海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ハワイ島特派員ブログ > ハワイ名物マカダミアナッツは役立たずの木だった?!

ハワイ/ハワイ島特派員ブログ アカノタツヤ

ハワイ・ハワイ島特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年7月26日

ハワイ名物マカダミアナッツは役立たずの木だった?!


メール プリント もっと見る

ハワイ名物マカダミアナッツは役立たずの木だった?!

ハワイ土産の定番はと言えば
マカダミアナッツ

マウナロア6

チョコレートでも、そのままのものでも
ハワイに行ったらこれを買うのは
ある意味で通過儀礼のようなもの...

ハワイ・リピーターで
お土産を知り尽くした人でも
やはり1箱、2箱
マカダミアナッツ・チョコを
空港で買い足す方が多いのではないでしょうか

それほど有名な
ハワイのマカダミアナッツ

マウナロア7

ハワイは全世界のマカダミアナッツ生産の
60%を占めるという
まさにマカダミアナッツ王国なのですが
マカダミアナッツは
ハワイ原産ではないんです

マカダミアナッツはその昔
オーストラリアから
防風林として持ち込まれたもの

このー木何の木
気になる木〜♪

このコマソンで有名な
ネムノキ(モンキーポッド)や
コアラが食べるユーカリなどと一緒に
移入されたものです

ところが、マカダミアナッツの木は
根が浅いので
防風林としては役に立たなかったのです

マウナロア5

いまでもマカダミアナッツの収穫は
他のナッツ類のように
木を機械で激しく揺するのではなく
熟して落ちた実を拾うのだとか...

落ちても、決して虫がつかない
マカダミアナッツならではの収穫方法です

ハワイ島をドライブしていると
いろんなところで
マカダミアナッツの林を見かけます

風の強い地域では
防風林としてやってきた
マカダミアナッツが
今では背の高い防風林に守られているのを
見ることが多いです

マウナロア8

第二の人生に成功したマカダミアナッツ
もうあきたと言わず
その物語とともに
ハワイ島のお土産におひとつどうぞ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 自然・風景
2014年7月26日
« 前の記事「ウミガメに気をとられると、忘れられる黒い砂...」へ
»次の記事「ヒロで、100%コナコーヒーのテイスティングを...」 へ
おすすめ記事
    ハワイ島特派員 新着記事
    津波の歴史と先人の警鐘を今に伝える博物館
    本物の熱帯雨林の中の熱帯植物園
    奇跡の遭遇? モンクアザラシがヒロ市内に?!
    一番男前のカメハメハ?
    日本にもやってきた7代目
    いろんな風味のスパムをどうぞ
    映画の撮影現場を訪ねてタイムスリップ
    ネネに会いたい! Part 1

    ハワイ 航空券情報


    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハワイ島特派員

      ハワイ島特派員
      アカノタツヤ
      合衆国国防総省職員の職を投げ打って、ハワイ島東部にある熱帯雨林保護区の近くに移住。ネットを介しての翻訳&コーディネーション業の傍ら、Hawai'I Volcanoes National Parkの認定ガイドとしても活躍中。観光ガイドが充実していないヒロ・サイドを中心に、ハワイで一番若くて大きい島の情報をお届けします。連絡先はこちら

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集