海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > グアダラハラ特派員ブログ > テキーラの原料になるアガベとは・・・

メキシコ/グアダラハラ特派員ブログ naomi

メキシコ・グアダラハラ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年1月28日

テキーラの原料になるアガベとは・・・


メール プリント もっと見る

テキーラの原料になるアガベとは・・・


やっぱりまず初回はやっぱり・・・・・・ということで、テキーラについてです。

1.グアダラハラ原稿用110107.JPG

テキーラという蒸留酒はアガベというメキシコを中心とする乾燥地域で生息する多肉植物から作られます。
アガベは和名では「リュウゼツラン」といい、細かく言うと200種ぐらいあるらしいのですが、
メキシコで見られるテキーラに使われるアガベはこんな植物です。
赤土で栽培されます。

2.グアダラハラ原稿用110107.JPG

グアダラハラから少し郊外に出るだけで、一面にアガベが広がる風景が見られます。
あまりにメキシコらしい風景に感動。

3.グアダラハラ原稿用110107.JPG

メキシコの厳しい日差しと気温にも耐えるアガベなので水は雨季に振る自然の水分だけで乾季は全くあげないそうです。
そうやって育てられ立派に成長したアガベ達は、jimador(ヒマドール)というアガベの成長具合を見極める達人に認められたものから収穫されます。
この収穫作業はスペイン語ではjimar(ヒマール)といい、アガベの葉部分を切り落としきれいにpiña(ピニャ)部分のみにし、工場に送られます。
この段階のアガベのピニャの重量は30-50kg 

4.グアダラハラ原稿用110107.JPG

想像以上に重労働なこの作業ですが、熟練ヒマドールになると一人で一日に1tonものピニャを刈り取るそう。

スゴイ・・・・・・・・

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年1月28日
»次の記事「お得なセット・BurgerKing」 へ
おすすめ記事
    グアダラハラ特派員 新着記事
    クリスマス気分のセントロ
    FIL(本の国際展示会)
    Buen Fin!! (Black Friday)
    死者の日のパン
    アンダレスのファーマーズマーケット
    10月27日から冬時間の始まり
    勝手にグラダラハラNo.1のシャーベット決定!!!
    お持ち帰りのススメ

    メキシコ ツアー最安値


    2017/12/10更新

    メキシコ 航空券情報


    メキシコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■メキシコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集