海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ハミルトン特派員ブログ > ニュージーランド"ハミルトン"...

ニュージーランド/ハミルトン特派員ブログ りんみゆき さん

ニュージーランド・ハミルトン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年3月 5日

ニュージーランド"ハミルトン"で体験したい4つのこと


ニュージーランド"ハミルトン"で体験したい4つのこと

hamilton1.JPG
キア・オラ! (マオリ語で「こんにちは」の意味)
ニュージーランド北島のワイカトに位置するハミルトンは、オークランドから南に約125kmのところにあるニュージーランドで4番目に大きい都市です。見渡す限りの酪農地帯が広がり、のんびりとした雰囲気のワイカト地方のあまり知られていない魅力を紹介します。

hamilton2.JPG

■森林浴が気持ちいいハイキングはハカリマタレイルトレイル(Hakarimata Rail Trail)


自然の宝庫であるニュージーランドには、ハイキングやトレイルができるところが各地にあります。そのなかでも麓から1時間以内で頂上にたどりつけるハカリマタトレイルがおすすめ。ハカリマタトレイルはナルアワヒアというマオリ族の町にあって、森林浴ができて気持ちいいコースだからです。整備されているトレイルのコースの途中には、ニュージーランドの登山家・エドモンド・ヒラリーなどの名言が掲げられた看板があり、頂上を目指すモチベーションが高まります。頂上からの景色は見渡す限りの緑! フレンドリーなハイカーたちとすれ違う時は笑顔で挨拶を交わしてください。
なおハカリタトレイルには、レンタカーで行くことができます。駐車場はナルアワヒア(Ngaruawahia)のハカリマタロード(Hakarimata Road)にあり、トイレもあります。水を買うところがないので、あらかじめ用意しておく必要があります。
・URL: https://www.doc.govt.nz/parks-and-recreation/places-to-go/waikato/places/hakarimata-scenic-reserve/tracks/hakarimata-walkway/

hamilton3.JPG

ニュージーランドの国技であるラグビーを本場で観戦してみませんか? ハミルトンの町なかにある「FMGワイカトスタジアム(FMG Waikato Stadium)」は、スーパーラグビーやワールドシリーズの7人制ラグビー「ハミルトンセブンス」の開催地です。このスタジアムの魅力は、すぐ目の前で試合が繰り広げられ(選手との距離が近く)、大迫力なこと。収容人数が25800人というこぢんまりしたスタジアムで、地元のファンと一緒に観戦してみてはいかがでしょうか。ラグビーのほかに、クリケットの試合も観戦できます。チケットはスタジアムの公式Webサイトからオンラインで購入できます。

■FMG ワイカトスタジアム
・住所: 128 Seddon Road, Hamilton
・URL: https://www.fmgstadiumwaikato.co.nz

hamilton4.JPG

■映画の舞台になったホビット村


ピーター・ジャクソン監督の『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地にもなった「ホビット村(映画のセットとして使われた)」は、ハミルトン市内から車で約30分のマタマタ(Matamata)という町にあります。「ホビット村」は、ガイドつきのツアー(英語と中国語のみ)に参加して見学が可能。ホビット村には身長が60~120cmしかないホビット族が住む37の穴が山の斜面に点在し、穴の前には洗濯ものが干してあったり、野菜を栽培していたりとホビット族の存在を感じることができるようにリアルに再現されています。ツアーは映画に登場するバー「ザ・ドラゴン・イン」で解散となりますが、ツアー代金に含まれているオリジナルビールやジンジャービアを飲み終えたあとに、映画のグッズを売っているギフトショップに立ち寄ることもできます。
なおツアーの参加は公式Webサイトからオンラインで予約できます。ツアーの時間帯は毎日9:00~15:30、所要時間は約2時間。大人NZ$89、子供(9~16歳)NZ$42、8歳以下は無料です。

■ホビトン村(Hobbiton)

・URL: https://www.hobbitontours.com/en/

hamilton5.JPG

■ニュージーランドの国民的ドリンク、フラットホワイトとは?


ニュージーランドの町なかには、いたるところにカフェがあります。そこでオーダーしてみたいのは「フラットホワイト」という飲み物。ニュージーランドやオーストラリアでメジャーな南半球発の飲み物で、エスプレッソ1に対し、きめ細かくスチームした牛乳を2の分量で加え、表面に泡がかすかにのっているコーヒードリンクです。フラットホワイトを飲めば、酪農王国・ニュージーランド牛乳のクリーミーさを実感できるでしょう。カフェでは朝食から夕食までそのカフェのおすすめメニューがあり、食事をとりながらフラットホワイトを飲むのがキウイ(ニュージーランド人のこと)スタイル。
なおハミルトンでフラットホワイトを飲むなら、テラス席もあり、ベジタリアンメニューが充実しているザ・シュガーボウルカフェがおすすめです。

いかがでしたか? ニュージーランド・ハミルトンに訪れたらやってほしいことを4つ紹介しました。 これからもハミルトンをはじめワイカト地方の魅力を随時紹介していきます。

■ザ・シュガーボウルカフェ(The Sugar Bowl Café)

・住所: 150 Maeroa Road Maeroa, Hamilton
・URL: https://www.facebook.com/thesugarbowlcafe/  (Facebook)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 レストラン・料理・食材 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2020年3月 5日
»次の記事「新型コロナウイルスにおけるニュージーランドの入国制限」 へ
ハミルトン特派員 新着記事
新型コロナウイルスにおけるニュージーランドの入国制限
ニュージーランド"ハミルトン"で体験したい4つのこと

ニュージーランド 航空券情報


ニュージーランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ハミルトン特派員

    ハミルトン特派員
    りんみゆき さん
    2020年1月からハミルトンに長期滞在、(過去約20年間、年に数回の訪問歴あり)。外資系航空会社のCA、日本語教師、学校運営を経てフリーランスのライター・通訳として香港とニュージーランド・ハミルトンの 2 都市を拠点に活動中。著書『海外のいろんなマラソン走ってみた』、共著『台湾・香港 de ワーキングホリデー』ほか雑誌、ウェブに寄稿。趣味はハイキング、マラソン、ベリーダンス、読書。
    ・インスタグラム https://www.instagram.com/wandermi/
    ・Facebook https://www.facebook.com/miyukilynn/
    ・URL http://www.aconnect.jp/

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集