海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ハノイ特派員ブログ > ラフスケッチ Hanoi # 9 マクドナル...

ベトナム/ハノイ特派員ブログ 仲河みどり

ベトナム・ハノイ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月19日

ラフスケッチ Hanoi # 9 マクドナルドがやっと来た


メール プリント もっと見る

ラフスケッチ Hanoi # 9 マクドナルドがやっと来た

Mac2020Hanoi201-2-thumb-730xauto-322789[1].jpg


2017年12月2日。ハノイにマクドナルド1号店がオープンしました。これがハノイの人々にどれだけの衝撃かはわかりかねますが、心待ちにしていたのは間違いなし。ある日曜日「そろそろ落ち着いたかしら」と出かけてみれば長蛇の列。まだ「ハノイのマック熱」は続いているようでした。


IMGP7952-2-thumb-730xauto-322799[1].jpg

すでにホーチミンにはマクドナルドがありますが、記念すべきベトナムの首都ハノイに第一号店ができた場所はホアンキエム湖の南、ルイヴィトンやディオールなど世界のハイブランドが集まるデパート、チャンティエンプラザがある交差点、ハノイきっての一等地です。


これまでハノイにあったハンバーガーチェーンと言えば「ロッテリア」。街のそこかしこにあり、ハノイの人にとって今更バーガーは珍しくないはずです。また、欧米食文化も豊かなハノイには、"カフェ飯"の代表料理として、「ごっつボリューミーなホームメイド超絶グルメバーガー」があちこちで食べられるし、「マクドナルドのハンバーガーのお世話になる必要がハノイの人にあるのだろうか?」と思っていましたが大人気です。


ファミリーで気軽に食べに行けるマクドナルドは「やっと街にできた世界のマクドナルド」として心待ちにしていたものなのかもしれません。また、すでにマックが10店舗以上もあるカッコいいホーチミンに比べ、幾分野暮ったいハノイが首都のプライドをかけ、ようやく追いついた"ゆずれない"部分なのかもしれません。


日曜の午後、とにかく店は大にぎわい。にもかかわらず、よく教育されたクルーがてきぱきと動き、上手にお客を誘導しては流れよく案内。買う場所と受け取る場所が分かれているのも良く、待ち時間20分ほどで食べることができました。


big mac-2.jpg


連れはビッグマックを注文しました。見た目は日本と変わらないように見えます。「味はどう?」と尋ねると「おなじ」と、そっけない答えが返ってきました。世界のどこでも安定の味ですね。でも、これは凄い努力だと思います。違う国で安定した味を提供するのは簡単なことではありません。ベトナム料理がなじまない人や、長くベトナムに住む人にはうれしいものかもしれません。


IMGP7949-2.jpg


私はマックカフェのメニューを。店内にはマックカフェが併設され、清潔感あふれるシックなガラスケースにティラミスを始め、様々なケーキが並びます。私はベイクドチーズケーキとラムチョコレートトリュフを買いました。しっとりとして口当たりもよく濃厚、美味しいです。甘党はぜひお試しを。


9794e0820b11efeffd3212a8365a1a37aebce76d-thumb-730xauto-322805[1].jpg


食後マクドナルド前を貫くホアンキエム湖沿いの"ほこてん"を歩きながら、マクドナルドが銀座に日本初上陸した時のことを思い出しました。オープンは1971年7月20日、それは丁度夏休みで私は6歳でした。新しい物好きの気前のいい伯母が「行ってみようよ」と連れて行ってくれましたが、生まれて初めて見るハンバーガー屋さんのメニューがよくわからず、何を注文すればよいのやら。「好きな物を食べていいよ」という伯母に、よくわからないままストロベリーマックシェイクを指してお願いすると、初めてのバーガー店で緊張しきった伯母が「マックシェイク。ストロリー」と、注文を。


ハッ!として沈黙、そしてじっとりと汗。


当時、苺をストロベリーなどと言う日常が日本のどこにあったでしょう。伯母には、初めて海外でバーガーをオーダーするに値する緊張感だったに違いありません。しかしクルーは優しく流暢に「ストロベリーマックシェイクでございますね」と言い直してくれたのを覚えています。


初めて飲んだマックシェイクは、吸っても吸っても上がってこない、どんなに頬をへこませても飲めない固い飲み物に驚き、シェイクのふたを開けて中を覗いては、
「アイスクリームみたいのが詰まってる。なんでストローで飲むんだろう」
そう不思議に感じた覚えがあります。それくらい多くのアメリカ文化を目で見たことはあっても、手に取ったことがない、驚きとドキドキに満ちた時代でした。


この当時の私に比べれば、ハノイのマック一号店はメニューもお客さんも垢抜けたものです。おおらかに注文し、おおらかに食べていて、緊張して顔を真っ赤にしながらオーダーしている人などいません。子供も大人もはしゃいで本当にうれしそうです。


私にはこのマクドナルドのある歩行者天国、家族連れの風景は昔の銀座を彷彿させ、まるでチャンティエンプラザ周辺が、小さな和光の交差点のように思えました。戦争が終わって笑顔でハンバーガーを食べる時代がやって来て、でもそれは、銀座にマクドナルドができるより随分時間がかかりました。


日曜の喧噪はさておき、平日午後2時に来てみれば店は人がまばらで、座っているのは若い欧米系ツーリストがメイン。そして夜、暗闇に浮かぶこの文字でここが世界のどこでも見る風景に。


ハノイにマクドナルドがやっと来た。でも少し寂しかったのはどうしてかな。


世界の都会は、世界中のどこでもみられるロゴであふれている。


macdonld's  cross section.jpg


☆Information☆
McDonald's,Hanoi
Address:
Hàng Bài, Tràng Tiền, Hoàn Kiếm, Hanoi
Price:
ビッグマックセット 89000ドン(約450円)


バーガーメニューはビッグマック、チーズバーガーなどビーフメニュー、チキンバーガー、フィレオフィッシュ、があります。サイドメニューはフレンチフライ、ナゲット、ホットアップルパイほか、日本でお馴染みのメニューがあります。


マックカフェのケーキメニューはベイクドチーズケーキ、ブルーベリーチーズケーキ、ヨーグルトレモンチーズケーキ、グリーンティーマフィンなど、日本と若干違うラインナップです。コーヒーは「ベトナムコーヒー」があります。


☆ハノイ特派員ブログは毎週月曜更新
ラフスケッチハノイほか気まぐれに更新
☆地球の歩き方「ニュース&レポート」
https://news.arukikata.co.jp/column/?w=139


Photos & writing © Midori Nakagawa


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2018年1月19日
« 前の記事「【ベトナム観光ビザ情報】旅の計画前に一度確認がおススメです」へ
»次の記事「Hanoiはいつ行く?2018年季節の見どころご紹介します」 へ
おすすめ記事
    ハノイ特派員 新着記事
    【最終回】日常、今でも「キュンッ!」が終わらないハノイが好き
    ハノイの花溢れる人気スポット!フォトジェニックなフラワーパークで昼食を
    暑い日のハノイにピッタリ!ローカル店のB級デザート「ホアクアザム」
    ハノイのB級美味グルメ!日本人率が非常に高いベトナム風焼き鳥の店「ビンミン」
    ハノイのB級美味グルメ!東河門そばの「ワンタン・ヌードル」
    ハノイの食堂でよく見る「プラスチック椅子」、ここで買えます!
    ハノイのB級美味グルメ!一度は行きたいフォーの名店「 フォー・ザー・チュエン」
    フォトジェニックな眺めを堪能!ハノイ最高層ロッテセンター展望台
    1年前の同じ月に投稿された記事
    色鮮やかなお正月を。テト目前の旧市街マーケットにて
    お正月の花を買いに花市場へ クアン・アン市場
    桃の花と金柑と。花で彩られるハノイのお正月
    ハノイの湖でゆっくりとーホアンキエム湖・冬散歩ー
    建国の父・ホー・チ・ミン氏を訪ねてーホーチミン廟探訪ー

    ベトナム ツアー最安値


    2018/6/12更新

    ベトナム 航空券情報


    ベトナム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノイ特派員

      ハノイ特派員
      仲河みどり
      タイ、イギリス在住時代に海外生活をテーマにブログを始め、コンテスト形式の日記サイト「bjダイアリー」に参加。書籍化されオムニバス集に掲載。その他、訪日外国人旅行者のためのオンラインガイドブック「Planetyze」のライターとして活動。「地球の歩き方」特派員ブログには2016年11月から参加。同サイト「ニュース&レポート」ほか、大手企業への寄稿、企業HP制作(文章担当)、翻訳などを手掛ける。 DISQUS ID @midori_n

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集