海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ハワイ島特派員ブログ > 火山国立公園、夜のお楽しみ......

ハワイ/ハワイ島特派員ブログ アカノタツヤ

ハワイ・ハワイ島特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年11月11日

火山国立公園、夜のお楽しみ......


メール プリント もっと見る

火山国立公園、夜のお楽しみ......

ハワイ火山国立公園 (Hawai'i Volcanoes National Park)には
限られた施設しかなく
ハイキングコースなどにも
電灯が殆どありません
また、チェーン・オブ・クレーターズ・ロード (Chain of Craters Road)では
1974年溶岩流跡 (1974 Lava Flow) あたりを最後に
携帯電話の電波も入らなくなるので要注意

しかし!
国立公園には夜の楽しみもあります

ひとつは、夕焼け
天候に左右されるのですが
日没後の夕焼けは
息をのむほど美しいものがあります

太陽が沈む、マウナロア (Mauna Loa)の方向に注目!

こちらは
オレンジと水色のコントラストが美しい夕焼け

夕焼け1.JPG



















そしてこちらは
映画の1シーンを思わせるような
パープル・スカイ
マウナロアの稜線がキレイに写っています

夕焼け2.JPG



















そして、夜は
昼とは違う顔のハレマウマウ火口 (Halemaumau Crater)も見られます
日没後は、煮えたぎる溶岩の赤い色がガスに反映して
炎が上がっているように見えます

火口1.JPG


火口2.JPG




































満月の日に無理矢理
月と火口をiPhoneで撮影したものがこちら

火口3.jpg


























ジャガー博物館 (Jaggar Museum)の展望台には
毛布やジャケット持参の人たちが静かに集まり
この雄大で神秘的な光景を
飽きることなく眺め続けています

ツアーの場合は冬場の午後からの「溶岩ウォーク」など
一部で体験することができますが
やっぱりレンタカーが便利です

国立公園の入口のゲートは24時間オープン
夜は係員がいなくなりますが
入場料は自主的に
ゲートの箱に入れてくださいね

【データ】
◆Hawaiʻi Volcanoes National Park(ハワイ・ボルケーノ国立公園)
●所在地:Hawaii Volcanoes National Park, HI 96718
●電話:+1-(808) 985-6000
●開園時間:年中無休、24時間オープン
●入場料:車1台あたり10ドル(1週間有効)
●サイト:www.nps.gov/havo/index.htm


◆Thomas Jaggar Museum(ジャガー博物館)
●所在地:Hawaii Volcanoes National Park, HI 96718
●電話:+1-(808) 985-6000
●開園時間:年中無休、8:30-17:30
●入場料:国立公園入園料のみ
●サイト: www.volcanogallery.com/Jaggar.htm

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2014年11月11日
« 前の記事「溶岩流を見に行くことはできません!」へ
»次の記事「海外にある現存する最古の神社にお参りを...」 へ
おすすめ記事
    ハワイ島特派員 新着記事
    津波の歴史と先人の警鐘を今に伝える博物館
    本物の熱帯雨林の中の熱帯植物園
    奇跡の遭遇? モンクアザラシがヒロ市内に?!
    一番男前のカメハメハ?
    日本にもやってきた7代目
    いろんな風味のスパムをどうぞ
    映画の撮影現場を訪ねてタイムスリップ
    ネネに会いたい! Part 1

    ハワイ 航空券情報


    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハワイ島特派員

      ハワイ島特派員
      アカノタツヤ
      合衆国国防総省職員の職を投げ打って、ハワイ島東部にある熱帯雨林保護区の近くに移住。ネットを介しての翻訳&コーディネーション業の傍ら、Hawai'I Volcanoes National Parkの認定ガイドとしても活躍中。観光ガイドが充実していないヒロ・サイドを中心に、ハワイで一番若くて大きい島の情報をお届けします。連絡先はこちら

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集