海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ギルフォード特派員ブログ > ギルフォード、ハイ・ストリートを歩こう

イギリス/ギルフォード特派員ブログ 吉村 星那

イギリス・ギルフォード特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月22日

ギルフォード、ハイ・ストリートを歩こう


メール プリント もっと見る

ギルフォード、ハイ・ストリートを歩こう

こんにちは! 今日書くのは、ギルフォードの中心部、ハイ・ストリート(High Street)についてです。

DSCN9851.JPG


地元の人のショッピングの中心地。お洒落な洋服屋さんが色々並んでいます。見て回るだけでも楽しい。それから、他にも本屋さんや、薬局、M&SやSainsburyとかもあって、生活のものはここに来ればだいたいそろいます。それぞれ古い建物を改装して使っているというだけあって、「イギリス!」という感じの綺麗な街並みです。中央は石畳になっています。

DSCN9846.JPG


DSCN9284.JPG


そして、この通りでひときわ目を惹くのが、豪奢な時計。
ギルフォードのシンボルのような存在です。


DSCN9848.JPG


ギルドホールにかかるこの時計は、1683年からこの場所にあるそうです。John Aylwardという人物によって作られたものだと言われていて、彼はギルフォードでビジネスを始める自由を見返りに、この時計を寄贈したのだとか。


DSCN9850.JPG


それから、時計の向かいにあるのが、トスカーナ式のTunsgate Arch。建てられたのは1818年のことで、ここは穀物市(corn market)が開かれていました。


DSCN9849.JPG


いまはこの場所で、パン屋さんbrown bread がテントを張ってお店を出しています。


そして、ハイ・ストリートを上まで行ったところで見えてくる、なにやらすごい建物が、アボット病院。


DSCN9369.JPG


1622年に完成した、チューダー式の煉瓦造り。と言っても、チューダー朝最後の君主・エリザベス1世が1603年に亡くなり、そこでステュアート朝に変わっているという事実からもうかがえるように、完成時は既に少し流行遅れの型でもあったようです。それでも、素敵ですよね! 似たような形を見たことあるような......と思ったら、ロンドンのハンプトン・コート、それからケンブリッジ大学やオクスフォード大学の一部の校舎も、このチューダー式なのだそうです。


以上、ギルフォードのハイ・ストリートでした!


ついでに、今回歴史の部分で参考にしたのが「Guildford As It Was」という本。1978年発行という少し古い本ですが、写真もたくさん載っていて、ギルフォード好きのひとのための一冊という感じでした笑


DSCN9826 (2).JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年7月22日
« 前の記事「【イギリス】スーパーで買うお土産お菓子②」へ
»次の記事「世界陸上2017のマラソンコースで歩くロンドン」 へ
おすすめ記事
    ギルフォード特派員 新着記事
    ビートルズの聖地Abbey Road近くの可愛いカフェ「Ivy Cafe」
    イギリス帰国/飛行機で成田からヒースローまで
    旅行前に知っておきたい!イギリスのお金事情
    歴史ある、優雅で可愛いお城・リーズ城(Leeds Castle)
    美しくのどかな村・バイブリー/サイレンセスター
    歴史的町並み・エディンバラに行ってみよう!
    飛行機の乗り換え! ヒースロー空港から、パリ空港経由で日本に帰国
    世界陸上2017のマラソンコースで歩くロンドン

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ギルフォード特派員

      ギルフォード特派員
      吉村 星那
      イギリスに憧れて、日本の高校卒業後の2015年9月よりイギリスの大学に進学。それ以前は留学経験など一切なく、慣れない英語と格闘しながら日々の生活を送っているところです。興味のあることは観光で、大学でもHospitality & Tourismを専攻。そのためこちらのブログでは、イギリスでの観光情報や日々の生活を中心に、新しい発見や気づきも含めてお伝えしていきたいなと思っています! DISQUS ID @disqus_KSBIaTBAwG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集