海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > タモン(グアム)特派員ブログ > 雨の日のグアムの過ごし方♪

グアム/タモン(グアム)特派員ブログ 旧特派員 鶴賀 奈穂乃

グアム・タモン(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月27日

雨の日のグアムの過ごし方♪


雨の日のグアムの過ごし方♪

BeadHive.jpg



最近とてもたくさんのツーリストの方々をお見かけするグアムですが、ここのところあまりお天気が良くないんですよね...。そしてリゾート地グアムということで、雨が降ってしまうとなかなか何をしたらいいのかわからないという方が多いと思いますが、そこでご紹介したいのが、グアムに新しく誕生したアクセサリー作りのワークショップ!

1年ちょっと前に今の場所に移転をしたビーズ屋さんですが、装いも新たにすてきなお店になると同時に、その場でアクセサリー作りを楽しめるワークショップも始まりましたよ♪

ず〜っと試してみたかったワークショップでしたが、チビちゃんがいるので二の足を踏んでいたところ、キッズ・スペースもあるということで、ようやくワークショップに参加することができたのでご紹介しますね:)



ワークショップ.jpg



ワークショップとはいっても、何時から何時までで、何人で...という決まりはまったくありません!

念のためメールかお電話で時間を決めておいた方がいいかも知れませんが、ふらりと行ってその場で作らせてもらうというのもOK!

特にワークショップのためのお値段もなく、作り上げた作品の材料費をお支払いするという感じなので、とても気楽に参加することができますよ♪




ビーズ.jpg



私はアクセサリーを作ったりということが好きではあるのですが、これまでそれほどたくさん作った経験があるわけではなく、娘もいるので簡単にできるものを作ってみたいと相談してみたところ、それではネックレスやブレスレットはどう?とのこと。そこでネックレスとピアスのセットを作るということまでは簡単に決められたのですが、それからどうしようかな...、と。

というのも、たくさんのカラフルなビーズやパーツを前に、あれも作りたい、これも使いたいになってしまい、頭が全然まとまらない!

ということで相談してみたところ、まずはテーマカラーを決めて、単色系統でいくのか、それともカラフルにするのかを決めましょうということで、パープルとブルーで悩んで鮮やかなブルー系、テーマはグアムらしく"海"にすることに。そこから好きなビーズをとりあえず机に持ってきて眺めていたところ...。




教えてもらう.jpg



なんとなくアイディアがまとまらなくてジャッキーにいろいろとアドバイスをいただいているうちになんだかふとイメージが湧いて、それまで並べていたビーズとは全然違うものを選び...。




できあがり.jpg



結局こんな感じのネックレスができあがりました♪

ちなみにこの留め具をあえて見せるようにデザインしたのですが、この留め具をそのままピアスにもしてみました:)




子供部屋.jpg



ちなみにキッズ・スペースはお店の奥の別部屋にあり作業スペースとは少し離れているので、ドアを閉めてしまうこともでき、こどもが近くにいてビーズを飲み込んでしまったりする危険性はなくて安全といえば安全。ただママがぴったりそばにいないとダメなお子さんに関しては、ドアを開けておけばいいけれど、ちょっと遠いかも???

娘は最初の30分くらいはひとりでここで遊んでいてくれましたが、後半は抱っこということで、ジャッキーが娘を抱っこしていてくれました(笑)。3歳のお子さんのいらっしゃる彼女はとってもこどもをあやすのが上手なので、とっても安心!




カップルで.jpg



また驚いたことに、作品を作っていた2時間くらいの間に(30分で終わらせるつもりが熱中してしまいました...苦笑)、男性がひとりでふらりとお店にいらっしゃったり、カップルでじっくりとビーズを見ていかれたりするお客様が何組かいらっしゃいました。

彼女にプレゼントしたいからとか、自分用のものを作りたいから、など理由はいろいろだったのですが、結構こんなビーズがいいというはっきりとしたイメージをお持ちの方もいて、すっかり女性の園のようなお店だと勝手に思っていたのでちょっと驚き!

私はアクセサリー・デザインをされるプロの方と一緒にお店に伺ったのですが、ビンテージ・ビーズなどは日本よりも安いとのことで、彼女も作品作りのためのビーズや紐などを購入していらっしゃいましたよ!




講座.jpg



写真左手に写っているのがジャッキー。

とてもチャーミングな女性なので、英語ができなくても見よう見まねで作ることも可能だと思います!

海をモチーフにしたものやシェルなどを使って、グアムらしいものをつくることもできるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪


The Bead Hive(ザ・ビード・ハイブ)

Website:www.thebeadhiveguam.com
Facebook:www.facebook.com/thebeadhiveguam
TEL:+1-671-988-6646
Email:jacqueline@thebeadhiveguam.com
営業時間:月〜金 午後1〜6時 / 土 午後1〜4時  /  日曜日定休



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2014年1月27日
« 前の記事「グアムの初日の出とグアム旅行の注意!」へ
»次の記事「グアムで走る!人気イベントのご紹介!」 へ
おすすめ記事
    タモン(グアム)特派員 新着記事
    Carabaos on Vacation カラバオを探して!
    5月のお題①"スタジアム"で4年に一度の祭典が行なわれています⭐︎
    4月お題② これって何の"交通標識"?!
    Guam・We're #1(グアム・ウィー アー ナンバーワン)その①
    4月のお題① "旬の野菜"いろいろ
    熊本県熊本地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様へ
    Happy Siblings Day♡(ハッピー シブリングス デー)
    ご心配をおかけしました
    1年前の同じ月に投稿された記事
    おいしいレストランを再発見☆
    またまた新しいラーメン屋さんが登場!
    グアムは空前のカレー・ブーム!? 新インド料理店オープン
    オススメのメキシカンを発見!
    待望の日本のカレーが登場 ☆
    Pika's Cafeの朝食をいただきました ☆
    人気アパレル・ショップが日曜日もオープン!

    グアム ツアー最安値


    2018/12/12更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集