海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ハノイ特派員ブログ > Lotusに夢中!★蓮の花に心奪われるハノイの夏★

ベトナム/ハノイ特派員ブログ 仲河みどり

ベトナム・ハノイ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月 3日

Lotusに夢中!★蓮の花に心奪われるハノイの夏★


メール プリント もっと見る

Lotusに夢中!★蓮の花に心奪われるハノイの夏★

lotus  top.JPG


6月から7月、
ハノイは蓮の花の季節を迎えます。
そのベストシーズンについては、
日本の桜同様、
毎年時期を読むのはなかなか難しいらしく、
「今年は6月を過ぎてもあまり花が見られない」など、
様々なうわさを聞きながら、
安定の6月下旬まで待ち、
やっと蓮池を訪れることができました。

lotus  field.JPG

ハノイ市内北西にあるタイ湖(西湖)の周囲に蓮池はあります。
日本のテレビ番組でも紹介された風景もこのあたりの蓮池だとか。
ならば、どこで見ればよいのか
地元の人にハスの名所を尋ねると
テッパンな2カ所を教えてくれました。


ひとつは、
Vườn hoa bãi đá sông Hồng
タイ湖の北にあるホン川沿いの植物園で、
一年を通して様々な植物や自然が楽しめる場所だそうです。
花畑も有名で、ウェディングのフォトシューティングにも人気のスポットだとか。


そして、もうひとつは
Công viên nước Hồ Tây(ウォーターパーク遊園地)にほど近いタイ湖の蓮池
Sen Hồ Tây
こちらは蓮池のみ。
道に沿って無料で眺めることもできれば、
料金を払い、蓮池の中でゆっくりと花を眺めることもできます


時間に余裕があり、
蓮池ほか、ハノイの自然を愉しむのなら
ホン川沿いのVườn hoa bãi đá sông Hồngへ。


蓮だけを目的に小一時間で景色を愉しむのなら、
タイ湖ウォーターパークそばのHồ Sen Hồ Tây
が良いと思います。


ローカルの人たちは、後者を薦めてくださいましたので、
Hồ Sen Hồ Tâyに出かけてみました。

lotus  water.JPG

蓮を見るには早朝と言われています。
理想的なのは朝5時頃から出かけ、
朝陽の中、ゆっくりと花が開いていく様子を見るのが良いそうです。


残念ながら本日は朝から曇り空。
輝く朝陽のなかの蓮は拝めませんでしたが、
十分に美しい花と香りを満喫できました。
ハノイ市内にあるため
周囲を囲むのは町の風景、
それがちょっと残念なような気がします。


lotus boat.JPG

蓮池には小さな小舟が浮かんでいます。
一本の竿を操り
上手に背の高い蓮の葉の中をぬっては花を摘み、
舟を花いっぱいに埋めて戻ってきます。
そんなローカルならではの
のどかな景色を見ることができます。


lotus  making posies.JPG

摘みたての蓮の花は広げられ
女性たちが手早く蓮の葉にくるみ花束に。
ベトナムならではの美しい花束ができあがります。


lotus  ao dai.JPG

花をこよなく愛するベトナムの人ならではの
花とアオザイによる写真撮影も定番です。
観光客のみならず
ローカルの人たちも衣装を借りて
今しかないひと時、
その記念撮影に夢中になります。


lotus  hut.JPG

小屋の奥ではお化粧のサービスも。
プロのカメラマンも待機しており、
女優さんや
アイドルのようなポーズで
ドラマチックな写真を撮ってくれますので、
旅の記念に是非、記念撮影を!


lotus photo shooting.JPG

今回、ナンバーワンだと感じた撮影風景はこちら。
なんと、あの、心もとない
不安定な竹の渡り板の上に
真っ白なアオザイで寝そべっています。


まるで、イギリスラファエロ前派、
J・E・ミレーの絵画のようじゃないですか?
優雅です。
(本当は水に落ちそうでヒヤヒヤです。)


こちらはプロのカメラマンが場所やポーズをアドバイスしたもの。
立って写さない。
蓮は低い位置のポーズで撮る。
"なるほど"、
こういうのもあるのか、と唸らせられます。


*蓮池の渡り板は竹でできた不安定なもの。
ハイヒールはかかとがすき間に刺さります。
また、雨上がりは滑りやすいので
お出かけの際の靴選びは慎重に!

lotus  market.JPG

花市場も今は蓮がスター。
Hồ Sen Hồ Tâyの蓮池から車で5分ほどの
クアン・アン市場に立ち寄ってみました。
朝8時近くに立ち寄れば
すでに市場は店じまいも多く、
やはり朝5:30~6:30ごろに蓮池の見学を終え、
7:00には花市場に到着した方が
活気の良い様子をたのしむことができるでしょう。


lotus   vendor.JPG

ベトナム名物の行商の方々も
花市場で仕入れたばかりの蓮を荷台に積み、
いよいよ町に出て行くところ。
ハノイの一日が動き始めます。


★   ☆   ★

この時期ならではの蓮の花、
ベトナムの国花でもあります。
その Hoa Sen(蓮)をぜひご堪能ください。


それでは、また来週。
ステキな一週間をお過ごしくださいませ。
*来週は「ハス茶」をお送りします。


lotus   posy.JPG

★ハノイブログは毎週月曜更★


★Information★
Vườn hoa bãi đá sông Hồng
Address:
264 AU CO .TAY HO, Hanoi


Hồ Sen Hồ Tây
Address:
614 Lạc Long Quân, Tây Hồ, Hà Nội 
*地図に表示
ピンポインで指していませんが、
ウォーターパークが背景に見えるこのエリアにあります。
Price:
入園料 40,000VND(約200円)
アオザイレンタル 100,000VND(約500円)
蓮の花束レンタル(撮影用)80,000VND(400円)


蓮の花の値段参考:
市場
10本 50000VND(約250円)
Sen Hồ Tâyの蓮販売所
1本 10000VND(約50円)
16本入り花束 100000VND(500円)など
*花は時期によって値段が変わります。


★Tips★
Sen Hồ Tây観光について
現地へはタクシーでも可能。(市内中心部から20分程度)
帰路もタクシーが近くを回っています。
ただし、帰路のタクシーは会社を選べないため、
流しのタクシーが心配な方はハイヤー手配が有効です。
半日手配し、蓮を見学後、花市場(Chợ hoa Quảng An)に寄り、
その後は時間まで市内観光なども良いかもしれません。
*花市場詳細は当ブログ下記URLをご覧ください
https://tokuhain.arukikata.co.jp/hanoi/2017/01/post_12.html


また、親切で安心なハノイの日系旅行会社でも、
早朝の蓮鑑賞ツアーなどがありますので、
こちらのご利用もおすすめです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2017年7月 3日
« 前の記事「ハノイの大雨は激しい。無理せず雨宿りをキメるが吉!」へ
»次の記事「【ベトナムグルメ】北部ならではの優雅な香り★ハノイで"本物"のハス茶を買う!」 へ
おすすめ記事
    ハノイ特派員 新着記事
    ハノイの休日はフレンチなブランチで。 "EMM's" 居心地のよいカフェレストラン
    ラフスケッチ Hanoi #6 ぐっすりとハノイ
    11月、ハノイも秋です。/秋冬ベトナム旅の服装アドバイス
    ハノイで映画を!最新設備で快適な映画館CGVシネマズ
    ラフスケッチ Hanoi #5 ちょっと待ってハンマー通り
    ハノイBeer! サイゴンBeer! フォーリンBeer!★ベトナムは毎日がビール日和★
    ラフスケッチ Hanoi #4 「その犬の名は」雨の夜のハノイはすこし悲しい
    ハノイ・オペラハウスが見学可能に!市劇場パフォーマンス付き見学ツアー

    ベトナム ツアー最安値


    2017/11/18更新

    ベトナム 航空券情報


    ベトナム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノイ特派員

      ハノイ特派員
      仲河みどり
      タイ、イギリス在住時代に日々の暮らしをブログで紹介。人気投票で選ばれオムニバス版で書籍化など。現在は、訪日外国人観光客向けWebガイドブック・Planetyze(プラネタイズ)のライターとして活動中。日本とベトナムを行き来しながら、1年のおよそ半分をハノイで生活している。国内外問わず大の旅好き、美味しいもの好き。大学生になる一人娘、若いオス猫の母でもある。 DISQUS ID @midori_n

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集