海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > タモン(グアム)特派員ブログ > [レポート] アメリカ独立記念日のお祝い♪

グアム/タモン(グアム)特派員ブログ 旧特派員 鶴賀 奈穂乃

グアム・タモン(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年7月 6日

[レポート] アメリカ独立記念日のお祝い♪


[レポート] アメリカ独立記念日のお祝い♪

0907058.jpg

先日の記事で告知 していましたが、昨日7月4日は、“Independece Day(インデペンデンス・デイ)”もしくは“Fourth of July(フォース・オブ・ジュライ)”と呼ばれる、アメリカ独立記念日でした。

グアムは第二次世界大戦後、1950年にアメリカの準州となり、アメリカ大統領選挙権は持たないものの、アメリカ国民であることをとても誇りに思っている方が多くいます。また、一般的にグアムを知らないアメリカ人もいらっしゃるとはいうものの、アメリカ軍事政策においてグアムはアジア、中東での有事の際にとても重要な軍事拠点となっています。そのため、グアムは観光と軍事がとても大きな政治・経済の2台柱になるため、アメリカ軍の存在は切り離すことができません。

0907054.jpg

今回の“Fourth of July(フォース・オブ・ジュライ)”は MWRというアメリカ軍のレクリエーションやスポーツ、イベントなどを企画・運営する団体によって開催されました。そのため、一般の方は普段はあまり入ることのできないPolaris Point(ポラリス・ポイント)というPiti(ぴティ)にある軍の敷地内でイベントが行われました!

一応写真入りIDを持参するように言われていましたが、簡単な荷物検査だけで入ることができました!それでも周囲には迷彩服を着た軍隊の方々がたくさん闊歩していて、ときどき麻薬犬のような軍隊のワンちゃんも見かけたので、慣れるまでは少しドキドキ。以前フランス海軍の船で船上パーティーがあったときは、写真撮影は厳禁だったので今回はどうかと心配でしたが、さすが“Fourth of July(フォース・オブ・ジュライ)”はアメリカ軍の方たちにとってはもっとも大切なお祝いのひとつだからか、とってもおおらかな雰囲気でした。

0907057.jpg

でも到着早々、私たちを驚かせてくれたのは、最初噴水があるんだと思っていた、こちら↑。
とってもエコではないのですが…消防車がすごい勢いでお水を噴き上げて、子供たちは大喜び!とっても楽しそうに、水着の子も、普段着の子も、びしょぬれで遊んでいましたよ♪
それにしてもこの発想、やっぱりなかなか日本人では難しそうな気がするんですが、どうでしょうね!?

fireworks.jpg

私たちは1時間ほどで帰らなければいけなかったので花火まではいられなかったのですが、 暗くなってからは花火も打ち上げられましたよ。今年はいつもより花火に力を入れているという、担当の方の記事を読んでいたので楽しみだったのですが、なかなかとってもきれいだったとか。

来年、7月始め頃に夏休みを取れる方は、ぜひグアムで“Fourth of July(フォース・オブ・ジュライ)”のお祝いに参加してみてはいかがでしょうか!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2009年7月 6日
« 前の記事「[告知] グアムでアメリカ独立記念日をお祝いしよう!」へ
»次の記事「グアムでビジネス・ライセンスを更新!」 へ
おすすめ記事
    タモン(グアム)特派員 新着記事
    Carabaos on Vacation カラバオを探して!
    5月のお題①"スタジアム"で4年に一度の祭典が行なわれています⭐︎
    4月お題② これって何の"交通標識"?!
    Guam・We're #1(グアム・ウィー アー ナンバーワン)その①
    4月のお題① "旬の野菜"いろいろ
    熊本県熊本地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様へ
    Happy Siblings Day♡(ハッピー シブリングス デー)
    ご心配をおかけしました

    グアム ツアー最安値


    2018/9/25更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集