海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ゴールドコースト特派員ブログ > ゴールドコースト最大のショッピングセンター「パシフ...

オーストラリア/ゴールドコースト特派員ブログ 福原和代

オーストラリア・ゴールドコースト特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月12日

ゴールドコースト最大のショッピングセンター「パシフィックフェア」


メール プリント もっと見る

ゴールドコースト最大のショッピングセンター「パシフィックフェア」

初めての原稿は女性特派員らしくショッピングネタでいかせていただきます。


ゴールドコースト最大のショッピングセンターとタイトルに書きましたが、実際はクイーンズランド州最大のショッピングセンターだそうです。このショッピングセンターの素晴らしさはまず立地。
殆どの旅行者の方がおそらく滞在されるであろうサーファーズパラダイスからトラムで一本、終点という立地。
サーファーズパラダイスに泊まらないよという方でも、バスでもトラムでもとにかく公共の交通機関で行きやすいブロードビーチにあります。

OOL11.jpg

そして数年前に改装されてとっても綺麗。
これだけでテンション上がっちゃいます。

ool1.jpg

どんなお店が入っているかというと....
いわゆる高級ブランド、もちろん入っています。
「エルメス」、「ロレックス」、「ジバンシー」、「ティファニー」......
思いつくお店は殆ど入っているような気がします。

ool2.jpg

そして「ディーゼル」、「ビクトリアシークレット」、「ユニバーサルストア」などの海外のカジュアルブランドやセレクトショップもたくさん!


ただここで注意!
オーストラリアは南半球にあるので季節が逆。
ファッションの主流は北半球なので、北半球から半年遅れて入荷することになります。
ですから「ブランド買っちゃった」と言っても、「それ前のシーズンの型ね」、なんてことになりかねません。(北半球で売り切れちゃった人気商品が手に入るかも!というメリットもありますが......)


そんなわけで、せっかくオーストラリアに来たのでぜひオーストラリアのブランドを見て欲しいななんて思います。

ool3.jpg

まずは化粧品。
「ジュリーク」や「イソップ」など日本にもお店がありますが、日本とは少し品揃えが違ったり、お値段も違うかもしれないですね。(お値段は為替の変動があるのでここではっきり安いとは言えなくてすみません)
オーストラリアの2大デパート「デイビットジョーンズ」と「マイヤー」が両方とも入っていますので、デパートの化粧品売り場でオーストラリアのオーガニックコスメを探すのも楽しいかもしれません。


それから文具。
子供文具の「スミグル」はオーストラリアの子供に大人気。カラフルでポップ、とってもかわいいです。
韓国では富裕層の子供がここの文具を持つのがステイタスになっているそうですよ。

ool4.jpg

大人向け文具の「kikki.K」
シンプルで使い勝手のいい物から大人かわいい物まで、ここの文具にハズレはないです。
私はお友達の誕生日の贈り物を買ったりしますね。


お茶の「T2」も人気です。
イギリスの紅茶文化と移民の国ならではのお茶文化の融合で成功したオーストラリアのお茶屋さんです。
お茶の道具も可愛いので自分用のお土産にいいかもしれません。


パジャマの「ピーターアレキサンダー」。
以前遊びに来てくれた友達がはまって爆買いし、帰国後も季節ごとに通販を利用して買っているそうです。たかがパジャマ、されどパジャマ。狂気乱舞する方続出しています。

ool6.jpg

他にも「dotti」「sports girl 」「ally」など若者向けの格安ブランドがたくさん入っています。
見るだけでもオーストラリアのトレンドがわかるので面白いです。


「BILLA BONG」「RIP CURL 」などのサーフブランドもたくさん入っています。(サーフブランドの多くはLA発なので北半球モノですが....)「CITY BEACH」はサーフブランドのアウトレットのようなお店ですので宝探しのようなお買い物ができるかもしれないですね。

ool5.jpg

旅のお楽しみの中にスーパーマーケットに行くこと、っていう方も多いかと思います。
オーストラリアの2大スーパーマーケットの「コールス」と「ウールワース」が両方入っています。
他にオーストラリアの3大格安量販店の「ターゲット」、「Kマート」、「BIG W」、が3店とも入っています。


ピンクの看板のマツキヨ的お店「priceline」も忘れずに!
想像しただけでちょっと疲れて来ました?

OOL12.jpg

疲れたら南国らしい内装のフードコートでお茶したり、マッサージチェアで休んだり、飽きちゃったお子様向けのアクティビティもあります。

OOL15.jpg

日本と違って営業時間が短いのですが、木曜日だけは夜までやっているのでぜひ心ゆくまでお買い物を楽しんでくださいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2017年10月12日
« 前の記事「旅のスタート、ゴールドコースト空港」へ
»次の記事「ゴールドコーストで「go card」を買う」 へ
おすすめ記事
    ゴールドコースト特派員 新着記事
    ゴールドコーストで「go card」を買う
    ゴールドコースト最大のショッピングセンター「パシフィックフェア」
    旅のスタート、ゴールドコースト空港

    オーストラリア ツアー最安値


    2017/10/22更新

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ゴールドコースト特派員

      ゴールドコースト特派員
      福原和代
      コーヒーとお酒と海と動物が大好きなバブル世代の元なんちゃってバックパッカーです。2009年 親子留学からスタートして 2014年に永住者を取得しました。ゴールドコーストの良さを少しでも伝えられたら嬉しいです。 DISQUS ID @disqus_HnUBMmb14G

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集