海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ハノイ特派員ブログ > サパの旅 極彩色な日曜日バックハー・サンデーマー...

ベトナム/ハノイ特派員ブログ 仲河みどり

ベトナム・ハノイ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年12月14日

サパの旅 極彩色な日曜日バックハー・サンデーマーケット


サパの旅 極彩色な日曜日バックハー・サンデーマーケット

IMG_E3486.jpg


「サパ旅行記」最終日はベトナム北部の小さな町、バックハーのサンデーマーケットをお伝えします。それは極彩色に染まる、心躍るようなカラフルなマーケットでした。


バックハーサンデーマーケットとは


サパの街からラオカイを経由し北東へ車で約2時間半、バックハー(Bac Ha)の町で開かれる青空マーケットです。毎週日曜日の朝、近隣に住む山岳少数民族の人々が集まり、生鮮品や生活雑貨、家畜などローカルの人たちの必需品ほか、手作りの工芸品を販売。観光客も数多く訪れにぎわいます。


IMGP7185.jpg


マーケット会場は広く、町の広場を中心に丘の上まで店や市が賑やかに並びます。果物や野菜、精肉、酒、植木、工具、農耕器具、鶏、子犬、普段着の洋服、鍋が並ぶフードコート、そして丘の上では「牛市」も開かれる、地元の人には"なんでもそろう"市場です。通り沿いにはレストランもあり、食事も困りません。


IMG_E3491-2.jpg

▲広場にて。民族衣装で植物を売る女性たち
店開きの様子は"物々交換"を彷彿させる素朴なもの


IMGP7237.jpg

▲村で採れたフルーツや野菜が並びます


IMGP7170.jpg

▲アヒルやニワトリなどもマーケットに


IMGP7169.jpg

▲ペットの子犬も人気です


cow market.jpg

▲丘の上では牛がドナドナっといっぱい
迫力満点の「牛市」


IMG_3473-2.jpg

▲精肉コーナーでは男性たちが真剣に商い中


IMGP7248 (1).jpg

▲ローカル屋台の食べ物も揚げ物なら比較的安心


girls.jpg

▲少数民族の女の子たち
民族衣装の襟飾りをつけて市場へ


ベトナム北部少数民族のハンドクラフト


自生する草を用いて染めた布に、緻密な刺繍が隙間なく施された衣類や小物、細かなヒダが美しいプリーツスカート、布を細く幾重にも重ね縫い込んで作られるカラフルで丈夫な上着など、少数民族のハンドクラフトは多様で高い技術を駆使して作られているのが特徴です。これらの技術の集大成のような民族衣装は美しく、目が醒めるような色使いも見事です。


IMGP7225 (1).jpg

▲極彩色が美しい、花モン族の民族衣装


IMGP7208 (1).jpg

▲ブルーが眩しい
幾重にも重ねられた布が織りなす美しさ


IMGP7210.jpg

▲柄はプリントではありません
細かなプリーツに刺繍がビッシリ!


ゆっくり買い物が楽しめるクラフトマーケット


IMGP7226 (1).jpg


観光客には伝統の技術を用いて作られたバッグやポーチなど、日常使いにもよい製品が販売されています。バックハー・マーケットはクラフトコーナーも広く、種類も量も豊富です。よく整頓されており品物選びも快適です。


IMGP7224 (1).jpg

▲バケツ型の大きなバッグ
伝統柄がパッチワーク状に施され鮮やか


IMGP7222.jpg

▲厚みのある手刺繍が見事な帽子


少数民族の人々の収入や生活格差が問題になっているベトナム。高い技術と卓越したセンスが活かされた伝統のハンドクラフトを、適正な価格で流通させ、作り手の生活向上を支援する団体もあります。しかし、町で物売りをする子供の多さを見るほどに、その現実は未だ厳しい状況にあると感じます。


山の中の小さな村々で作られた製品の美しさ、精密さを手に取れば、驚きと共に心打たれるものがあります。バックハー・マーケットは、そこで暮らす人々を知り、その製品の美しさを実感しやすい素晴らしい機会のひとつだと思いますので、ぜひいつか訪れていただけたらと思います。


バックハーへのアクセス


サパからラオカイ経由で2時間半ほど。路線バスはサパからラオカイへ行き、ラオカイからバックハーへ。しかし運行が安定しないこともあるようなので、サパからのツアー利用が便利だと思います。その場合は宿泊先のホテルや、サパ市街のツーリストに相談を。または、週末発ハノイからのサパ観光とセットになったツアーもあるので旅行会社に相談を。マーケットは日曜の朝のみの開催なのでご注意ください。


IMGP7412 (1).jpg


4日間に渡り「サパ旅行記」にお付き合いくださりありがとうございました。海に山に街に、多彩な魅力を秘め発展を続けるベトナム、これからも印象に残った旅の風景を皆さまにお届けできたらと思います。


素敵な一日をお過ごしください。


☆毎週月曜更新中
☆ラフスケッチ Hanoiは気まぐれに更新中
Photos & writing © Midori Nakagawa


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2017年12月14日
« 前の記事「サパの旅 のどかな棚田が広がる村の散歩道」へ
»次の記事「ラフスケッチ Lào Cai 越中グラデーション国境の町」 へ
おすすめ記事
    ハノイ特派員 新着記事
    【最終回】日常、今でも「キュンッ!」が終わらないハノイが好き
    ハノイの花溢れる人気スポット!フォトジェニックなフラワーパークで昼食を
    暑い日のハノイにピッタリ!ローカル店のB級デザート「ホアクアザム」
    ハノイのB級美味グルメ!日本人率が非常に高いベトナム風焼き鳥の店「ビンミン」
    ハノイのB級美味グルメ!東河門そばの「ワンタン・ヌードル」
    ハノイの食堂でよく見る「プラスチック椅子」、ここで買えます!
    ハノイのB級美味グルメ!一度は行きたいフォーの名店「 フォー・ザー・チュエン」
    フォトジェニックな眺めを堪能!ハノイ最高層ロッテセンター展望台
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バッチャン焼をハノイで安く!バッチャン焼を探して(3)
    ポップでキュートな器はいかが?・バッチャン焼を探して(2)
    "器"大好き!ベトナム伝統の陶器・バッチャン焼を探して(1)
    とにかく怖いよっ!ハノイのバイク★道路渡り方指南?★
    "とりあえずフォー?" から始まった、私のハノイお食い初め!

    ベトナム 航空券情報


    ベトナム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノイ特派員

      ハノイ特派員
      仲河みどり
      タイ、イギリス在住時代に海外生活をテーマにブログを始め、コンテスト形式の日記サイト「bjダイアリー」に参加。書籍化されオムニバス集に掲載。その他、訪日外国人旅行者のためのオンラインガイドブック「Planetyze」のライターとして活動。「地球の歩き方」特派員ブログには2016年11月から参加。同サイト「ニュース&レポート」ほか、大手企業への寄稿、企業HP制作(文章担当)、翻訳などを手掛ける。 DISQUS ID @midori_n

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集