海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 食べ鉄さんにおススメ!小淵沢『丸政』の駅弁6種食べ...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月11日

食べ鉄さんにおススメ!小淵沢『丸政』の駅弁6種食べくらべ


食べ鉄さんにおススメ!小淵沢『丸政』の駅弁6種食べくらべ

CIMG5849.JPG

食べ鉄さんにおススメの駅弁情報です!
山梨の駅弁は『丸政』のものがほとんど。これが美味しいんですよ~♩
まずは、JR中央線小淵沢駅で販売している駅弁から紹介します。

CIMG5858.JPG

八ヶ岳名物『高原野菜とカツの弁当』(税込み1000円)です。
TBSテレビ『マツコの知らない世界』で、マツコさんが美味しそうに食べていたのが、これ。生野菜たっぷりで、チキンカツ、スパゲティ、りんごも入ったヘルシー弁当です。シャキシャキの高原野菜を味わっていただくために、ドレッシングなどは別袋。キューピーレインボードレッシング、醤油、マスタード、味なお塩がついていました。冷めても美味しいチキンカツに、醤油とマスタードがよく合います。

CIMG4757.JPG

紀行作家・宮脇俊三が愛した駅弁として、NHK『サラメシ』で紹介された『元気甲斐』(税込み1600円)は、何とも贅沢な駅弁です。
一の重には、胡桃ご飯、蓮根のきんぴら、山女魚の甲州煮、蕗と椎茸と人参のうま煮、蒟蒻の味噌煮、カリフラワーのレモン酢漬け、ぜんまいと揚げの胡麻和え、セロリの粕漬。
二の重には、栗とシメジのおこわ(銀杏、蓮根入り)、アスパラの豚肉巻き、鶏の柚子味噌和え、ワカサギ南蛮漬け、山牛蒡の味噌煮、たくあん。
うーん、満足。ちなみにパッケージは、安西水丸さんのイラストです。
CIMG5812.JPG

予約しないと食べられない『甲州かつサンド』 (税込み750円)も人気です。
(クリックすると『丸政』の「30分の秘密」という動画のページに飛びます)

CIMG5814.JPG

冷めても美味しく食べられるよう、薄切り肉を重ね合わせて揚げてあります。JR小淵沢駅の売店では、オーダーしてから30分ほどで食べられました。豚肉は、甲州富士桜ポークのロース肉。とんかつソースは甘すぎず辛すぎず、マスタードはお好みで。やっぱり揚げたては、いいな。カリッとしててやわらかいです。
醤油ベースソースの『甲州かつサンド(とり)』(税込み700円)も、予約制です。

CIMG5753.JPG

さて。山梨県の県庁所在地、JR甲府駅にも『丸政』の駅弁は売っています。
『八ヶ岳高原たまごサンド』(税込み650円)は、わりと新しい駅弁です。
甘すぎないしっとりとした卵焼きをやわらかい食パンに挟んであります。卵焼きだけなのに、あとをひく美味しさ。飲み鉄さんのおつまみにも、ぴったりですね。
CIMG5293.JPG

『八ヶ岳高原玉子と炭火焼肉弁当』(税込み1050円)は、パッケージがシンプルお洒落。

CIMG5298.JPG

お弁当の中身も、シンプルです。卵焼きと炭火焼肉に赤カブの酢漬けが2枚のみ。甘さ控えめの卵焼き。牛肉は炭火で焼いた香りと味わいを楽しめて、個人的にはとってもおススメしたい一品です。

CIMG5498.JPG

ラストは、甲府駅にも小淵沢駅にも売ってる『甲州赤ワインステーキ弁当』(税込み1300円)です。
牛肉もやわらかく、赤ワインのソースが絶妙。玉葱や大根おろしと赤ワインとお醤油の味でしょうか。肉汁とソースがしみたご飯がまた美味しい。


山梨の駅弁、まだまだあるんです。春になったら春限定販売の筍ご飯も、秋になったら秋限定販売の松茸ご飯も食べたいな。それはまた、次回駅弁特集でのお楽しみということで。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2018年1月11日
« 前の記事「今年も八ヶ岳で開催します!『寒いほどお得フェア2018』」へ
»次の記事「くつろぎのひとときがそこにある~『NICETIMECAFE(ナイスタイムカフェ)』」 へ
おすすめ記事
    北杜・山梨特派員 新着記事
    ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その2〉郵便局の名物おじいさん
    ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その1〉人気の古アパート巡り!
    60万本のひまわりが咲く!『明野サンフラワーフェス2018』
    山梨名物B級グルメ『鳥もつ煮』~B-1グランプリ優勝秘話!
    緑に囲まれた白の空間~八ヶ岳アートが映える『ギャルリイグレグ八ヶ岳』
    山歩きに、いかが?お手軽グルメなセミドライフルーツ『甲斐の恵み』
    森で川で、遊ぼうよ!白州・尾白の森名水公園『べるが』
    生でも食べられる甘~いトウモロコシ!大地の恵みがぎっしりつまった『きみひめ』

    甲信越旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 北杜・山梨特派員

      北杜・山梨特派員
      水月さえ
      2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集