海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > タモン(グアム)特派員ブログ > おみやげに“フリフリ・チキン”はいかが!?

グアム/タモン(グアム)特派員ブログ 旧特派員 鶴賀 奈穂乃

グアム・タモン(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年1月16日

おみやげに“フリフリ・チキン”はいかが!?


おみやげに“フリフリ・チキン”はいかが!?

2009_12_06_4082.jpg



1歳のお誕生日から7歳までニューヨークで過ごした夫が、ある日急に「ちょっとジャンクな感じだけど、今でもあるかな〜?」と言い出した『Shake'n Bake(シェイクン・ベイク)』。ビニール袋にこのミックスとチキンを入れてしゃかしゃかと振って焼くだけで、とってもクリスピーなチキンができあがるというもので、小さい頃義母が作ってくれるのがたのしみだった懐かしい味のよう。

何しろ35年近く前のことだから、まだその商品があるのかどうかも怪しかったし、しかもグアムにあるのかもわかりませんでしたが、グアムの首都Hagatna(アガーニャ)のPay-Less Supermarkets(ペイレス・スーパーマーケット)で、夫が覚えていたパッケージのまま(たぶんほぼ)の『Shake'n Bake(シェイクン・ベイク)』を見つけましたよ:)





2009_12_06_4085.jpg



作り方はとっても簡単♪

1)オーブンを200度に温め、約1キロほどの骨入りチキンもしくは900グラムほどの骨なし皮なしの鶏の胸肉をお水で湿らせます。

2)ビニール袋に『Shake'n Bake(シェイクン・ベイク)』1パックを入れ、一度に1、2ピースずつチキンを入れてしゃかしゃかと袋を振り、お肉の周りにまんべんなくミックスをつけます。

3)アルミホイルを敷いた鉄板の上に2のチキンを並べ、骨入りなら45分、骨なしなら20分200度のオーブンで焼くとできあがり:D


ね、簡単でしょ!!

この『Shake'n Bake(シェイクン・ベイク)』 は1970年代にKRAFT(クラフト)が発売して爆発的なヒットになったよう。とっても簡単で、ちょっとジャンクな味わいが、ママにも子供たちにも受けたんでしょうね。

グアムのおみやげに、よかったら見つけてみてくださいね:P




*HagatnaのPay-Less Supermarkets(ペイレス・スーパーマーケット)はこちら

グアム情報
海外旅行情報

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2010年1月16日
« 前の記事「グアム−香港便が再開!!」へ
»次の記事「ビールとバーガーと海賊と!?」 へ
おすすめ記事
    タモン(グアム)特派員 新着記事
    Carabaos on Vacation カラバオを探して!
    5月のお題①"スタジアム"で4年に一度の祭典が行なわれています⭐︎
    4月お題② これって何の"交通標識"?!
    Guam・We're #1(グアム・ウィー アー ナンバーワン)その①
    4月のお題① "旬の野菜"いろいろ
    熊本県熊本地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様へ
    Happy Siblings Day♡(ハッピー シブリングス デー)
    ご心配をおかけしました

    グアム ツアー最安値


    2018/9/20更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集