海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > タモン(グアム)特派員ブログ > 妊娠中もOK ☆ スパでリフレッシュ

グアム/タモン(グアム)特派員ブログ 旧特派員 鶴賀 奈穂乃

グアム・タモン(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月18日

妊娠中もOK ☆ スパでリフレッシュ


妊娠中もOK ☆ スパでリフレッシュ





リゾート地に旅行に来たら、できればスパのトリートメントを受けてのんびりとリラックスしたいもの...。

グアムに遊びに来てくれるお友だちからもよくオススメのスパは?と聞かれるのですが、正直いままで自信を持っておすすめできるスパをグアムでは知りませんでした...。というのは、約7年前にグアムに結婚のために移住してきた時、グアムの有名スパでブライダル・エステを受けようと思ったところ、そのサービスがあまりにもひどく、以来ほとんど一度もスパに行ったことがなかったからです(!!)。

でも妊娠も本当に最後という時に(実際スパのトリートメントを受けた12日後に出産しました!)夫がスパの割引券をいただいてきて、私も妊娠後期で身体がバキバキだったので、以前から気になっていた、妊娠中でも大丈夫というスパに行ってみることに。

とてもリフレッシュできたので、ぜひご紹介させてくださいね:)







今回トリートメントを受けたのは、Pacific Islands Club(PIC) ホテル内にあるオリジナル・ブランド『JIIVANA SPA FOR WELL-BEING(ジイバナ・スパ・フォー・ウェル・ビーング) 』。

Pacific Islands Club(PIC)の広く楽しい敷地内の一番奥、海側に佇むこのスパは、雰囲気だけでもとっても素敵。屋外に立てられた東屋風の施設は完全にオープンな作りになっていて、どこでもエアコンばかりのグアムでは珍しく、外の風や、雨の日は雨音を聴きながらトリートメントを受けることができ、それだけでもヒーリング効果が感じられます:)

まず一番上の写真の待合室でトリートメント内容を決めます(または外線、内線でホテル内外からのお電話でも決められます)。

トリートメントはマッサージ、デトックス、ヒーリングの主に3つに分かれていて、マッサージは指圧、アロマセラピー、呼吸法、補助ストレッチ、深部組織療法、スウェーデン式マッサージ、エネルギーワークなどを織り交ぜたオリジナル・トリートメントを受けられます(英語になりますが、こちら でスパのメニューを見ることができます)。

私は妊娠しているということを伝えたところ、"Jiivana Pregnancy Treatment(ジイバナ・プリグナンシー・トリートメント)"には75分(110ドル)と110分(155ドル)があるけれど、妊娠後期でお腹が大きすぎると逆に疲れてしまうから、75分がいいだろうということで、75分のコースを受けて来ましたよ。

まずは写真のような更衣室に案内されるので、こちらでスパ用のガウンに着替えます。

ちなみにこちらにお手洗い、外にジャグジーとシャワーが完備されていて、ここも自然の風が通る気持ちのいい空間です♪








個室に入るとこのような雰囲気。手前にベッドがあり、その奥に足湯を受けるための肘掛け椅子が格子の手前にあり、外の緑と空気をたっぷりと感じることができます♪








そしてトリートメントを受けられるのがこちらのベッド。

ひとつ上の写真をよく見ていただけると掛ふとんがめくってあるので少しお分かりいただけるかも知れませんが、妊婦さんがうつ伏せになれるようにお腹に穴の開いた専用のクッションというか枕のようなものをトリートメント台の上に載せてくださいます。最初はちょっとドキドキで心配だったのですが、私はほぼ10ヶ月ぶりにうつ伏せになることができ、そのうちうつ伏せになることでいつもこわばってしまっている肩などもリラックスできて、それだけでもうれしかった〜!

ちなみにこちらのセラピストの方たちは基本的にほとんど全員妊婦さんもトリートメントすることができるそう。妊娠のいずれの時期でもトリートメントを引き受けてくださいますが、事前に妊娠していることをお伝えしたほうがいいのと、トリートメントを受けても大丈夫という自信があり、すべて自己責任で受けることが必要になります。








トリートメントの後は先程の更衣室に戻り、お好みでシャワーを浴びたり、こちらの屋外にあるジャグジーを使うことができます。

ただこちらのジャグジーは恐らく水着着用の方がいいと思いますので、水着がない場合は使用しないほうがいいのかも???お友だちから聞いた所によると、お掃除のおじさんが歩いているのを見たことがあるということだったので...。

着替えが終わったら最初の写真の待合室にもどり、ハーブティーやオーガニック・フレーバー・ウォーターをいただくことができ、ゆっくりすることができます。

またオリジナルのコスメティックやヨガ・ウェア、センスのいいアクセサリー等も買うことができますよ:)

グアムで妊婦さんにおすすめできるスパというのはこちら以外に知らないのですが(とは言っても、私のグアムでのスパに関する知識はかなり乏しいのですが...)、環境も含めてトータルにオススメ♥ もちろん妊娠していらっしゃらなくてもリラックスしたい方にはいいのではないかと思います。

アイランド風のスパを楽しみたい方はぜひ試してみてくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 美容・健康・病院
2013年6月18日
« 前の記事「グアムでは必須 ☆ チャイルドシートの取り付け方」へ
»次の記事「ランチ難民、早いディナー希望の方に朗報!」 へ
おすすめ記事
    タモン(グアム)特派員 新着記事
    Carabaos on Vacation カラバオを探して!
    5月のお題①"スタジアム"で4年に一度の祭典が行なわれています⭐︎
    4月お題② これって何の"交通標識"?!
    Guam・We're #1(グアム・ウィー アー ナンバーワン)その①
    4月のお題① "旬の野菜"いろいろ
    熊本県熊本地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様へ
    Happy Siblings Day♡(ハッピー シブリングス デー)
    ご心配をおかけしました
    1年前の同じ月に投稿された記事
    昨日発売のCREAで取材して頂きました♪
    またまた今週末に、あのビッグ・セール!
    とうとうオープン!うわさのあのレストラン!!
    グアムのセレブリティ・シェフはこちら☆

    グアム ツアー最安値


    2018/12/10更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集