海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ハノイ特派員ブログ > 【番外イギリス・バース編】バースでグルメ。異国が香...

ベトナム/ハノイ特派員ブログ 仲河みどり

ベトナム・ハノイ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月13日

【番外イギリス・バース編】バースでグルメ。異国が香る美味しいお店


メール プリント もっと見る

【番外イギリス・バース編】バースでグルメ。異国が香る美味しいお店

IMGP1372.jpg

* ベトナム・ハノイ特派員ブログですが番外でイギリス編をお送りしています *


レストラン、イングリッシュ・パブ、ティー・ルーム、カフェ。小さめの都市でも美味しいものが集まるバース。様々なお店を訪れましたが、初めて知った、新しい2軒のお店が気になりました。ひとつはコロンビア、もうひとつはイタリア、本日は外国の味が、楽しめる2軒の店をお伝えします。


The Colombian Company 濃厚に香るコーヒーは抜群の目覚まし


IMGP1393.jpg

バース大聖堂の裏手、チャーチ・ストリートを更に進んだ大木がそびえる中庭のような愛らしい広場。その一角に、新しいカフェができました。センス良い佇まいが目を引きます。夜、通り過ぎれば、小さな灯の中でオーナーがテーブルを、せっせと拭き店を閉める姿が、朝、通り過ぎれば美味しそうなサンドイッチを作る姿がウィンドウから見えて、気になって仕方がなくなりました。意を決して入ってみるとコーヒーの良い香り。そして、一口飲めば、チョコレートのようにほのかに甘く香る、とろりとリッチな味わい。これまで飲んだことがない味のコーヒーに驚きました。


IMGP1390.jpg

オーナーはコロンビアで生まれ育ったゴメスさん。長年イギリスで生活してきましたが、コロンビアの豆を独自のルートで輸入し、、ついにカフェをオープンさせました。お話を伺うと、昨年12月にオープンしたばかりとのこと。まだ始めて約3か月という新しさです。


IMGP1370.jpg

10人入ればいっぱいという小さなお店に、人がひっきりなしに出入りし、お店はなかなかの人気です。サンドイッチやマフィンが店頭に並び、軽いランチもできます。


IMGP1396.jpg

何よりもコーヒーが独特で忘れられない味でした。私がオーダーした「モカ」は、トロっと濃厚で、コクがある上に甘みもあります。しっかりとコーヒーなのに、どこかチョコレートのような味わいでした。その不思議さに、コロンビアはどんな国だろうと想像しながらいただき、ワクワクしてきます。すでにファンが多いと思われる新しいお店です。バース滞在中にぜひ立ち寄ってみてください。


☆Information☆
The colombian Company
http://www.thecolombiancompany.com/


SOTTO SOTTO 街一番の美食イタリアン


IMG_5161.jpg

以前、アジア料理店だったお店がなくなっていました。見ると、そこはイタリア料理店に代わり、予約が取れないほどの人気店に変わっていたことを知り驚きました。


IMGP1537.jpg

300年前の倉庫の風情をそのまま生かしたインテリアは、とてもシック。間接照明が心地よく、落ち着いた雰囲気が素敵です。


IMG_5159.jpg

食事のおいしさ、スタッフの細かなところまで気が付く対応、すべてが心地の良いレストランです。


IMG_5167.jpg


"Best Italian Restaurant in Bath"" Bath Good Food Awards"を受賞。大変な人気店で、ディナーもランチも予約が必須です。私は予約なしで行きましたが、門前払いせずどうにかテーブルを用意しようと考えてくれた、スタッフの親切で柔軟な対応に驚きました。予約時間が遅めのテーブルを、前もって時間制限を条件として、すぐにテーブルを用意してくれました。お料理はどれも美しく盛り付けられセンスも良く、味も大変美味。とても気持ちの良い時間を過ごすことができました。


☆Information☆
SOTTO SOTTO *地図に表示
http://sottosotto.co.uk/


IMG_5145.jpg


古い街バースは、いつ来ても何も変わらないと思っていましたが、町はしっかりと変化を続けていました。老舗が残り続ける一方で、サービスが良く、情熱のあるフレッシュな人たちが街の新しいの顔になって行く。新旧それぞれが活性してこそ、古い街がその良さを残しながら、寂れることなく生き続けるのだと実感します。


是非バースで、すてきな美味しい時間をお過ごしください。


Photos & writing © Midori Nakagawa

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2018年3月13日
« 前の記事「【番外イギリス・バース編】バースはスイーツ天国!濃厚ファッジからジェラートまで」へ
»次の記事「【番外イギリス・バース編】世界遺産バース・アビー 「梯子をのぼる天使」に願いを込めて」 へ
おすすめ記事
    ハノイ特派員 新着記事
    【最終回】日常、今でも「キュンッ!」が終わらないハノイが好き
    ハノイの花溢れる人気スポット!フォトジェニックなフラワーパークで昼食を
    暑い日のハノイにピッタリ!ローカル店のB級デザート「ホアクアザム」
    ハノイのB級美味グルメ!日本人率が非常に高いベトナム風焼き鳥の店「ビンミン」
    ハノイのB級美味グルメ!東河門そばの「ワンタン・ヌードル」
    ハノイの食堂でよく見る「プラスチック椅子」、ここで買えます!
    ハノイのB級美味グルメ!一度は行きたいフォーの名店「 フォー・ザー・チュエン」
    フォトジェニックな眺めを堪能!ハノイ最高層ロッテセンター展望台
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ハノイで優雅に過ごすなら。ソフィテル・レジェンド・メトロポールの魅惑のハイティー
    個性溢れるごちそうハンバーガー!at ハノイのカフェ
    Cousinsーハノイで愉しむフレンチビストロ
    やがて、そこが"HOME"になる。私の好きなベトナム料理店

    ベトナム ツアー最安値


    2018/6/12更新

    ベトナム 航空券情報


    ベトナム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノイ特派員

      ハノイ特派員
      仲河みどり
      タイ、イギリス在住時代に海外生活をテーマにブログを始め、コンテスト形式の日記サイト「bjダイアリー」に参加。書籍化されオムニバス集に掲載。その他、訪日外国人旅行者のためのオンラインガイドブック「Planetyze」のライターとして活動。「地球の歩き方」特派員ブログには2016年11月から参加。同サイト「ニュース&レポート」ほか、大手企業への寄稿、企業HP制作(文章担当)、翻訳などを手掛ける。 DISQUS ID @midori_n

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集