海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > タモン(グアム)特派員ブログ > 丸ごとのターキーでクリスマス・パーティー♪

グアム/タモン(グアム)特派員ブログ 旧特派員 鶴賀 奈穂乃

グアム・タモン(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年12月27日

丸ごとのターキーでクリスマス・パーティー♪


メール プリント もっと見る

丸ごとのターキーでクリスマス・パーティー♪

09122701.jpg



アメリカのホリデーシーズンのお料理のひとつに必ず挙げられるロースト・ターキーに、今年のクリスマスは私も初めて挑戦してみましたよ:P

日本にいたときは毎年クリスマス・イブの夜に家族で教会に行ってごミサに与るのが習慣だったのですが、今年はグアムに残っているお友達ご家族をお招きして、わが家でクリスマス・パーティーを開きました!



09122702.jpg



さて、ターキーを焼こう!と11月から決めていたものの、まずはターキーをどこで入手しよう?というところから始まり、クリスマス2週間前に問い合わせたら、20ポンド(約9キロ)以上の巨大なものしか残っていないといわれ、右往左往…。

結局ようやく見つけたターキーは10人分にちょうどいい11ポンド(約5キロ)のターキー。やはりおうちで見ると大きい!そして重い!!!

ターキーは、とても雑菌が繁殖しやすいため冷凍庫で保管。そして室温ではなく冷蔵庫で解凍しなければいけないので、11ポンドのターキーなら、大体お料理する2日半前に冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍します。

09122703.jpg



私は今回ひとりでターキーを焼くのは初めてだったので、クラシカルでシンプルなローストの仕方にしてみました:)

まずはおなかの中に入れてある内蔵と首を取り出し、きれいに洗います。そして表面にお塩とハーブ、こしょうを軽くすり込んでみました。今回はあらかじめ作っておいたセロリとクルトンのスタッフィングをパンパンにならない程度におなかに詰め、入り口を竹串などで閉じます。胸を上にしてターキー専用のラックに置き、結んだ足の辺りにもちょっとスタッフィングを乗せてみたりして、最後に全体に溶かしバターをぬり、オーブンへ。

私は1週間前にぎっくり腰になってしまったので、スタッフィングやトレイなどあわせて7キロ近いターキーくんをオーブンに入れるのは夫にお願いしましたが、あらためてその大きさと重量に圧倒されますよ〜!




09122704.jpg



途中何度かお肉からしたたり落ちた、うまみがぎゅっと詰まった油をまわしかけ、最後はアルミをかぶせて金色に焼き色をつけたターキー君。3時間半オーブンで焼き、そのあとはしっかりと肉汁が全体に周るように休ませてあげてできあがり♪

ほら、おいしそうでしょ:P




09122705.jpg



この日はかいお友達にもいろいろとおいしいお料理やお酒を持ってきていただき、本当に楽しい&おいしいクリスマス・ディナーになりました:)

そうそう。今回は初めてアメリカ式レシピのチーズケーキにチャレンジしましたが、いつも作っている日本のレシピの3倍の材料を使うことにびっくり〜!!このチーズケーキに、フィラデルフィア・クリームチーズが3個も入っているんですよ!!!う〜ん、ダイエットは…年が明けてからかな!?

皆さんも素敵な年末をお過ごしくださいね♪




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2009年12月27日
« 前の記事「サンセットを見ながらクリスマス&バースデー!」へ
»次の記事「手元にドルがあまったら」 へ
おすすめ記事
    タモン(グアム)特派員 新着記事
    Carabaos on Vacation カラバオを探して!
    5月のお題①"スタジアム"で4年に一度の祭典が行なわれています⭐︎
    4月お題② これって何の"交通標識"?!
    Guam・We're #1(グアム・ウィー アー ナンバーワン)その①
    4月のお題① "旬の野菜"いろいろ
    熊本県熊本地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様へ
    Happy Siblings Day♡(ハッピー シブリングス デー)
    ご心配をおかけしました

    グアム ツアー最安値


    2018/6/12更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集