海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ホーチミン特派員ブログ > 思う存分、米を食らう。

ベトナム/ホーチミン特派員ブログ 旧特派員 杉田 憲昭

ベトナム・ホーチミン特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年5月19日

思う存分、米を食らう。


思う存分、米を食らう。

 またもやごはんネタなのですが、前回に引き続き、最近好きになってきたベトめし第2弾、ということで、今回はこいつ。


R0011385.jpg


 ブンチャーです。


 ブンチャーとは、米粉からつくった麺であるブンを、豚ミンチの肉団子と焼いた豚肉、そして少々の野菜が入った甘いつけダレにつけて食べる料理です。テーブルに並ぶのは、真っ白なブンと、小さなお椀に入ったタレ&肉、そして皿にもられた香草やレタスなどの生野菜。店によっては、揚げ春巻きや小エビのかき揚げなどをプラスしてオーダーすることもできます。


 さて、ハノイが本場のこの料理。ホーチミン市でも食べられますが、要するに、揚げ物をおかずに、ひたすらブン(米)をモリモリ食らう、というわけです。米ばかり食べる行為(肉団子小さいし、タレが1種類なので味に変化がないし…)に長年あまり惹かれなかったのですが、近頃の暑さからか、ずるずるっと食べられるブンチャーの手軽さにちょっとはまっています。甘めのタレがブンにからまり、意外と食べた後、さっぱりするのです。


 ちなみに在住&旅行者の中では、なぜか女性にブンチャーファンが多く見られます。一度、お試しあれ。


 ところで私事なのですが、ベトナム情報満載の「ベトナムスケッチ 」のウェブサイトが、この5月14日、リニューアルオープンしました! ベトナムってどんなところ? 今のベトナムってどんな感じ? と思った方は、ぜひご覧ください。


では、また次回。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2010年5月19日
« 前の記事「じゅーじゅー、聞くだけでやばい。」へ
»次の記事「エルビス絶賛バーガー。」 へ
おすすめ記事
    ホーチミン特派員 新着記事
    いざという時のために! 〜ホーチミンで薬局に行こう〜
    ホーチミンでオーダースーツ作りませんか?
    ホーチミンってこんなとこ 〜年末年始の雰囲気〜
    ホーチミンってこんなとこ 〜赤ちゃんの生誕1ヶ月祝い〜
    ホーチミンで一番豪華なホテル『THE REVERIE SAIGON』に潜入!
    一年中ホタルに出会える『メコン川クルーズ』ツアー
    ホーチミンのクリスマス事情
    ホーチミンにあるアジア最古の動植物園
    1年前の同じ月に投稿された記事
    やっぱり便利なコンビニ増殖中
    ベトナムの豚インフルエンザ

    ベトナム ツアー最安値


    2018/7/21更新

    ベトナム 航空券情報


    ベトナム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集