海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ギルフォード特派員ブログ > ギルフォードに来たらここ!小さな町を一望する、ギル...

イギリス/ギルフォード特派員ブログ 吉村 星那

イギリス・ギルフォード特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月 3日

ギルフォードに来たらここ!小さな町を一望する、ギルフォード城


メール プリント もっと見る

ギルフォードに来たらここ!小さな町を一望する、ギルフォード城

こんにちは! ギルフォード特派員の吉村です。
今回書くのはギルフォード城について。


DSCN6880.JPG


いままであまりギルフォードの観光について書いていなかったのですが、じつはギルフォードも歴史ある町。大きな都市ではないものの、ロンドン―ポーツマス間の中継宿場として重要な地位を占めてきたそうです。guildford.org.comの資料 に拠れば、1066年のノルマン・コンクエストよりも前から、この地は町として確立していたといいます。


特にGuildford Boroughの資料 に拠れば、ギルフォード城は1066年のノルマン・コンクエスト後まもなくウィリアム1世に建てられて以来、ギルフォードの中心にあり続けたという、歴史的場所だそう。加えて、のんびりとした美しい田舎町・ギルフォードを一望できる場所でもあります。


そんなギルフォード城に、今回は注目していきたいと思います!


DSCN9296.JPG


町の中心部、ハイ・ストリートからわずか徒歩数分という場所。人の集まる場所からは少し外れた静かな道の裏手に、広々としたガーデンが広がっています。ギルフォード城の庭園。この庭の入場は無料で、自由に出入りすることができます。


DSCN9856.JPG


気持ちの良いこの広場は地元の人にも人気の場所で、芝生の上でくつろいでいる人の姿もよく見られます。ついでに芝生には、ガーデン保全のために踏み込み禁止のエリアもあるので、少し注意です。


DSCN9854.JPG


丘を登ってお城の建物へ。


DSCN9858.JPG


上の写真、お城の上に、金属の網目みたいなのが見えると思います。
展望台のようになっていて、そこまで行くことができるんですよ!


チケットは下の写真の階段の下、建物1階部分で買うことができます。
大人£3.2、子供・学生・シニア£1.6。


DSCN9859.JPG


1階、チケット売り場の奥は、ギルフォード城とギルフォードの歩みについて、歴史をまとめたパネルが展示してあります。
最初は木で作られたタワーだったのが、12世紀に石で作り替えられ、その後13世紀の終わりごろにヘンリー3世によって改築されたのが、いまのギルフォード城のもとになっているそうです。当時は王の居城として使われることもあったとか。


DSCN9865.JPG


上の階に行くには、いちど建物を出て、外についている階段を上ります。
2階、入ると広い空間が広がっていて、目立たない端のほうに階段があるのですが、上の展望台へはその階段をまた上ります。


DSCN9877.JPG


階段は狭いので、気を付けてくださいね。
そして上まででると、


DSCN9892.JPG


解放感があってとても気持ち良いです! 全身で風を感じます。


DSCN9884.JPG


ギルフォードの町が一望できます。レンガ造りの景観が美しい。
下の写真、遠くに見える背の高い建物が、ギルフォード大聖堂です。


DSCN9887.JPG


ゆったりとした場所。少しゆっくりとしてから、
下に降りるには、来た道をまた戻ります。階段は狭くてすれ違いが難しいので、様子を窺いながら降りましょう。

それから、このギルフォード城まで来たら、せっかくなのでアリスにも会いに行きましょう。


DSCN9325.JPG


鏡の国のアリスの像。以前の記事 にも取り上げたのですが、ギルフォードはアリスの作者、ルイス・キャロル縁の地でもあるんですよ!

この鏡の国のアリス像は、ギルフォード城からすぐ近くの場所にあります。少し隠れるような位置でわかり辛いのですが、Guildford Castle Groundの案内板(この記事の2番目の写真)に地図が乗っています。ぜひ探してみてくださいね。


DSCN9330.JPG


以上、ギルフォード城でした。
ギルフォードを訪問された際には、ぜひ足を運んでみてくださいね。


―――――


ギルフォード城情報


【開館日・時間】
4月~9月:月~日曜日、10:00-17:00
10月:土・日曜のみ、11:00-16:00
10月 half-term (学期の中間休暇):月~日曜日、11:00-16:00
11月~2月:閉館
3月:土・日のみ、11:00-14:00


【入場料】
大人:£3.2
子供・学生・シニア:£1.6


【場所】
Castle St, Guildford GU1 3SX

*上記の情報はぜひ、ギルフォードBorough Council (地方自治議会)のサイト、ギルフォード城のページ でもご確認ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 見所・観光・定番スポット
2017年7月 3日
« 前の記事「堂々たる佇まい、ウェリントン・アーチ/イングリッシュ・ヘリテッジを巡る③」へ
»次の記事「ギルフォード、ローカルバス旅を楽しもう!」 へ
おすすめ記事
    ギルフォード特派員 新着記事
    ロンドン「Lord Mayor's Show」!始まりは「flotilla」小艦隊
    お洒落なデザイン!イギリス£2硬貨の話
    イギリス11月5日のGuy Fawkes Dayとは?ギルフォードではトーチを持って歩きます!
    時間が1時間もどりました! サマータイム終了後のギルフォード
    ハリケーンの影響?オレンジの空
    ギルフォードのお洒落&可愛いカフェ、The Tea Terrace
    10月の気候/紅葉の始まったギルフォード
    ビートルズの聖地Abbey Road近くの可愛いカフェ「Ivy Cafe」

    イギリス ツアー最安値


    2017/11/21更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ギルフォード特派員

      ギルフォード特派員
      吉村 星那
      イギリスに憧れて、日本の高校卒業後の2015年9月よりイギリスの大学に進学。それ以前は留学経験など一切なく、慣れない英語と格闘しながら日々の生活を送っているところです。興味のあることは観光で、大学でもHospitality & Tourismを専攻。そのためこちらのブログでは、イギリスでの観光情報や日々の生活を中心に、新しい発見や気づきも含めてお伝えしていきたいなと思っています! DISQUS ID @disqus_KSBIaTBAwG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集