海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フィンランド/ヘルシンキ特派員ブログ

フィンランド/ヘルシンキ特派員ブログ ラサネン 優子

フィンランド・ヘルシンキ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


Moikka!
現在、出張で日本に滞在中です。


今回は、京都市内に昨年12月21日にオープンした、フィンランドのプロダクトデザイナー、ハッリ・コスキネン(Harri Koskinen)氏がデザインしたカプセルホテル「MAJA HOTEL KYOTO(マヤ ホテル キョウト)」と日本初上陸した「CAFE AALTO(カフェ アアルト)」のご紹介です。京都まで行ってきましたので、その様子をお伝えします。


「MAJA HOTEL KYOTO」の客室総数は小屋に見立てた三角屋根が特徴的なデザインの〝HUT(ハット)〟と呼ばれる大小2サイズのカプセル全60室。ハッリ・コスキネンがデザインしたテキスタイルパターン〝MAJA KIOTO(マヤ キオト)〟を フィンランドのライフスタイルブランドMarimekkoが制作し、ロールカーテンやジャガード織りされたベッドリネンなどに使用されています。
16_Exterior_0400a.JPG

02_sleep-inhut_0040.JPG
ホテル内部に入ると木の香りがしてフィンランドにいるかと思うほど心地よい空間です。

IMG_7820.JPG
1階にはフィンランド・ヘルシンキにあるフィンランドを代表する建築家アルヴァ・アアルトがデザインしたアカデミア書店内のカフェ 「CAFE AALTO(カフェ アアルト)」が日本初上陸、ヘルシンキに次ぐ世界2店舗目として登場しました。

IMG_7784.JPG

IMG_7787.JPG
シナモンロールやベリータルト、コーヒー、サーモンスープなどを提供。アルヴァ・アアルトがデザインしたCAFE AALTOにしかない椅子やテーブルが初めてリプロダクトされ、使用されています。

IMG_7782.JPG

IMG_7781.JPG
ホテル内のショップでは、ポーチ、トートバッグ、クッションカバーなどが販売されています。


京都にお越しの際はぜひフィンランドを感じに訪れてみてください。


MAJA HOTEL KYOTO (マヤ ホテル キョウト)
https://maja-hotel.com
住所:京都市中京区柳馬場通六角上る槌屋町92MAJA HOTEL KYOTO
電話番号:075-205-5477


CAFE AALTO (カフェ アアルト)
住所:京都市中京区柳馬場通六角上る槌屋町92 MAJA HOTEL KYOTO 1F
電話番号:075-205-54767:00-22:00
(Food L.O. 21:00 Drink L.O. 21:30)


Photos(左下に名前の入っているもの) & Text: Yuko Räsänen


2020年1月27日

今年は今のところ暖冬で、1月の気温は例年よりも10度ほど暖かいという気象情報が出ています。
ヘルシンキでも、例年の1月は雪がどっさりと積もりマイナス10度越えになりますが、今日はなんと8度(!)もあり、暖かいのですが雨で真っ暗闇です。本当に暗い日が続いています。太陽がなかなか出ません。
今週来週と天気予報は、曇り時々晴れ、気温は、プラス3-5度くらいです。しかしヘルシンキは海の近くで風があるため実際の体感温度はもっと寒いですので、お出かけの際は十分暖かい服装でお越しください。

IMG_6386.jpeg
写真は、クロワッサンラスキアイスプッラ。この季節限定のフィンランドのスイーツもお楽しみください!


All Photos & Text: Yuko Räsänen


2020年1月15日

今回のおすすめのレストランは、人気のバーガーショップ Social Burgerjoint(ソーシャルバーガージョイント)の紹介です。ヘルシンキではバーガーショップのブームがここ数年続いています。それぞれに個性があります。
以前こちらでも、いくつかバーガーショップをご紹介しましたが、今回は、内装から味、見た目まで全体的にパンチのある面白いバーガーです。

IMG_4709.JPG
ロケーションはよく、中央駅正面口の目の前の建物「City Centre」内2階の一番奥に入っており、中央駅を目の前に望めるとあり、若者でいつも混んでいます。テーブル席と、窓際席はカウンターになっておりひとりでも気軽に入れます。

IMG_4717.JPG
フライドポテトは、チョリソーとコリアンダー、ローズマリーマヨネーズとちょっとユニークな味付けで、塩気が強めでした。
濃厚なトマトケチャップもついてきます。

IMG_4719.JPG
フィンランドサイズで、写真の見た目以上に、実物はパテがかなり分厚く、肉厚、相当な食べ応えがあるバーガーです。サラダは少なく肉がっつりと言う感じで男性でも満足感はあるようです。


ちょっとユニークなヘルシンキの人気バーガーを試してみたい方はこちらへどうぞ。


Social Burgerjoint Citycenter
住所:Kaivokatu 8, 00100 Helsinki


All Photos & Text: Yuko Räsänen


2020年1月14日
2020年1月14日
2020年1月 7日
2020年1月 6日
2020年1月 6日
⇒すべての記事を見る

フィンランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィンランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ヘルシンキ特派員

    ヘルシンキ特派員
    ラサネン 優子
    フィンランドの首都、ヘルシンキ在住5年目。7年間のロンドン生活を経て、ヨーロッパ生活は12年目。2011年夏に初めてフィンランドを訪れ、澄んだ空気、まるで、今にもムーミンが出てきそうな広大な湖と森に体も心も癒され、一気にフィンランドのとりこになったのが移住のきっかけ。現地企業に就職し、フィンランド人の夫と出会い結婚。 コーディネート、ライター、視察ガイドの仕事をしています。ヘルシンキのトレンド・レストラン・デザイン情報など、ヘルシンキの魅力をたっぷりとお届けいたします。記事執筆、コーディネート、ガイドのご依頼はお気軽にお問い合わせください。
    ウェブサイト
    Expat by クーリエ・ジャポン
    フェイスブック
    インスタグラム DISQUS ID @disqus_Fmhc9y4wB7

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集