海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > タモン(グアム)特派員ブログ > [告知] グアムで部分日食を観察しましょ!

グアム/タモン(グアム)特派員ブログ 旧特派員 鶴賀 奈穂乃

グアム・タモン(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年7月19日

[告知] グアムで部分日食を観察しましょ!


[告知] グアムで部分日食を観察しましょ!

%258AF%258A%25F9%2593%25FA%2590H.jpg

2009年7月22日(水)に日食が起こります。
奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部など、皆既日食帯と呼ばれる細長くのびた地域・海域内では、皆既日食を観察することができますが、グアムでは約75%の部分日食が見られるそうです。

グアム大学のPam Eastlick氏によると、今回の日食は今世紀でもっとも時間をかけて日食が進むとても珍しい日食のひとつで、このような日食は2132年まで見られないそう。

今年グアムでは、7月22日(水)の午前11時頃に日食が始まり、太陽の約75%が月に隠れるピーク時が12:53。そして大体2時頃までに日食が終了します。

ちなみにこの日食による津波の心配はないとのこと。
来週の水曜日にグアムにいらっしゃる方は、ぜひ日食を見てみてくださいね。
ただ、くれぐれも目を傷めないようにご注意を!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2009年7月19日
« 前の記事「大好きな南の島!絵画コンテスト!!」へ
»次の記事「[レポート] グアムで一番大切な祝日『Liberaion Day(リバレーション・デイ)』」 へ
おすすめ記事
    タモン(グアム)特派員 新着記事
    Carabaos on Vacation カラバオを探して!
    5月のお題①"スタジアム"で4年に一度の祭典が行なわれています⭐︎
    4月お題② これって何の"交通標識"?!
    Guam・We're #1(グアム・ウィー アー ナンバーワン)その①
    4月のお題① "旬の野菜"いろいろ
    熊本県熊本地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様へ
    Happy Siblings Day♡(ハッピー シブリングス デー)
    ご心配をおかけしました

    グアム ツアー最安値


    2018/12/11更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集