海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ホーチミン特派員ブログ > 晴れた日に再訪~川に浮かぶ道教寺院「浮珠廟(PHÙ...

ベトナム/ホーチミン特派員ブログ 稲葉 伊巧斗

ベトナム・ホーチミン特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年9月 4日

晴れた日に再訪~川に浮かぶ道教寺院「浮珠廟(PHÙ CHÂU MIẾU)」


晴れた日に再訪~川に浮かぶ道教寺院「浮珠廟(PHÙ CHÂU MIẾU)」

新型コロナウイルスが猛威をふるっておりますが、事態が収束したら訪れてほしいおすすめのホーチミン市の観光スポットを紹介します。今回は、2020年8月3日に紹介した浮珠廟の第2弾です。なぜ第2弾かというと、前回は大雨のなかでの参拝だったため、読者の皆さんにいい写真がお見せできなかったのを心苦しく思っていました。ということで先週末の快晴だった日曜日にもう一度浮珠廟に行って、写真をたくさん撮ってきました。浮珠廟についての基本情報は8月3日の記事 をお読みいただくとして、第2弾である本記事は写真がメインとなります。晴れた日の浮珠廟の様子をご覧ください。

PhuChauMieuSunnyDay_08.jpg

■船着場から川の中州の浮珠廟へ

ヴァムトゥアット川の船着場は意外にもこじんまりしています。たくさんのボートがつながれています。

PhuChauMieuSunnyDay_02.jpg

船着場のすぐ近くではヴァムトゥアット川の両岸を結ぶフェリーが運航しています。たくさんのバイクをのせています。

PhuChauMieuSunnyDay_03.jpg

ボートから浮珠廟が徐々に見えてきました。

PhuChauMieuSunnyDay_04.jpg

PhuChauMieuSunnyDay_05.jpg

ボートが浮珠廟に横づけされて上陸開始。岸側には帰りのボートを待つ大勢の人々が乗り込もうと待ち構えています。幼児を抱きかかえながら岸に降りるのはかなり緊張します。

PhuChauMieuSunnyDay_06.jpg

■浮珠廟の玄関

さすが浮珠廟は道教寺院です。正門には、道教思想における宇宙・人生のすべてを説明する原理である木(もく)・火(か)・土(ど)・金(ごん)・水(すい)の五行を示す漢字が書かれた看板が掲げられています。中心に金をおき、火⇒土⇒金⇒水⇒木の順番です。どうして中心が金なのかが気になります。

PhuChauMieuSunnyDay_07.jpg PhuChauMieuSunnyDay_38.jpg PhuChauMieuSunnyDay_41.jpg PhuChauMieuSunnyDay_10.jpg

■浮珠廟の本堂

PhuChauMieuSunnyDay_11.jpg

PhuChauMieuSunnyDay_32.jpg PhuChauMieuSunnyDay_31.jpg PhuChauMieuSunnyDay_30.jpg PhuChauMieuSunnyDay_29.jpg PhuChauMieuSunnyDay_28.jpg PhuChauMieuSunnyDay_27.jpg PhuChauMieuSunnyDay_26.jpg PhuChauMieuSunnyDay_24.jpg

■浮珠廟の中庭

中庭にはアーチ型の入口と壁に描かれた魚や亀がかわいい龍母宮もあります。

PhuChauMieuSunnyDay_15.jpg PhuChauMieuSunnyDay_16.jpg PhuChauMieuSunnyDay_18.jpg

中庭にある観音像に熱心に祈る参拝者たち。

PhuChauMieuSunnyDay_14.jpg

この日は晴れていたので、中庭にはいくつかの出店もありました。

PhuChauMieuSunnyDay_35.jpg

PhuChauMieuSunnyDay_19.jpg

本堂の後方・中庭の奥では、小鳥や亀、なまずなどが売られています。参拝客は善行として、これらの動物を購入して、空や川に放してあげていました。

PhuChauMieuSunnyDay_34.jpg

晴れた日の浮珠廟の様子はどうでしたか。読者の皆さまが浮珠廟を訪れてみたくなったのであれば幸いです。

PhuChauMieuSunnyDay_23.jpg

浮珠廟(PHÙ CHÂU MIU

・住所: 420/2 Nguyễn Thái Sơn, Phường 5, Hide, Phường 5 Gò Vấp Hồ Chí Minh(船着場の住所)

・拝観時間: 8:00~18:00

・入場料: 無料、ただし船着き場と浮珠廟を結ぶ渡し船の往復運賃1名1万ドン(約50円)が必要

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2020年9月 4日
« 前の記事「古都フエの絢爛な宮廷を再現した老舗ベトナムレストラン「Quan Ngon 138」」へ
»次の記事「安くておいしい!ベトナム南部の定番麺料理「フーティユ(Hủ Tiếu)」とは」 へ
ホーチミン特派員 新着記事
バイクがひっきりなしに行き交うホーチミン市内の子どもの遊び場事情
安くておいしい!ベトナム南部の定番麺料理「フーティユ(Hủ Tiếu)」とは
晴れた日に再訪~川に浮かぶ道教寺院「浮珠廟(PHÙ CHÂU MIẾU)」
古都フエの絢爛な宮廷を再現した老舗ベトナムレストラン「Quan Ngon 138」
通販でも手に入るベトナムの国民的即席麺HaoHaoの激ウマアレンジ
ホーチミンっ子の間で話題の香港点心の人気店「Kowloon Bingsutt(九龍冰室)」
サイゴン川の支流に浮かぶ絢爛豪華な道教寺院「浮珠廟」
オバマ元米国大統領も訪問したことで知られる人気寺院「福海寺」

ベトナム 航空券情報


ベトナム旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ホーチミン特派員

    ホーチミン特派員
    稲葉 伊巧斗
    ルポライター近藤紘一さんのベトナム関連の著作に影響を受け、ベトナム移住を思い立つ。2012年~2014年まで日本語教師としてハノイとホーチミンに赴任。帰国後、大学院修士課程、専門学校勤務を経て、2020年再びベトナムに移住。現在ホーチミン市内の大学にて講師として働きながら、ベトナム人の奥さんとともに子育てに追われる毎日を送っている。主にホーチミン市を中心にベトナム南部の魅力を歴史的背景もふまえて発信していきたい。 DISQUS ID @disqus_nKzpgmpqcx

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集