海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/ギルフォード特派員ブログ

イギリス/ギルフォード特派員ブログ 吉村 星那

イギリス・ギルフォード特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

こんにちは! 去年発行された新5ポンド札に続き、先日9月14日に、新10ポンド札が市場に投入されましたね。こちらもポリマー製で水に強いといいます。(イングランド銀行による詳しい情報はこちら。)
夏休みから帰国したら手に入るかなと今からわくわくしているところです。


ということで、今日書くのはイギリスの通貨・ポンドについて。どんな通貨? どんなデザイン? ということから、現金とクレジットカードはどちらのほうが良いのか? ということまで書いていきたいと思います。


◆ポンドとは◆


ポンドは、記号だと£、英語のスペリングではpoundと書いてパウンドと発音します。他にも「英国ポンド」と言う意味でBritish Poundと言ったり、ラテンアルファベット3文字の略称(日本だとJapanese Yen のJPY)ではGBP (Great Britain Pound)と表記したりすることもあります。レートの変動幅は結構大きくて、2年前(2015年)、私が留学を始めた頃には£1=\186くらいだったのが、去年(2016年)の秋頃には£1=\128まで下がった時期もありました。今は£1=\150程度です。

それからポンドには補助単位ペニー(penny)があって、複数形がペンス(pence)。100ペンス=1ポンドです。表記は「p」。ポンド記号は数字の前に書き(例えば、£10)ますが、pは数字のあとに書き(10pといった感じ)ます。また、口語だと、p(ペンス)を「ピー」と言ったりもします。


◆イギリスのコイン◆


DSCN9941(2).JPG


⇒続きを読む"旅行前に知っておきたい!イギリスのお金事情"

2017年9月16日

こんにちは! 今日は現地オプショナルツアーでも行ける場所第3弾、リーズ城のことを書いていきます。


DSCN8168.JPG


イギリス南東部、ケント州にひっそりと佇むリーズ城は、ロンドンから1時間半ほどの場所に位置しています。私が訪れた時は、まず電車でBearsted駅まで行き、そこからバス (Railway Shuttle)で直接リーズ城までといった道程でした。地元のバスというよりもリーズ城専用バスのような感じで、往復£5。余り本数は無いので、ご利用の際は、時間等要確認です!


DSCN7968.JPG


⇒続きを読む"歴史ある、優雅で可愛いお城・リーズ城(Leeds Castle)"

2017年9月 5日

こんにちは!
今日は、前回のエディンバラに続き、オプショナルツアーでも行ける場所第2弾、コッツウォルズで人気な村、バイブリーについて書いていきます。


DSCN7856.JPG


ウィリアム・モリスが「イングランドで一番美しい村だ」と言ったことで有名な村、バイブリー。ロンドンからの行き方はいくつかあるようですが、私はまず、コーチバス(National Express)でサイレンセスターへ向かいました。チケットはオンラインでこちらからも予約できます。


サイレンセスターの町。コーチバス降り場から町の中心部までは少し歩きます。


DSCN7815.JPG


DSCN7818.JPG


⇒続きを読む"美しくのどかな村・バイブリー/サイレンセスター"

2017年8月31日
2017年8月14日
2017年8月10日
2017年8月 7日
2017年7月22日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ギルフォード特派員

    ギルフォード特派員
    吉村 星那
    イギリスに憧れて、日本の高校卒業後の2015年9月よりイギリスの大学に進学。それ以前は留学経験など一切なく、慣れない英語と格闘しながら日々の生活を送っているところです。興味のあることは観光で、大学でもHospitality & Tourismを専攻。そのためこちらのブログでは、イギリスでの観光情報や日々の生活を中心に、新しい発見や気づきも含めてお伝えしていきたいなと思っています! DISQUS ID @disqus_KSBIaTBAwG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集