海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > タモン(グアム)特派員ブログ > グアムでろうけつ染め(バティック)に挑戦しませんか...

グアム/タモン(グアム)特派員ブログ 旧特派員 鶴賀 奈穂乃

グアム・タモン(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年1月22日

グアムでろうけつ染め(バティック)に挑戦しませんか♪


グアムでろうけつ染め(バティック)に挑戦しませんか♪

IMG_6073-120121.jpg



グアムの文化を体験してみたいという方にとてもオススメなのが、グアムで最も有名なアーティスト、Judy Flores (ジュディー・フローレス)によるろうけつ染め(バティック) 作りのワークショップ。


彼女はグアムを代表するアーティスト。バティックやスカーフを始め、額装して壁に飾れるものから、彼女の作品のポストカードなどさまざまなタイプの作品を、時期によってはDFS Galleria Guam(DFSギャラリア・グアム)で購入することができたり、またグアム島内いろいろなところで個展を開いたりしていらっしゃるので、彼女の作品を見かけたことがある方も多いのではないかと思います。


IMG_5877-120121.jpg



そんなJudy Flores (ジュディー・フローレス)が、大体月に1度のペースで開催しているワークショップは、初めて挑戦する方やお子さまもお手軽にろうけつ染めを楽しむことができてとってもオススメなので、ぜひご紹介させてくださいね:)



IMG_5753-120121.jpg



グアム南部に位置する、グアムでももっとも美しい村と言われているInarajan(イナラハン)村にある、Judy Flores (ジュディー・フローレス)のTONGGAN GARDEN STUDIO(トンガン・ガーデン・スタジオ)は、色とりどりのグアムのお花が咲き乱れる美しいお庭に作られた、オープンエアーのスタジオ。


このスタジオまでのドライブも楽しいのですが、ここに到着すると、どんなにアートと縁遠い人でも、ふつふつと創作意欲が湧いてきそうな(笑)、とても心地いい空間です♪


1回のワークショップの人数は大体10人くらいまでで、ちゃんとJudyの目が行き届くくらいのアットホームなクラスで、たとえ英語がよくわからなくても身振り手振りなどでどうにかなる程度で、あとはおもいっきり楽しむ気持ちがあれば他には何もいりませんよ~:D




IMG_5756-120121.jpg



この日はほとんど全員がろうけつ染めに挑戦するのが初めてで、とても丁寧に手順を説明してくださいますが、一応ここでも簡単にご説明しますね。


まずはこの黒い容器に入っている笛のようなものが"Tjanting(チャンティン)"という、ろうけつ染めに欠かせない道具。この液体のようなものがワックス(今回は蜜蝋)で、チャンティンの穴からワックスを入れて、先の細い穴からワックスが流れでてくるので、これで絵を描いていきます。



ちなみにこのワックスは摂氏120度くらいに温められていて熱いので、お子さまに触らせるのはちょっと不安...という場合は、お子さまはクレヨンでろうけつ染めをすることもできるそうですよ:D




IMG_5825-120121.jpg



さて、ワックスで描き始めたら迷っている暇はないので、このように鉛筆などで下絵を描いておいてからワックスで描き始めても、または大胆にインスピレーションに任せて思い切りよく、ワックスの流れるままに作品作りをするのもお好み次第♪


どのような絵を描いたらいいのかまったくわからないという方は、こうした下絵のアイディアになる絵が描かれた紙があるので、その上に布をあてて下絵を鉛筆でトレースすることもできますよ。




IMG_5858-120121.jpg



まず、基本的な考え方としては、最初に白く残したい線や部分にワックスを塗っていきます。


写真のようにチャンティンを使って線を描いたり、またワックスをチャンティンにたくさん入れて緩急をつけて動かすことで太い線や不思議な模様を作り出すことができますよ。




IMG_5853-120121.jpg



そして白く残したい部分にワックスを乗せ終わったら、最初の色をつけていきます。


基本的には黄色、赤、青の色の3原色...つまり他の色を混ぜ合わせて作ることのできない色であり、混ぜ合わせることで他の色を作る元になっている色...から塗り始めます。


ワックスが塗料を弾いてくれるので、染め始めると絵が浮かび上がってくる瞬間は、ちょっとワクワク、ドキドキしますね:D




IMG_5838-120121.jpg



これはJudyの作品なので、こんなに手の込んだものはなかなかすぐにはできるようにはなりませんが、色の載せ方の基本的な考え方としては、まず最初にこの作品で言う、黄色と緑色の部分を黄色く染めます。その後、赤と紫に残したい部分を赤色に染めます。そして青色、緑色、紫色にしたい部分を青色で染めると、黄色と青色が混ざって緑色が浮かび、赤色と青色が混ざって紫色が浮かび上がるというわけです!


ちなみに作品に見られる細い亀裂のような線は、表面にワックスを塗って固まった所でわざとワックスを割って亀裂を作り、そこに染料を乗せて作り出しているのだとか。




IMG_5792-120121.jpg



もちろんJudyのような細かい作品を作るのは無理として、また版を重ねるように色をつけていくのも慣れるまで少し難しいかもしれないので、最初から染料を混ぜあわせて好きな色をのせていくこともできますよ♪




IMG_5785-120121.jpg



染め終わったらタオルなどで余計な染料を吸い取り、十分に乾くまで干します。この日はだいぶ湿度が高かったのでドライヤーを使って乾かしている人もいましたが、皆さんこの乾かす作業をしている間にどんどん次の作品を作っていらっしゃいましたよ!




IMG_6037-120121.jpg



作品が十分乾いたら、また次の色を足していったり、一度このようにアイロンを掛けることでワックスを溶かして紙に吸い取り、先ほど白く残した部分に別の色を載せることもできます。




IMG_5833-120121.jpg



この方は白く残した部分に緑色の染料を筆でダイレクトに描き入れていらっしゃいますね!




IMG_5840-120121.jpg



彼女はその後赤い色も足して、このような作品に♪


つまり、黄色を載せない部分に最初にワックスで絵を描き、その後黄色に染色。十分に乾かしてからワックスをアイロンで溶かし取り、緑色と赤色を足して、白い線を生かしながら作品を仕上げましたよ:)




IMG_5816-120121.jpg



こちらの作品はワックスで絵を描いたあとに全体を綺麗な水色に染め、その後ポイントに赤色と紫色の染料を載せて乾かし、最後にワックスを溶かしとってできあがり。


ちょっと金魚鉢をイメージさせるような、浴衣の柄になりそうな雰囲気が、涼やかな感じですよね!




IMG_6015-120121.jpg



こちらのスカーフも全くの初心者の方が作られた作品なのですが、細かい柄を印刷された下絵をトレースしてスカーフの両端のみに鉛筆で描き、その上をチャンティンでなぞってワックスを載せたあと、全体を一度黄色に染めます。十分に乾かしてから今度は緑色の絵の具を幅広のスポンジのようなものにとってあえてまだら模様になるように載せていき、独特のグラデーションを作っていて、みんながとても賞賛していましたよ♪




IMG_6026-120121.jpg



ワークショップは大体3時間(午後1時から4時まで)で45ドル。料金の中には4つの作品(丸、四角、スカーフ、ハンドメイド・ペーパーなどから4つ)を作るための素材が含まれていて、最初は1つだけでも仕上げるのが大変なのではないかと思ったのですが、皆さん次々とイメージが湧いてくるようで、3~4つ終わらせていましたよ!


とにかくこんなにすてきなアウトドア・スタジオなので、確かにインスピレーションの源がいっぱいです!




IMG_5899-120121.jpg



バティックというとどちらかというと渋い色味が多いようなイメージがありますが、そこはさすが常夏の島で作ると、どれも大体南国らしい鮮やかな色彩が自然と増えてきますよね:D




IMG_6054-120121.jpg



お子さまも、大人に混じってとっても楽しそう&真面目に作品作りに取り組んでいて、パパママと一緒に7作品も作った~と得意そうでしたよ:P


というより、こういう時は子供の思い切りのよさと独創性は、むしろ大人が見習いたくなってしまうものなのかも♪




IMG_6063-120121.jpg



こちらのクラスはJudyのホームページ『guambatikgallery.com 』からお申し込みいただけます。大体2ヶ月くらい先の日程まで決まっているようで、ひとつきに一度くらいのペースになります。


送迎などはないのでレンタカーを運転していかなければいけませんが、とにかくものすご~く方向音痴な私も迷わずに行かれたくらいなので、グアム南部へのドライブををかねてどこかでブランチをとってからワークショップに行くというのは、とってもオススメ♪


この日に撮影した写真はこちらのページ でもっとたくさん御覧いただけますよ:)


グアムの美しい自然の中で、トロピカル・エナジーをチャージしながらゆっくりとバティック作り、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 文化・芸術・美術
2012年1月22日
« 前の記事「弾丸週末ステイ ☆ 短時間でもグアムでリラックス」へ
»次の記事「これを食べにグアムに来てほしい♪ ライス・バーガー・セットとタモンの真ん中」 へ
おすすめ記事
    タモン(グアム)特派員 新着記事
    Carabaos on Vacation カラバオを探して!
    5月のお題①"スタジアム"で4年に一度の祭典が行なわれています⭐︎
    4月お題② これって何の"交通標識"?!
    Guam・We're #1(グアム・ウィー アー ナンバーワン)その①
    4月のお題① "旬の野菜"いろいろ
    熊本県熊本地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様へ
    Happy Siblings Day♡(ハッピー シブリングス デー)
    ご心配をおかけしました
    1年前の同じ月に投稿された記事
    グアム流おまじない?風邪対策はこんなふうに!
    新カフェtuRe's Cafeのスイーツをご紹介!そして...
    海辺の新カフェtuRe's Cafeを大解剖!
    グアムの思い出に、ステキな絵はいかが?
    1月29日と直近の5Kランニング情報!
    国際日付変更線が動く!?グアム危うし!!
    レオパレスのペントハウスを満喫:)
    1月22日と直近の5Kランニング情報!
    安心してグアム旅行を♪ 日本旅行者クリニック
    tuRe's Cafeのメニューをご紹介:)
    グアムでタイガーマスク伊達直人になろう!?
    お約束のパンケーキ♪
    メキシコ料理でラ・ラ・ラ:D
    1月15日と今月の5Kランニング情報!
    ほっとする野菜スープとにっこりアップルタルト:)
    憧れのサンセット・ビーチでウェディング☆
    新しくなった海の見えるカフェ
    2011年最初の5Kランニング情報!
    グアムでランニング&ウォーキング! 5Kって何?
    グアム、タモン湾でも高波の恐怖
    少しおしゃれをして、シェラトンの和食へ
    お餅もお節も:) 明けましておめでとうございます~!

    グアム ツアー最安値


    2018/12/18更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集