海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > タモン(グアム)特派員ブログ > ホテルのビーチで写真撮影♪

グアム/タモン(グアム)特派員ブログ 旧特派員 鶴賀 奈穂乃

グアム・タモン(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年11月21日

ホテルのビーチで写真撮影♪


ホテルのビーチで写真撮影♪

09112111.jpg



今年の8月末にグアムで初めてのお子さんを出産 したお友達がクリスマスカードに使うための家族写真を撮ってほしいということだったので、いろいろ場所を悩んだ結果、『Hotel Nikko Guam(ホテル・ニッコー・グアム) 』前のビーチで写真を撮ってきましたよ♪

せっかくなのでみんなで最上階にある見晴らしのいい中華レストラン『桃李 』でランチを頂き、それから撮影をしに行きました。こちらはとっても広々としてタモン湾が見渡せるのも気持ちよく、席と席も離れているので赤ちゃんが一緒でもちょっと安心。ベビーカーもそばに置いておけるので、ママにはとっても助かるレストランでもあると思います。

09112112.jpg



航空写真でもひと目で分かる『Hotel Nikko Guam(ホテル・ニッコー・グアム)』は、タモン湾の一番北側の端にあり、プールやビーチを楽しむのにとってもオススメなホテルです。

タモン湾にはたくさんのホテルがビーチ沿いに建っていますが、実はビーチそのものは政府の所有なので、ホテルのプライベートビーチというわけではありません。そのためホテルの前のビーチスペースを、宿泊客以外の方が通過してもいいわけですが、『Hotel Nikko Guam(ホテル・ニッコー・グアム)』の前の『Gun Beach(ガン・ビーチ)』はちょうど岬でお隣と仕切られているようになっていて、とてもゆったりとした雰囲気です。


09112113.jpg



この写真の岬が『Gun Beach(ガン・ビーチ)』の左端で、潮が満ちるとこの岬の下を歩いて通過することができないので、プライベートビーチのような趣があります。


09112114.jpg



そして右側を振り向くと、目の前に『Two Lovers Point(恋人岬) 』が見えますよ。

タモン湾の真ん中に比べると小さいビーチですが、なんだかとってものどかなビーチです。

『Hotel Nikko Guam(ホテル・ニッコー・グアム)』はエントランスを入って目の前に広がる景色もトップ写真のようで、左手に写っている有名なウォータースライダーを始めとするプール も人気。プールのビジター料金をお支払いすればお泊りでなくても入れますし、『Gun Beach(ガン・ビーチ)』はもちろん無料。よかったら足を運んでみてくださいね。


*『Hotel Nikko Guam(ホテル・ニッコー・グアム)』はこちら


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2009年11月21日
« 前の記事「グアムでバラのお茶♪」へ
»次の記事「いよいよクリスマスへのカウントダウン!」 へ
おすすめ記事
    タモン(グアム)特派員 新着記事
    Carabaos on Vacation カラバオを探して!
    5月のお題①"スタジアム"で4年に一度の祭典が行なわれています⭐︎
    4月お題② これって何の"交通標識"?!
    Guam・We're #1(グアム・ウィー アー ナンバーワン)その①
    4月のお題① "旬の野菜"いろいろ
    熊本県熊本地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様へ
    Happy Siblings Day♡(ハッピー シブリングス デー)
    ご心配をおかけしました

    グアム ツアー最安値


    2018/9/23更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集