海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ハンブルク特派員ブログ > ハンブルクから日帰り旅行:ブレーメンを歩く

ドイツ/ハンブルク特派員ブログ 中村 ふみな

ドイツ・ハンブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月24日

ハンブルクから日帰り旅行:ブレーメンを歩く


ハンブルクから日帰り旅行:ブレーメンを歩く

ハンブルクから電車で約1時間で到着するブレーメン。ブレーメンは、世界遺産に登録された豪華な市庁舎や隣接する聖ペトリ大聖堂に圧倒されたり、中世を想わせる小路を散策したり、ブレーメンの音楽隊像と記念撮影をしたりと観光のポイントが沢山あり、ハンブルクへ来た方にこの街を案内すると「意外といいね」と喜ばれれます。今回は、そのブレーメンの半日観光を写真をメインでご紹介します。

.

観光の出発地は中央駅から。ここから街の中心マリエン広場に向かって歩きます。トラムもありますが、見所が街の中央にコンパクトに収まっており、どのトラムに乗車するか確認するのも面倒なので、少々疲れますがいつも歩いて観光しています。

bre8.jpg

中央駅から数百メートルほど進むと、最初の写真ポイントの風車が右手に見えてきます。木立の向こうに建つ風車を眺めていると、どこかワクワクしてきますね。

bre1.jpg

風車を後に、更に市街地に向かって歩くと、ショッピング通りに辿り着きます。この日は祝日のため日ごろは賑わう通りをウインドーショッピングをしながら更に奥へ進みます。

bre2.jpg

ショッピング通りから広場に出たところで出合うのが、思わず記念撮影を撮りたくなるブレーメンの音楽隊像。「像」からブリュッセルの有名な像を連想して、小さな像をイメージする人が多いのか「思ったより大きいね」と言ってもらえます。

bre6.jpg

この像の隣は、世界遺産に登録されているブレーメンの市庁舎とローランド像。ドイツで最も美しい市庁舎の一つと言われているだけあり、非常に精巧な作りのファサードに圧倒されます。隣接している聖ペトリ大聖堂は、内観見学はもちろん塔に上ることもできますよ。

bre5.jpg

市庁舎からマルクト広場を突き抜けて、中世の街並みを再現した小路ベットヒャー通りへと進みます。映画のセットに足を踏み入れたような気分になる小路の両脇には、可愛らしい商品を取り扱う店が並んでいます。ブレーメンをモチーフにした商品もあり、お洒落なお土産をここで調達したりしています。

bre3.jpg

100mほどしかないベットヒャー通り。天気の悪い日は通りの端で折り返して市庁舎まで再び出ますが、天気の良い日は更に奥へ進んで、Weser(ヴェーザー川)に出てしまうのもお薦めです。あまり賑わっていなさそうな遊覧船乗り場に出ますが、散歩するのには気持ちの良い場所です。

bre4.jpg

ヴェーザー川沿いを流れに逆らって500mほど歩くと、本日最後の観光スポット、シュノーア地区に到着です。ブレーメンの旧市街地だったシュノーア地区は、ベットヒャー通りのような華やかさはないのですが、15世紀~16世紀からの建物や、入り組んだ細い路地など、魅せてくれる通りです。

bre7.jpg

シュノーア地区散策の後は中央駅へ向かって、ブレーメン観光は終了です。

ランチ休憩を挟んで約5時間の間に、様々な街の風景が楽しめるブレーメンは何度訪れても飽きません。ハンブルクとセットで是非訪れてみてはいかがでしょうか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年10月24日
« 前の記事「緑に囲まれた地産地消のイベント」へ
»次の記事「ブレーメン:ベッヒャー通りのグロッケンシュピール」 へ
おすすめ記事
    ハンブルク特派員 新着記事
    ブレーメンの郷土料理を食べてみる
    ブレーメン:ベッヒャー通りのグロッケンシュピール
    ハンブルクから日帰り旅行:ブレーメンを歩く
    緑に囲まれた地産地消のイベント
    ハンブルクで食べる:ハンブルク港のFischbrötchen(魚サンド)
    旬の味覚 Pfifferlinge(フィファリンゲ)
    今が旬アルテスランド(Altes Land)のリンゴ
    ハンブルグから小旅行、世界遺産ゴスラー旧市街地
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ブレーマー フライマルクト

    ドイツ ツアー最安値


    2018/11/17更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハンブルク特派員

      ハンブルク特派員
      中村 ふみな
      2010年秋よりドイツ暮らし。飲食店の広報(東京)、PRの修士(スコットランド)、日系旅行会社にて旅行手配(フランクフルト)を経て、現在はハンブルグ郊外で主婦生活。ハンブルグを中心とした北ドイツの美味しい事、役に立つ事をお届けします。 DISQUS ID @Hhtokuhain

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集