海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ハノイ特派員ブログ > 最近気になったベトナムのタクシー事情

ベトナム/ハノイ特派員ブログ 仲河みどり

ベトナム・ハノイ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月30日

最近気になったベトナムのタクシー事情


メール プリント もっと見る

最近気になったベトナムのタクシー事情

taxi 2.JPG


日頃タクシーを多く使う生活で、最近気になったハノイのタクシーについてお伝えします。

比較的治安が安全と言われているハノイ。市内の交通は鉄道、地下鉄が発達していないため、観光の移動手段にはタクシーが便利で、多くの人が日常的に利用しています。しかし今回、些細でしたがトラブルに遭遇し、改めて昨今のタクシー事情について考えさせられるものがありました。


メーターが最後に変わった?


先日、最大手で知られる会社のタクシーに乗っていた時のことです。いつも通り行き先を文字で見せ、口頭でも確認し、何事もなく目的地到着寸前にメーターを確認すると、表示料金が5万5千ドンほど。6万ドンでおつりが来るだろうとお金を用意すると、車が止まった瞬間にメーターがグルグルっと回ったような気がして、目を凝らしてみると7万ドンを超える金額が提示されていました。近距離移動でしたし、追加料金を乗せられるサービスも受けておらず、まったく何が起こったのか理解できませんでした。


メーターがおかしいと指して尋ねたものの無視され、多少メーターが進んだとしても「6万ドンで十分なはず」と主張し支払って降りようとしたら腕を掴まれ、表示額全額払うまで離してもらえませんでした。トラブルの悪化は避けたく、疑惑の差額が20000ドン(約100円)程度の、なんとも微妙な金額だったのでやむなく支払いました。


これまで高額の不正請求は犯罪例として聞いていますが、これは少額です。タクシーを降りた後も車体を確認し、念のため写真も撮りましたが、大手の正規タクシーで間違いありません。これまで回数多くタクシーを利用する中で、このようなことは初めてで、手を掴まれ怒鳴られたのは、少額とはいえそれなりにショックを受けました。


思い返すと悪い予感があった乗車時のこと


思い返せば乗る時におかしいと感じる部分がありました。いつもステイ先からの出発時は、ドアマンがタクシーを呼んでくれます。しかしその日は良いタクシーが捕まらないようで時間がかかっていました。なのに目に見える近距離のところにそのタクシーは長時間駐車しており、なぜそのタクシーをドアマンがを呼ばないのかが謎でした。


時間に焦り、「あのタクシーじゃダメなの?」そう言って呼んでもらい、乗ってしまったことが災いだったと思います。そのドライバーは乗車時に挨拶、返事をしない、ニコリともしないまま発進。「何か嫌だ」と思いながらも、回り道をするなど不適切な様子がなかったので乗り続けて、最後にこのようなことが起りました。ドアマンは何かしら、そういった"おすすめできない"ドライバーの性格や態度を遠くから見てわかっていたのかもしれません。プロの判断にゆだねるべきでした。


昨今のタクシー業界と配車アプリサービスの事情


ローカルの知人にこの日の体験を話すと、最近話題の配車アプリサービス・Uberのホーチミン、ハノイでの利用者数が増大しタクシー業界を圧迫、売上が激減、大幅な人員解雇など打撃を受けて不況となり、大手タクシーの経営が難しい時代に入ったという話題に。現在Uberの事業拡大は、タクシー組合がベトナムでの規制などを訴えており、ダナンでは市の交通運輸局がこれら配車のアプリサービス停止を求めているようですが、最新情報では、11月14日よりチャーター配車アプリ「GrabCar」がダナンでも公認となり、サービスが開始されたとのことです。


実際、様々言われるベトナムでのタクシートラブルの不安を考えると、それらを解消できるUberなどに人気が流れるのは自然だと思います。しかし、現地タクシーが不況となればドライバーの質が下がる事、治安の悪化が心配です。今回の件が、タクシー業界の不況に関係しているとは言えませんが、有名グループを利用してでの出来事だったので、様子を見続けなければと思います。


ローカルに聞いた深刻な被害時の対処法


桁違いの違法請求など、深刻な被害があった場合は対処法があるとローカルの知人から聞きました。
以下、簡単にまとめましたのでご参考にしてください。


1.その場で執拗に争わない事(暴力を振るわれることがあります)
2.ドライバーのIDを記録
(ダッシュボード、メーター付近にあります。ない場合は無許可のドライバーの可能性があるので乗らない事)
3.降りたら車体と車両ナンバーを写メやカメラで記録
4.車体に書かれたタクシー会社の電話番号を控え「通報」を


乗る際は、通報先が確実に存在する大手タクシー会社を選ぶのが重要とのことでした。過去に不正請求分の代金が返金され、ドライバーには罰金、解雇の処分が下された実例があります。


今回のトラブルが偽装ドライバーによるものか、正規ドライバーの違反か、私の勘違いだったのか、あまりに一瞬の出来事で事実は未だわかりませんが、油断せず、焦らず乗る事で避けられたことを改めて反省した出来事でした。


トップ写真のノイバイタクシーは、ハノイ・ノイバイ空港エリアを走る有名タクシーグループです。空港から市内への移動は、車体に会社名、会社電話番号が(はがせるマグネットシールなどを貼り付けたものは要注意!)ペイントで明記された大手グループのタクシーをお選びください。車体の新しさ、整備が行き届いている様子、ドライバーの制服など、きちんとした印象があるかどうかも大切だと思います。

レストランなどからはタクシーを呼んでもらうのが安全です。
安全に楽しい旅の時間をお過ごしくださいませ。


IMG_E3758.JPG


ハノイのタクシー事情については当ブログこちらもご参考にどうぞ。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/hanoi/2017/07/post_37.html


Photos & writing © Midori Nakagawa


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 治安・渡航安全情報
2017年11月30日
« 前の記事「ラフスケッチ Hanoi #8 宙に浮かぶ夕日。ハノイの夕日はどこに沈む」へ
»次の記事「ベトナムの空にそびえるフランス大聖堂・ハノイ大教会(セント・ジョセフ教会)」 へ
おすすめ記事
    ハノイ特派員 新着記事
    ベトナム北部サパの旅へ 壮大な棚田とコロニアルな街並み
    ハノイからサパへ!寝台列車ヴィクトリア・エクスプレスの旅
    ベトナムの空にそびえるフランス大聖堂・ハノイ大教会(セント・ジョセフ教会)
    最近気になったベトナムのタクシー事情
    ラフスケッチ Hanoi #8 宙に浮かぶ夕日。ハノイの夕日はどこに沈む
    レトロカワイイ。ハイフォン生まれのベトナムホーローをハノイで
    ラフスケッチ Hanoi #7  ベトナムに花がある風景は日常、なのに特別
    カラフルなプラカゴ探し。ハノイで買える愛しのベトナム雑貨
    1年前の同じ月に投稿された記事
    日常、ただそれだけで胸がキュンッ!となるハノイの風景

    ベトナム ツアー最安値


    2017/12/11更新

    ベトナム 航空券情報


    ベトナム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノイ特派員

      ハノイ特派員
      仲河みどり
      タイ、イギリス在住時代に日々の暮らしをブログで紹介。人気投票で選ばれオムニバス版で書籍化など。現在は、訪日外国人観光客向けWebガイドブック・Planetyze(プラネタイズ)のライターとして活動中。日本とベトナムを行き来しながら、1年のおよそ半分をハノイで生活している。国内外問わず大の旅好き、美味しいもの好き。大学生になる一人娘、若いオス猫の母でもある。 DISQUS ID @midori_n

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集