jpg

なんだこれならもう楽勝。山頂は目の前だと思ったら、ところがどっこい。この先にはヘルベリン登山の一番の難所ストライディングエッジ(Striding Edge)が待ち構えているのです。


P1030960z.jpg


カミソリの刃のような稜線を描く岩場を登ったり下ったり......。


P1120568z.jpg


登るのは、まあこのように、悠長にカメラなども構えていられるのですが、


P1120584z.jpg


切り立った巨大な岩の下りはそれどころじゃあありません。後ろ向きになって岩にしがみつきながらウォーキングブーツのつま先をあずけられる足場を手探りならぬ足探りしながら降りていきます。


P1120582z.jpg


ストライディングエッジの岩場を登りきると、ヘルベリンの山頂は眼と鼻の先。


P1120617z.jpg


眼下には氷河時代に形成されたレッドターン(Red Tarn)の、その名前には似つかわしくない
紺碧の湖水が見おろせます。


P1120585z.jpg


ヘルベリンの山頂から北東に望めるアルスウォーター方面。


P1120604z.jpg


南方側には台地状のこんな広がりも。点のように見えているのは登山者と羊......。


P1120601z.jpg


下界の湖畔やこじんまりとした街や村は世界中からやってきた観光客でごった返している同じ湖水地方にこんなに広大で静寂に満ちた場所が存在するのです。そんな事実を知らないままに湖水地方を訪れ、後にする人々のなんと多いことか。ワーズワースやビアトリクス・ポッターがこよなく愛した湖水地方のほんとうの美しさを目にせずに立ち去っていく人々のなんと多いことか。


P1120614z.jpg


ヘルベリン山頂からの眺めをさかなにゆっくりとピクニックも楽しんだのでそろそろ下山するといたしましょう。帰りのしょっぱなにも乗りこえなければならない岩場がありますが、このスゥイラルエッジ(Swirral Edge)は来がけのストライディングエッジほどの難所ではありません。


P1120623z.jpg


スゥイラルエッジのあとは緑の丘陵の連なる風景をながめながら足どりも軽くなだらかな小路をふもとまで。さあて、次回は、どの山にのぼろうかなあ~。


今回の記事は、ギブソンみやこがお届けしました。執筆者別に記事をご覧になりたい場合は、以下のリンクより執筆者別目次のページをご利用ください。ギブソンみやこによる記事の目次はこちら 。ローランズ真弓による記事の目次はこちら 。ところで、新しいブログをはじめました。もしよろしかったら、こちら からご覧になってみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2013年8月21日
« 前の記事「今年の夏は、パラダイス」へ
»次の記事「ウォーキングブーツなしで行ける湖水地方の絶景ポイント」 へ
おすすめ記事
    グラスゴー特派員 新着記事
    ごあいさつ
    イギリスののどかな春の野原で
    エイプリルフール史上イギリス人が最もだまされた嘘!
    グラスゴー大聖堂&聖マンゴー宗教博物館
    リバーサイドミュージアムへ行こう!
    マッキントッシュの家を訪ねて
    ウィローティールームとカーレンスキンク
    ファイブシスターズの最高峰をめざす
    1年前の同じ月に投稿された記事
    湖水地方グラスミアのハーディーショップ
    ロンドン五輪の日本‐モロッコ戦を観戦(写真満載!) その2

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • グラスゴー特派員

      グラスゴー特派員
      ギブソンみやこ&ローランズ真弓

      ■ギブソンみやこ
      1991年より英国在住。わたしが愛してやまないイギリスの田舎歩きの魅力や楽しみをたっぷりとお届けします!
      ブログ「イギリス国際結婚あんなことこんなこと

      ■ローランズ真弓
      2005年より英国在住。赤ちゃんとのドタバタの毎日から見えてくるイギリスの生活情報をお届けします!
      環境ブログ「英国えこうぉーりあー日記

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集