海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 樹齢320年のエドヒガンザクラ~立ち姿が美しい!『...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月 1日

樹齢320年のエドヒガンザクラ~立ち姿が美しい!『わに塚の桜』


樹齢320年のエドヒガンザクラ~立ち姿が美しい!『わに塚の桜』

CIMG9032.JPG
今年は桜の開花が早いですね~もうお花見を楽しまれた方も、多いかと思います。
北杜市に隣接する韮崎市の『わに塚の桜』も見頃を迎えています。
今年はやはり例年より少し早く、3月27日に開花しました。
さてこの大きく立派な桜の木、樹齢320年のエドヒガンザクラなんです。
樹の高さは約17mで、韮崎市の指定天然記念物だそうです。
CIMG9027.JPG
足もとにはいちめんに、水仙が濃い黄色の花を揺らしていました。
『わに塚』は、日本武尊の王子、武田王がこの地域を治めた後、埋葬された場所なので『王仁(わに)塚』と呼ばれるようになった、ともいわれています。名前も印象的ですよね。
CIMG9016.JPG
見上げると、こんな感じ。
CIMG8999.JPG
花のつき方が、ソメイヨシノなどとはちょっと違いますね。エドヒガンザクラは、花が多く咲く特性から多くの品種の母種として使われているとか。ソメイヨシノの片親でもあるそうです。綺麗だな~♩
CIMG9019.JPG
ですがこの桜の樹、なんといっても、全体のバランスが美しいんです。
CIMG9008.JPG
そして、ここからは雪が残る八ヶ岳が眺められます。
CIMG9014.JPG
わに塚の桜とともに八ヶ岳をカメラにおさめるのも、素敵ですね。
CIMG8992.JPG
見る角度によって、木の形が変わってきます。
CIMG8987.JPG
どこから見たらいちばん綺麗に見えるのか、ゆっくりと歩いてみてはいかがですか。


夜は、ライトアップした桜を楽しめるそうです。
今年のライトアップは、3月31日(土)から4月9日(月)まで。(18時15分から20時15分)
今週が、見頃ですよ~!
まだまだ冷たい風が吹いています。防寒対策をばっちりしておでかけください。


韮崎市観光協会  
電話 0551-22-1991
ホームページ http://www.nirasaki-kankou.jp/


住所 〒407-0042 韮崎市神山町北宮地624

最寄りインターチェンジ 中央自動車道 韮崎I.C
最寄り駅 JR中央線 韮崎駅
最寄りバス停 武田八幡入口下車
武田八幡入口下車より徒歩5分、中央自動車道 韮崎I.Cより車で20分、JR中央線 韮崎駅よりタクシーで15分
駐車場 トイレあり

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年4月 1日
« 前の記事「山梨土産人気№1の『信玄餠』は、2つある?」へ
»次の記事「日本三大桜のひとつ『山高神代桜』&桜のトンネルを歩こう!『眞原の桜並木』」 へ
おすすめ記事
北杜・山梨特派員 新着記事
田舎暮らし&野菜作り庭造りを体験しよう~「南アルプスクラインガルデン」
パノラマリフトで空中散歩~標高1900mで珈琲タイムしよう! 「サンメドウズ清里」&「清里テラス」
四季折々の花にハーブに癒される~勝沼「ハーブ庭園・旅日記」
「ニーラタクシー」を見たら、夢がかなう? 韮崎市のキャラクターがタクシーに!
まちなかがこどもの遊び場に!甲府の「第2土曜市・こどもマルシェ」
パワーあふれる富士山スポット~南アルプス景観100選「中野の棚田」
甲州名物「あわびの煮貝」をお安くお手軽に!
「源流ビール」が美味い!多摩川の源流小菅村のクラフトビール

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集