海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > タモン(グアム)特派員ブログ > グアムに英語留学!

グアム/タモン(グアム)特派員ブログ 旧特派員 鶴賀 奈穂乃

グアム・タモン(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月 2日

グアムに英語留学!


メール プリント もっと見る

グアムに英語留学!





私は結婚してグアムに来たので、グアムの留学事情というのをあまり知らなかったのですが、先日グアムに短期留学していた今年20歳になる日本の大学生、健人くんのおかげで、グアム大学での『English Language Institue(イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート / 通称ELI) 』の授業を覗かせていただくことができました!

ELIは1979年から"第二母国語"としての英語の授業を提供しているのですが、18歳以上で中等教育を修了していれば出身国にかかわらず誰でも入学することができるので、簡単にご紹介させてくださいね。







ELIが提供するのは、月曜日から木曜日まで午前中に2時間半、午後に2時間、ライティング、会話、リスニング、リーディングの授業を受け、金曜日はクラスメートたちと様々なアクティビティに参加するというプログラム。

授業風景の写真を撮るには、学生さん全員の事前許諾を取る必要があったので、今回ご紹介できる写真はこれだけで申し訳ないのですが、クラスは韓国や台湾からの若者が多く、他に日本人の方が少し、最近ではロシア人の方も少しずつ増えてきているとか。








グアム大学は太平洋が一望できる場所にあるのですが、クラスはこのように平屋のおうちのような可愛らしい校舎で行われ、窓から入る光がとても気持ちよく、外にはプルメリアのお花が咲いているという、なんとも南国らしいのどかなキャンパスです(もちろん大きな校舎も別にありますよ!)。








韓国や台湾などの大学の交換留学生の方も多いらしく、クラスには若者エネルギーが溢れていてとっても楽しそう(笑)!

また、アメリカのしかるべきビザ(駐在員ビザなど)を持っていると、無償でELIの授業を受けることができるようで、落ち着いた雰囲気の方もいらっしゃり、いろいろなバックグラウンドをお持ちの方とお友達になれるのもELIのいいところだと思います。

授業料など詳細はこちら でご覧いただくのがいいと思いますが、ざっくりとお伝えすると、このような感じ。

ELIでの1学期(14週間)の授業料などの諸費用

   − 申請料 352ドル
   − 登録料 52ドル
   − 授業料 2800ドル
   − その他費用 249ドル

ELIに留学するにあたり、住居と交通手段を手配しなければいけないということが重要ですが、住居はキャンパス内に1泊9ドルで宿泊できる寮があり、一応徒歩圏内で大学に通うことができるとか。または自転車を用意する学生さんも多いようです。

今はちょうど2014年夏季コース(2014年5月15日〜8月21日までの14週間)の受付中で、グリーンカード保持者、B1/2、L1/2などのビザをお持ちの方の受付は2014年5月7日まで、I-20(F-1 ビザ)の新規入学生の受付は2014年4月15日とのこと。

ご興味のある方はぜひ下記までお問い合わせになってみられてはいかがでしょうか?

グアム大学English Language Institue(イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート / 通称ELI)お問い合わせ先

ホームページ:http://www.hotcourses.jp/6/translated-efl-profile/overview/2996/117.html
Facebook:English Language Institute at University of Guam
Email:rjualin@uguam.uog.edu








なかなか留学するのは難しいけれど、留学気分を味わいたい方におすすめなのは、前回ご案内 した学食なども楽しめるStudent Center(スチューデント・センター)内の売店でグアム大学グッズをおみやげにしてみるのはいかがでしょうか?








売店に入ってすぐに売られているのがカラフルなエクステというのがなんとなく海外っぽい感じがしますよ(笑)。

誰でも気軽に入れるので学生さんでなくても大丈夫(オープンは確か午前中までだった気がします)!








そうそう、傘を見つけることが難しいグアムですが、グアム大学なら折りたたみ傘も、スコールにも対応できそうな大きな傘もみつかりますよ:P

キャンパス内にはもちろんローカルの子たちがたくさんいるので、語学留学やちょっと探検に、という方も、ローカル気分を満喫できるのが語学学校とは違ったよいところ!

すでに来年のスケジュールなども出ているので、ご興味ある方はお問い合わせになってみてくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2014年4月 2日
« 前の記事「グアム大学の学食でランチ!」へ
»次の記事「グアムブランドのビールをご紹介☆」 へ
おすすめ記事
    タモン(グアム)特派員 新着記事
    Carabaos on Vacation カラバオを探して!
    5月のお題①"スタジアム"で4年に一度の祭典が行なわれています⭐︎
    4月お題② これって何の"交通標識"?!
    Guam・We're #1(グアム・ウィー アー ナンバーワン)その①
    4月のお題① "旬の野菜"いろいろ
    熊本県熊本地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様へ
    Happy Siblings Day♡(ハッピー シブリングス デー)
    ご心配をおかけしました
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ピザは野菜???日本未進出のヘルシー・ピザ
    グアムのフルーツを食べよう ☆ まさに旬はこれから!

    グアム ツアー最安値


    2018/6/12更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集