海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > グアダラハラ特派員ブログ > 先生の日(5/15)

メキシコ/グアダラハラ特派員ブログ naomi

メキシコ・グアダラハラ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年5月17日

先生の日(5/15)


メール プリント もっと見る

先生の日(5/15)

毎年5月15日は先生の日(Dia del maestro)。

こんな日があるなんてメキシコに来るまで聞いたこともなかったけど、調べてみると結構いろんな国々に存在することが分かりました。日付はその国々によって違うみたいです。

そのいわれを調べてみると、その昔1917年、サン・ルイス・デ・ポトシという州の首都の町で恩師に感謝するために学生たちが毎年集まっていたそうなのです。その恩師の一人がイシドロという名前で、そのイシドロという名前の守護聖人の日(5月15日)に集まるようになり、先生の日として位置づくようになったようです。

そして1918年に正式に先生の日として制定され、初めての"先生の日"が同年5月15日に行われました。

というわけで、意外と長い歴史を持つこの日。
平日であれば大抵の学校が休みになり、先生を労う習慣らしい。

日本にもこういう日があってもいいのになぁ。
卒業してから分かる先生の有難さや苦労。
一年に一度、振り返る瞬間があってもいいと思います。

※記述に間違いがあれば申し訳ありません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2011年5月17日
« 前の記事「ファーストフードの宅配」へ
»次の記事「メキシコのおつまみ」 へ
おすすめ記事
    グアダラハラ特派員 新着記事
    クリスマス気分のセントロ
    FIL(本の国際展示会)
    Buen Fin!! (Black Friday)
    死者の日のパン
    アンダレスのファーマーズマーケット
    10月27日から冬時間の始まり
    勝手にグラダラハラNo.1のシャーベット決定!!!
    お持ち帰りのススメ

    メキシコ ツアー最安値


    2017/12/16更新

    メキシコ 航空券情報


    メキシコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■メキシコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集