海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ハノイ特派員ブログ > ところ変われば雷魚がウマい!ハノイの郷土麺料理チャ...

ベトナム/ハノイ特派員ブログ 仲河みどり

ベトナム・ハノイ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月15日

ところ変われば雷魚がウマい!ハノイの郷土麺料理チャーカー


ところ変われば雷魚がウマい!ハノイの郷土麺料理チャーカー

今週は ハノイの郷土料理「チャーカー」をご紹介します。


cha ca 1.jpg


ハノイはベトナムの麺料理発祥の地であること、そして、そうめん状に細いライス麺「ブン」についても先週お伝えいたしました。そのブンと共に食すもうひとつのハノイ名物にチャーカー(Cha Ca)という魚の麺料理があります。


チャーカーは、雷魚をターメリックで味付けして火を通したものを、チャイブやディルとともに卓上にセットされたフライパンで更に炒め、そのアツアツをブンと一緒にいただくハノイの名物料理です。

cha ca  cook.jpg


雷魚?
・・・と不安に思われる方々もいらっしゃるでしょう。日本ではあまり馴染みのない食材ですね。でもその味は淡白な白身。脂が乗った柔らかい身は食べやすく、ブン、魚醤ソース、炒めたチャイブやディルと共にいただく大変に美味しい料理です。


cha ca  food.jpg


その食べ方をご紹介します。卓上に置かれたコンロに火が点けられ、フライパンにターメリックで黄色く調理された
一口大の雷魚が運ばれ火にかけられます。そこにたっぷりとチャイブ、ディルを放り入れサラダ油でシャッシャと炒めます。小さめのお椀にブンを適量、そこに炒めた雷魚や野菜を入れ、好みでピーナッツなどの薬味やフレッシュハーブを加え、ニョクマム(魚醤)などソースをつけていただきます。


cha ca bowl.jpg

ピーナッツのザクザク感、炒められた雷魚や野菜のコク、柔らかなブンや魚醤が相まって"ご飯がすすむ"ならぬ"ブンがすすむ"美味なる料理です。


cha ca restaurant1.jpg

私のお気に入りのお店は、ハノイの地元の人たちで常に賑わう「Cha Ca Ahn Vu」(チャーカーアインヴー)です。ここではソースにニョクマムのほか、マムトム(エビの発酵調味料)が使われます。そのマムトムは強烈な匂いを放出するので、まったく馴染めない人もいらっしゃるかもしれません。でも私はこのストレートな味にハマっております。


食べ方のコツは、いきなりソースをどっぷりかけないこと。少しづつ加減し、好みの味に仕上げます。
このお店は、チャイブやディルがお代わり自由。ハーブがたくさん食べられるのもお気に入りポイントです。連日、昼や夜は席が埋まり、家族連れでにぎわっています。私も、旧市街の老舗有名店より圧倒的にこちらが好みです。お客への対応が良く、値段も適正、お店も明るく清潔です。


★  ☆  ★

そのほか、旧市街ではチャーカー通りに店が数軒ありますので、観光がてら味わうなら旧市街が良いでしょう。ぜひハノイならではの"Cha Ca" を愉しんでくださいね。


それではまた来週!
すてきな一週間をお過ごしください。

★Information★
Cha Ca Ahn Vu

Address: 116k1 Giang Vo, Hanoi
Price:150000VND弱(約750円弱)
*英語ほとんど不可

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年5月15日
« 前の記事「ハノイ名物"Bun Cha"はどこで食べる?有名2店勝負!」へ
»次の記事「雨の日はミュージアムへ。国立歴史博物館」 へ
おすすめ記事
    ハノイ特派員 新着記事
    【最終回】日常、今でも「キュンッ!」が終わらないハノイが好き
    ハノイの花溢れる人気スポット!フォトジェニックなフラワーパークで昼食を
    暑い日のハノイにピッタリ!ローカル店のB級デザート「ホアクアザム」
    ハノイのB級美味グルメ!日本人率が非常に高いベトナム風焼き鳥の店「ビンミン」
    ハノイのB級美味グルメ!東河門そばの「ワンタン・ヌードル」
    ハノイの食堂でよく見る「プラスチック椅子」、ここで買えます!
    ハノイのB級美味グルメ!一度は行きたいフォーの名店「 フォー・ザー・チュエン」
    フォトジェニックな眺めを堪能!ハノイ最高層ロッテセンター展望台

    ベトナム ツアー最安値


    2018/7/21更新

    ベトナム 航空券情報


    ベトナム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノイ特派員

      ハノイ特派員
      仲河みどり
      タイ、イギリス在住時代に海外生活をテーマにブログを始め、コンテスト形式の日記サイト「bjダイアリー」に参加。書籍化されオムニバス集に掲載。その他、訪日外国人旅行者のためのオンラインガイドブック「Planetyze」のライターとして活動。「地球の歩き方」特派員ブログには2016年11月から参加。同サイト「ニュース&レポート」ほか、大手企業への寄稿、企業HP制作(文章担当)、翻訳などを手掛ける。 DISQUS ID @midori_n

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集