海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ゴールドコースト特派員ブログ > UGGブーツ屋さんの工場見学に行ってみよう

オーストラリア/ゴールドコースト特派員ブログ 福原和代

オーストラリア・ゴールドコースト特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月 1日

UGGブーツ屋さんの工場見学に行ってみよう


UGGブーツ屋さんの工場見学に行ってみよう

オーストラリアに旅行に来た方が買って帰りたいと思っているものに「UGGブーツ」(アグブーツの読みます)があると思います。 
「UGG」とは簡単に言うとムートンのブーツです。


一般に「UGG 」と聞くとアメリカの会社が母体の 「UGG australia」が有名なため、 それ以外のものは「偽物」という風に思っている方も多いようです。 
でも実際は「UGG」という名称自体、オーストラリアが発祥で、ムートンのブーツ自体の呼び名です。 「UGG」 はブランド名ではなく商品名なんですね。
なのでどれも「本物」といえば「本物」なんです。
そしてその中でもせっかくオーストラリアに来たわけですから、「オーストラリアメイド」のUGGブーツを手にとってもらえたらなあなんて思います。


そんな中でゴールドコーストには「オーストラリアメイド」どころか、ゴールドコーストに工場がある「ゴールドコーストメイド」のUGGブーツ屋さんがあります。


店舗はサーファーズパラダイスに二店舗ありますが
マイアミという場所に工場があるので短い日程でもカスタムメイドが可能です。


UGGブーツのカスタムメイドってすっごく贅沢じゃないですか?
どうやって作られるのか見たくないですか?


見れます!


一般の方でも工場見学ができるんです。


......なので早速行ってきました。


工場はサーファーズパラダイスからトラムとバスで30分くらいの場所にあります。


DSC_0313.jpg



DSC_0314.jpg



入ってすぐはお店になっています。
まずはどんなブーツがあるのかお店を見てみましょう。


こちらはオーソドックスな形のモノが長いモノ、中くらいのモノ、短いモノと各種色が揃ってズラ〜っと、色見本といったところでしょうか?


DSC_0315.jpg



工場に併設されているお店とはいえ、結構おしゃれです。


DSC_0319.jpg



一口にUGGと言ってもこんなにいろいろな柄や形があるんですね。


DSC_0323.jpg



こちらはキッズモノ。おしゃれです!


DSC_0327.jpg



そして小さくてかわいい。


DSC_0325.jpg



ポーチやバッグなどもあります。


DSC_0324.jpg



DSC_0317.jpg



工場なので当然ファクトリーアウトレットモノも売っています。
サイズと好みのモノがあればお得にアグブーツを買うことができるかも?


さて、工場見学ですが
まずレジで工場見学をしたい旨を伝えます。
そして工場見学代15ドルを支払い工場の中へ。


安全ベストを着用します。


IMG_E0771.jpg



まずは皮(シープスキン)が山積みになっている場所へ。


IMG_E0772.jpg



IMG_E0774.jpg



カカトの装飾部分の皮もチェック〜


IMG_E0773.jpg



IMG_E0778.jpg



一つ一つ全部手作業です。


カットも


IMG_E0776.jpg



縫うのも


IMG_E0780.jpg



スワロフスキーなどの細かな装飾も


IMG_E0781.jpg



IMG_E0779.jpg



IMG_E0782.jpg



IMG_E0777.jpg



IMG_E0783.jpg



乾かすのも


IMG_E0784.jpg



IMG_E0775.jpg



こんな風に全部手作りでアグブーツができて行くんだなって感無量!
アグブーツを前にも増して大切にできそうです。


少し前のドラマで「陸王」をご覧になっていた方がいらしたら
まさにあの「こはぜや」さんのような感じです。


さてこの工場見学、15ドルですが、


見学の終わりにちょっとしたプレゼントがあり、
中には材料の皮を使ったキーリングと(これだけで15ドル以上はする) 
お店で使えるUGGブーツの割引券が入っています。(割引率はランダム)


ブーツを購入またはオーダーする予定のある人で工場見学もされたい方は
割引券使えるので、見学してからがお得ですよ!


UGG australia since 1974
https://www.uggsince1974.com.au/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2018年2月 1日
« 前の記事「ブリスベン空港からサーファーズパラダイスまでの行き方」へ
»次の記事「バイロンベイに行こう!①インスタ映えスポットめぐり」 へ
おすすめ記事
    ゴールドコースト特派員 新着記事
    バイロンベイに行こう!②オーストラリア大陸最東端の灯台でイルカに合う
    バイロンベイに行こう!①インスタ映えスポットめぐり
    UGGブーツ屋さんの工場見学に行ってみよう
    ブリスベン空港からサーファーズパラダイスまでの行き方
    ゴールドコースと空港からサーファーズパラダイスまでの行き方
    コアラとカンガルーだけじゃないカランビン動物園の魅力③ オーストラリアの動物達
    コアラとカンガルーだけじゃないカランビン動物園の魅力②ブッシュを走るミニトレイン
    コアラとカンガルーだけじゃないカランビン動物園の魅力① レインボーロリキートの餌付け

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ゴールドコースト特派員

      ゴールドコースト特派員
      福原和代
      コーヒーとお酒と海と動物が大好きなバブル世代の元なんちゃってバックパッカーです。2009年 親子留学からスタートして 2014年に永住者を取得しました。ゴールドコーストの良さを少しでも伝えられたら嬉しいです。 DISQUS ID @disqus_HnUBMmb14G

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集