海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 山梨土産人気№1の『信玄餠』は、2つある?

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月26日

山梨土産人気№1の『信玄餠』は、2つある?


山梨土産人気№1の『信玄餠』は、2つある?

山梨土産の人気№1と言えば、なんといっても『信玄餠』です。
武田信玄公が出陣の際、非常食とした切り餅にちなんで作られた和菓子だとか。
その米粉の餠「求肥(ぎゅうひ)」にきな粉をまぶし黒蜜をかけたこの銘菓、じつは2つの和菓子屋さんが作っているってご存知でしょうか?
CIMG8751.JPG
左が「桔梗屋」の「桔梗信玄餠」(6個入り税込み990円消費期限12日)で、右が「金精軒」の「信玄餠」(6個入り税込み980円消費期限11日)です。ちなみに、この巾着袋の色が2つの和菓子屋さんの違いというわけではありません。「桔梗屋」は、紫、赤、白の3種類があり、「金精軒」は、紫と赤の2種類があります。色によって中身が違うわけでもありません。
CIMG8762.JPG
ひとつひとつビニールの風呂敷でていねいに包まれています。さっそく、いただいてみましょう。
CIMG8766.JPG
左が「桔梗屋」の「桔梗信玄餠」です。右が「金精軒」の「信玄餠」です。
どちらも、きな粉のなかにお餅が3つ入っています。
CIMG8775.JPG
黒蜜をかけてみました。「桔梗信玄餠」です。
CIMG8778.JPG
「金精軒」の「信玄餠」です。


食べくらべてみて、「桔梗信玄餠」の方がもっちり、「信玄餠」の方がさっぱりした感じかな~という感想を持ちました。米粉で作ったお餅にも砂糖が入っているようですが、甘みはどちらも強くなく、甘いものが苦手な方にも喜んで召し上がっていただけそうです。食べてみて、どちらもたしかに山梨銘菓№1を誇れる美味しさだなと思いました。なつかしい味なんだけど、和菓子のわりにはかなり甘さひかえめで、もう1個、あと1個と食べられちゃう感じなんです。
CIMG8745.JPG
「桔梗屋」は、ご当地名菓としてコラボ商品を次々と作り出しています。カントリーマアムやチロルチョコ、キャラメル、プリンのほか、アイスクリームなども。山梨に来ていただいた方に山梨銘菓を楽しんでもらいたいという意気込みが感じられますね。
ホームページ → 『桔梗屋』
CIMG8792.JPG
「桔梗信玄生プリン」(4個税込み1,026円)は、大人気。2015年おみやげグランプリフード・ドリンク部門「グランプリ」を受賞。生クリームと卵にきなこのコクをプラスした、黒蜜がぴったりのプルプルプリンです。
CIMG8747.JPG
なんと「ガリガリ君」とのコラボ商品「ガリガリ君リッチ黒蜜きなこもち」は全国で販売中なんですね。楽しい♡
CIMG8772.JPG
一方「金精軒」の方は、和菓子としての「信玄餠」を追求しているようです。
ホームページ → 『金精軒』
CIMG8788.JPG
「極上生信玄餠」(5個入り税込み770円)の美味しさは、大評判。
山梨の梨北米100%で作られています。お米の甘みを生かし、砂糖を半分に減らした上品な味わいです。
「生」なので消費期限は3日間。つるんとしたさらにやわらかな口当たりを楽しめます。
CIMG8828.JPG
砕いた胡桃の入った「くるみ信玄餠」(6個入り税込み980円)も作っています。醤油味のゆべし風です。


「桔梗信玄餠」と「信玄餠」
2つの和菓子屋さんが、それぞれ心をこめて手をかけて作っている山梨銘菓です。
一度食べたら、癖になる美味しさですよ~♩
山梨県のJR主要駅やお土産コーナー、道の駅などに置いてあります。
山梨にいらしたときには、ぜひお土産にどうぞ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2018年3月26日
« 前の記事「さようならE351系~よろしく!E353系『新型スーパーあずさ』乗車レポート」へ
»次の記事「樹齢320年のエドヒガンザクラ~立ち姿が美しい!『わに塚の桜』」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
山梨限定~記念切手発売!信玄公生誕500年記念 武田信玄公が築いた「山梨の魅力」フォトコンテスト
山梨県北杜市がPayPayでお得!最大30%戻ってくるキャンペーン開催中(2021年10月~11月)

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集