海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ハノイ特派員ブログ > 【番外イギリス編】パディントンが待っています!ロン...

ベトナム/ハノイ特派員ブログ 仲河みどり

ベトナム・ハノイ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月28日

【番外イギリス編】パディントンが待っています!ロンドン・パディントン駅


【番外イギリス編】パディントンが待っています!ロンドン・パディントン駅

IMGP0098.JPG
▲この後ろ姿は誰でしょう?


* ベトナム・ハノイ特派員ブログですが番外でイギリス編をお送りしています *


本日はロンドンからイギリス各地へ伸びるターミナル駅のひとつ、パディントン駅をご紹介をします。世界中の人々に愛される"くまのパディントン"が、主人となるブラウン夫妻に出会った駅としても知られ、構内にはパディントンの銅像が愛らしい姿で旅人を迎えます。パディントン駅からは、人気のコッツウォルズ方面へ行くグレートウェスタン鉄道や、空港直通のヒースロー・エクスプレスが発着しています。

IMGP0321.jpg
▲バース、ブリストル方面へ向かうグレートウェスタン鉄道。手動で開けるドアがレトロ!


ロンドン・パディントン駅について
ロンドンには、「ヴィクトリア」「チャリング・クロス」「セント・パンクラス」「ウォータールー」「メリルボーン」など、イギリス各地やヨーロッパへ行く列車のターミナル駅が10カ所ほどあります。その中で、イギリス西部、南西部、ウェールズ南部方面へ行くグレートウェスタン鉄道(GWR)が発着するのがパディントン駅(Paddington Station)です。


イギリス西部、南西部で有名な観光地と言えば人気のカントリーサイド、コッツウォルズ地方です。その起点駅となるモートン・イン・マーシュ、チッペナム、バース、また港町として知られるブリストル、世界有数の大学の街で知られるオックスフォード、ウェールズ南東部の都市カーディフなど、旅人にとって大いに魅力的なスポットへ続く始発駅です。


世界中のツーリストが訪れる快適なターミナル駅
IMGP0082-thumb-730xauto-337746.jpg
▲困ったときにはインフォメーションカウンターへ


広い構内は、初めてのツーリストにもわかりやすくできています。プラットフォームに向かって左手にはインフォメーションカウンターがあり、その頭上には電光掲示板で列車の状況が表示されています。悪天候や故障、事故による遅延、運休もありますので、必ず到着後は情報を確認してください。


Tips:

冬の大雪、洪水などの理由により、これまでも大幅な遅延や運休がありました。各観光地から列車でロンドンに移動後、同日にヒースロー空港入りする方は、時間に余裕を持たせてロンドンに戻る様、旅のプランニングに十分お気を付けください。帰国予定日前後の天気予報やニュースをチェック、運行状況を把握し、悪天候が予想される場合は早めにロンドンに戻る事をお勧めします。

IMGP9952-thumb-730xauto-337773.jpg
▲チケット購入窓口のあるオフィスはここ!


乗車チケット購入方法
⑴ チケットオフィスで購入
プラットフォーム1番線の並びにチケットオフィスがあります。現金、カード払いほか、乗車時間の相談など、直接口頭で相談ができるので安心です。ただし、混んでいると時間がかかる場合があります。

IMGP9955-thumb-730xauto-337779.jpg ▲キャッシュが使えない自動券売機に注意!


⑵ 券売機で購入
セルフ&短時間で購入できる券売機です。しかしキャッシュが使えない(カードのみ可)券売機があるのでご注意を。使い慣れていれば効率よく買うことができます。インフォメーションカウンターの左手他、構内数カ所に設置されています。


⑶インターネットで事前購入
インターネットで事前予約購入が可能です。チケットは早く買うほどリーズナブルになるメリットがありますが、購入決定後の変更、キャンセルは払い戻しができないなど、旅先での急なトラブルなどに対応が面倒というデメリットもあります。現地でチケット受取時は、インターネットで予約購入時の控え(プリントアウト)、購入時に使ったクレジットカードと共にチケット受取時に提示してください。


インターネットによる購入詳細は、直接各社サイトにて最新情報をご確認ください
www.nationalrail.co.uk/
https://www.gwr.com/


チケット購入に不安がある場合は、窓口での購入が最も安全だと思います。出発前日まで窓口での事前予約購入も可能です。イギリスの列車運賃は全体的に高めだと感じますが、事前購入、利用者の少ない"オフピーク"の時間帯を狙えば割引価格で購入ができます。窓口でぜひ相談してみてください。
※チケットには Anytime(いつでも乗車可能)、Off Peak(利用者が少ない時間限定)から選べます。値段の差がかなりあるので、窓口で料金を提示してもらって比較検討を。


IMGP0315.jpg
▲掲示板は運航状況を知る大事な情報源


チケット購入後は電光掲示板で運行状況や乗車のプラットホーム番号の確認を。乗車可能(Boarding)になったら、表示されたプラットホームに移動を。構内は広いので思いのほか移動に時間がかかります。


IMG_5169.jpg
▲予約席にはカードが斜めに刺さっています


乗車後は座席の確保を。写真のようにカードがある席は予約済みです。座席の予約をしなかった人は、カードのない席に座ってください。


IMG_5171-thumb-730xauto-337894.jpg
▲ヒースロー・エクスプレスのチケット窓口


パディントン駅からは、ヒースロー空港にノンストップで行くヒースロー・エクスプレスが発着し、空港各ターミナルへ最短15分(ターミナル2&3)で到着します。チケットはホーム前にある窓口や券売機で購入ができます。(プラットホーム⑥⑦番線)グレートウェスタン鉄道(GWR)の窓口では空港行のチケットは買えないので注意を。
詳細:
https://www.heathrowexpress.com/


改装されてお洒落に!お店やカフェが充実した構内
IMGP0314.jpg
▲サンドイッチやケーキも種類が豊富!カジュアルな和食レストランもあります


構内には書店、ドラッグストアほか、日本でも人気のキャス・キッドソン、パディントングッズ専門店など様々なショップがあるので、早めに来てちょっとしたお買い物も楽しめます。また、カフェ、気軽に食事ができるデリカフェなども豊富。コーヒーやケーキをテイクアウトして列車に乗るのもいいですね。


みんなのアイドル、パディントンはここに居ます!
IMGP0090.jpg
▲"PLEASE LOOK AFTER THIS BEAR."


そして、ぜひパディントンに会いに行ってくださいね。
以前は駅エスカレーター下の少々わかりにくい場所に居ましたが、この度の駅舎の改装に伴い、銅像が移動されました。現在はプラットフォーム1番線にある大きな時計の下で待っています。旅行く人が見渡せる広々とした場所で幸せそうです!


IMGP0306.jpg


くまのパディントンのイラストが描かれたベンチも新しく設置されました。
パディントン駅を訪れた際は、ぜひパディントンと記念写真を撮って、すてきな旅の思い出を作ってください。


本日はここまでです。


お知らせ:

「ハノイ特派員ブログ」ということで、ハノイ情報のために当ブログを訪れてくださる皆様には心からの感謝と共に、事情により少しの間イギリス編となりますことをお詫び申し上げます。読むべき記事かどうかが一目で区別できるよう、臨時コンテンツのタイトルは【番外○○編】と記しております。内容がハノイ/ベトナム情報かどうか、こちらでご判断いただけると助かります。ベトナムに戻り次第ハノイ便りを再開予定です。それまでよろしくご理解のほどお願い申し上げます。


Photos & writing © Midori Nakagawa

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2018年2月28日
« 前の記事「【番外イギリス編】ロマンティックLondon 早春を感じる公園散歩がいい季節」へ
»次の記事「【番外イギリス編】英国一かわいいテディベア専門店「Teddy Bears of Witney」」 へ
おすすめ記事
    ハノイ特派員 新着記事
    【最終回】日常、今でも「キュンッ!」が終わらないハノイが好き
    ハノイの花溢れる人気スポット!フォトジェニックなフラワーパークで昼食を
    暑い日のハノイにピッタリ!ローカル店のB級デザート「ホアクアザム」
    ハノイのB級美味グルメ!日本人率が非常に高いベトナム風焼き鳥の店「ビンミン」
    ハノイのB級美味グルメ!東河門そばの「ワンタン・ヌードル」
    ハノイの食堂でよく見る「プラスチック椅子」、ここで買えます!
    ハノイのB級美味グルメ!一度は行きたいフォーの名店「 フォー・ザー・チュエン」
    フォトジェニックな眺めを堪能!ハノイ最高層ロッテセンター展望台
    1年前の同じ月に投稿された記事
    大金を持ってる気分?結構ややこしいベトナムのお金
    魅惑のフルーツ!旬の果物でベトナム美人に
    小鳥の声がBGMです。湖のほとりのメジロカフェ
    冬があるから。温かいChèで甘く甘く癒される

    ベトナム ツアー最安値


    2018/9/23更新

    ベトナム 航空券情報


    ベトナム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノイ特派員

      ハノイ特派員
      仲河みどり
      タイ、イギリス在住時代に海外生活をテーマにブログを始め、コンテスト形式の日記サイト「bjダイアリー」に参加。書籍化されオムニバス集に掲載。その他、訪日外国人旅行者のためのオンラインガイドブック「Planetyze」のライターとして活動。「地球の歩き方」特派員ブログには2016年11月から参加。同サイト「ニュース&レポート」ほか、大手企業への寄稿、企業HP制作(文章担当)、翻訳などを手掛ける。 DISQUS ID @midori_n

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集