海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/北杜・山梨特派員ブログ

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


CIMG1692.JPG
田舎暮らしって、どんな感じなんだろう?
想像がつかなくて、初めの一歩を踏み出せずにいる方に朗報です。
1年~5年間、ラウベと呼ばれる庭付きのハウスに住み、思うがままに野菜作りやガーデニングができるところがあるんです。
山梨県南アルプス市中野にある「南アルプスクラインガルデン」に行ってきました。
CIMG1694.JPG
敷地は1区画約470平米〜500平米。
ラウベ(ハウス)は、約47平米で、オール電化仕様です。
シックハウス症候群対策の建材・内装材使用、フローリング洋間(約15.5畳)、土間、キッチンユニット、トイレ、洗面所、浴室、ポーチ、濡れ縁、農機具置場、ケーブルテレビ端子(インターネット利用可)、電話端子など。敷地内には、水道、洗い場がついています。
CIMG1687.JPG
野菜を作っていらっしゃる方が多いようです。
ここは家と土地をただ貸し出すだけではなく、〈お世話役農家〉さんが野菜作りのいろはを教えてくれるんだそうです。旬の野菜の作り方の講習会もあり、土いじりがまったく初めてという方でも美味しい野菜が作れると、人気があるのだとか。
ほかのガルテナー(利用者)さんたちとお世話役農家さんたちとの交流の場として、夕涼み会、収穫祭など様々なイベントもあり、みなさんとっても楽しそうです。みなさん共有でイベントなどに使えるクラブハウス棟もあるんですね。
CIMG1698.JPG
こちらは、お花もたくさん植えていらっしゃいますね。素敵~♩
CIMG1717.JPG
いろいろなお花が咲いていました。
CIMG1713.JPG
この葉っぱは里芋ですか? 野菜もたくさん作っていらっしゃるんですね。えっ、まだこちらに来て半年なんですか? わ~楽しんでいますねえ♡
CIMG1709.JPG
立派な丸茄子! 細長い茄子やピーマン、トマト、アスパラガス、南瓜やじゃが芋、さつま芋などなど、種類豊富に作っているそうです。
CIMG1723.JPG
夏には、ゴーヤをたっぷり楽しんだとか。

現地説明会は、随時開催中。
ホームページやお電話で、気軽にお問い合わせください。
**********************
会員制滞在型市民農園「南アルプスクラインガルデン」
住所 山梨県南アルプス市中野2034
中野エリア・・・滞在型22区画/クラブハウス1棟(会員の方がご利用できる集会・管理所)
(湯沢エリアもあります)
入会金(5年間有効) 411,420円 そのほか年間利用料 411,420円(毎年、前期、後期の2回に分けて納付)
問い合わせ先 NPO法人田舎暮らしの郷南アルプス 090-7196-1078
ホームページ http://minami-alps-klein.jp/


2019年10月15日

CIMG2136.JPG
〈標高1900mのプライベート空間。〉と謳われた「サンメドウズ清里」へ行ってきました。
スキー場のリフトで山の上まで登って、そこにまったり過ごせるカフェテラスがあるんです。
今年は、6月1日(土)~11月10日(日)が〈グリーンシーズン〉を楽しめます。
CIMG2231.JPG
駐車場からのエスカレーターも、なんともリゾートっぽい!
今年は長雨のせいで整備が追いつかず、2つあるパノラマリフトの短い方のフラワーリフトは営業していないそうです。
CIMG2141.JPG
パノラマリフトに乗って空中散歩~大きなブランコに乗っている感じ。小さなお子さんが手を振ってくれたりもして、楽しかった~♩
CIMG2062.JPG
10分ほどで、着きました。標高1900mですから、長袖でも肌寒いくらいです。これからの季節は上着を1枚余分に持っていくと安心ですね。
CIMG2172.JPG
うわ~、気持ちいい!
CIMG2156.JPG
展望台までちょっと急な階段を5分ほど登ると、富士山も見えます。
CIMG2163.JPG
〈福来る〉と〈夢かなう〉とかかれた板と木槌があって、みなさん思い思いにたたいたり、楽しそうに記念撮影したりしていました。
CIMG2168.JPG
では、カフェ「清里テラス」で、まったりしましょうか。
CIMG2041.JPG
清里テラススカイパフェ(700円)。ワッフルやタピオカ、グラノーラなどたっぷり入っていました。
CIMG2199.JPG
プライベート空間というのは、下の方に見えるパラソルのところ、予約限定プレミアムシートのことです。ひと区画45分の時間制で日によって価格が違っています。2,000円~4,000円。詳しくは → こちら
CIMG2034.JPG
カフェではない無料シートには、砂時計が設置してあって、30分で交替しましょうとかかれていました。
CIMG2200.JPG
リフト券と一緒に、ハガキをもらいました。ここのポストに出すと切手なしで届くそうです。ハガキをもらったお友達は、そのハガキを見せるとリフト券が300円割り引きになります。
CIMG2143.JPG
車椅子の方や、大型犬を連れて乗りたい方などのために、多目的ワゴンもありました。
CIMG2075.JPG
リフト券を発売している場所では、ブッフェも楽しめます。ブッフェと合わせてチケットを買うとちょっとだけお得です。ほかにもイートインでゆったりできるパン屋さんもあり、お土産の種類も豊富なマルシェもあります。


形を変えて流れていく雲。見え隠れする山々。まるで天空の上に立ったような感覚です。
深く息を吸い込むと、心が洗われていくのを感じました。
ぜひいらしていただきたい清里の新しいスポットです。
**********************
「サンメドウズ清里」
パノラマリフト 6月1日(土)~11月10日(日)
9:30~16:00(登り最終15:30)
料金 大人1,600円 子ども3歳以上900円
〒407-0311
山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
お問い合わせ:TEL:0551-48-4111
ホームページ http://www.sunmeadows.co.jp/


地図をズームするには、Ctrl キーを押しながらスクロールしてください


2019年10月 6日

CIMG2474.JPG
早いものでもう10月。秋の観光シーズン突入ですね~♩
山梨県の勝沼にある「ハーブ庭園・旅日記」に行ってきました。この庭園、入場無料なんです。
CIMG2525.JPG
先週は、ちょうど彼岸花がやわらかな赤を揺らしていて、綺麗でした。
CIMG2489.JPG
池では、鯉やアヒルがのんびりと秋の陽だまりを楽しんでいて。
CIMG2542.JPG
散策するのも気持ちよく、わたしものんびりと歩きました。
CIMG2514.JPG
歩いていたら、秋桜とコキアが広がるお花畑のようなところに出ました。
CIMG2517.JPG
このピンクのお花、なんだろう?
団体さんにお話ししていたスタッフさんが「蕎麦の花」だと教えてくださいました。蕎麦って白い花だとばかり思っていましたが、ピンクもあるんですね。可愛い~♩白い花には、たいてい赤やピンクの種類があるそうです。ふむふむ。
CIMG2482.JPG
建物もお洒落ですね。室内には、パスタや軽食が楽しめるカフェやショップがあります。ハーブ庭園ならではの香りを扱ったもののほか、山梨の土産物、甲州印伝や山梨ワインなども充実していました。
CIMG2528.JPG
じつは、ここに来たのは欲しいハーブの苗があったからなんです。
CIMG2536.JPG
ほんとうにいろいろなハーブがありますねえ。
CIMG2585.JPG
わーい! 欲しかったレモングラスとレモンバーベナをゲット♡
スタッフさんがとても親切で、北杜市の明野(寒冷地)に住んでいると話すと、地植えはせず鉢植えのまま、冬は室内で越してくださいと教えてくださいました。それぞれの花の名や性質、育て方がかかれたものも添えてくれました。庭にあるミントと合わせて生ハーブティを楽しむつもりです。がんばって育てます!
CIMG2530.JPG
ハーブ(ローズゼラニウム)を使ったナチュラル化粧品も販売しています。
おじいさんがアトピーの孫のために美肌草と呼ばれるローズゼラニウムを栽培し、煎じてお風呂に入れたのがこの化粧品ができるきっかけとなったそうです。美肌草。初めて聞きました。
CIMG2567.JPG
庭園をのんびりと散策し、ハッピーストーンに願いごとをして帰ってきました。何を願ったかは、内緒です(笑)
CIMG2503.JPG
ルリマツリの花が咲き乱れているところもありました。可愛らしいです。
この庭園の素晴らしいところは、1年じゅう花を楽しめるところ。
種類豊富に植えられた花々が季節ごとに咲き、冬には大温室で花を咲かせます。冬の夜の温かな色のイルミネーションも見ごたえがあるそうですよ。
勝沼にいらしたら、ぜひお立ち寄りください。
**********************
「ハーブ庭園・旅日記」
〒〒409-1315 山梨県甲州市勝沼町等々力1736
電話 0553-44-3715
営業時間 9:00~17:30
〈年中無休〉〈入園無料〉
ホームページ https://herb-teien.com/


地図をズームするには、Ctrl キーを押しながらスクロールしてください


2019年10月 1日
2019年9月24日
2019年9月15日
2019年9月 8日
2019年9月 5日
⇒すべての記事を見る

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集