海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ギルフォード特派員ブログ > イースターとは? 過ごし方、町の雰囲気

イギリス/ギルフォード特派員ブログ 吉村 星那

イギリス・ギルフォード特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月31日

イースターとは? 過ごし方、町の雰囲気


イースターとは? 過ごし方、町の雰囲気

こんにちは、ギルフォード特派員の吉村です。


日本語では「復活祭」としても知られるイースター。これはキリスト教に関連した祝祭です。イースター前の金曜日は、イエス・キリストの亡くなった日を記念する日として「聖金曜日(Good Friday)」と呼ばれ、今年は3月30日でした。そしてこれから来る4月1日日曜日が、「Easter Sunday」となります。



◆イースターの過ごし方◆  


IMG_3964.JPG


イースターは、イギリスでは家族で過ごすのが一般的なようです。そういう点から、「ある意味クリスマスみたいな感じ」と感じる人もいる模様。家族で一緒にご飯を食べたり(ラム肉を食べることが習慣だそう)、子供たちはイースターエッグハントをしたりして楽しみます。また、人によっては教会でイースターを祝う人もいるみたいです。



◆イースター仕様のお菓子たち◆ 


IMG_4378.JPG


2月14日を過ぎるあたりから、スーパーにはイースター仕様のお菓子がたくさん並びだしました。イースターエッグのチョコレートはやっぱり定番。大きいもの(上写真)から小さいもの(下写真)まで色んなサイズがありますが、子供から大人まで多くの人がこのイースターエッグのチョコレートを楽しむようです。


IMG_4319.JPG


また、チョコレートエッグだけでなく、他にも色んなお菓子がイースター仕様となっています!


IMG_4324.JPG


上の写真のようにパッケージに入ったお菓子から、下の写真のようなスーパー内のベーカリーまで。(下はCoopのイースター仕様のドーナッツ!)


IMG_4124.JPG


2月の中旬から結構長い期間、このイースタースイーツたちを楽しむことができます。



◆ポストカード◆ 


IMG_4318.JPG


それから、町を歩くとイースターのポストカードが売られている場所もありました! 周りに聞いてみると、イースターのカード交換はクリスマスほど一般的ではないようですが、それでもイースターだからカードを送る、といったこともできるようですね。ギルフォードにあるカード屋さんには色んな種類のイースターカードが置かれていて、熱心に選んでいる人もちらほらといました。やっぱりピンクや黄色、水色といった色合いに、ヒヨコやウサギのデザインといったものが多いですね。



◆イースター、観光シーズンの始まりと注意点◆ 


イギリスではこのイースターあたりから本格的な観光シーズンとなります。観光地によっては冬季に閉館している場所(チジックハウス等)や冬季は土日しか開館していないという場所(アプスリーハウス等)があるのですが、イースターの時期を境に、そういった観光地が門を開きます。そんな場所を訪れるのも、この時期の楽しみ方かもしれませんね。


ただ、イースターはやはり家族で過ごす祝日というだけあって、特にお店ではこの日営業していない所もあったりします(280平方メートル以上のお店では、イースターの日曜は営業しないことが義務付けられています。(参考:英国政府のページGOV.UK ))。イギリスではクリスマスも「家族で過ごす日」として閉まっているところが多いですが、イースターも似たような感覚なのかもしれませんね。クリスマスほどどこもかしこも閉まっているということはなさそうですが、観光地やレストラン等は、行く前にホームページで確認することをお勧めします。


以上、イースターについて、でした!



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2018年3月31日
« 前の記事「ビッグベンとあわせて見たい!"Little Ben" 」へ
»次の記事「ロンドン郊外、グリニッジ区に佇むエルサム宮殿」 へ
おすすめ記事
    ギルフォード特派員 新着記事
    ロンドン郊外、グリニッジ区に佇むエルサム宮殿
    イースターとは? 過ごし方、町の雰囲気
    ビッグベンとあわせて見たい!"Little Ben"
    さらに雪積もる、ギルフォード
    ギルフォード雪景色、雪の影響
    イギリス電車 チケットの買い方・乗り方
    ギルフォードで旧正月を祝う!今年は2月24日にイベントがありました
    日本とどう違う? イギリスの履歴書(CV)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【ロンドン】ちょっぴりマイナーな観光スポット
    3月半ば、春を感じるギルフォード
    【イギリス】スーパーで買う、お薦めお土産お菓子5選
    ギルフォードと不思議の国のアリス

    イギリス ツアー最安値


    2018/10/19更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ギルフォード特派員

      ギルフォード特派員
      吉村 星那
      イギリスに憧れて、日本の高校卒業後の2015年9月よりイギリスの大学に進学。それ以前は留学経験など一切なく、慣れない英語と格闘しながら日々の生活を送っているところです。興味のあることは観光で、大学でもHospitality & Tourismを専攻。そのためこちらのブログでは、イギリスでの観光情報や日々の生活を中心に、新しい発見や気づきも含めてお伝えしていきたいなと思っています! DISQUS ID @disqus_KSBIaTBAwG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集